<   2008年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧


洗濯用洗剤

私はこっちに来てから1度も洗濯洗剤を買ったことがありません。
新聞の継続時に置いていく洗剤が押し入れにたまっているからです。
嫁に来るずっと前から2種の地元紙を交互にとっていて、それが半年交替だからその度に洗剤の箱が幾つもたまる。

洗剤にこだわりがあるわけじゃないので、もらった物はせっせと使わなければと思うのだけど…2社のうちの片方はいつも名前を聞いたことがないようなブランドの物を置いていく。
その洗剤が許し難いほど「水に溶けない」(-_-)

水に溶けないどころか「お湯に入れて思いっきりかき混ぜても溶けない」
古いから?
それとも、半年でちまちま変えるなよという嫌がらせですか?

あまりにも使いにくいので、蓋を開けて押し入れの除湿剤代わりに使って廃棄することした。

他に数種類の洗剤がたまってるので、馴染みのあるブランドの物を出してみた。
「ブルーダイヤ」
おぉ、なんか懐かしいぞ。
金銀パールプレゼントのあれだね。
ちょっとわくわくしながら開けたけど、当たりのカードは入ってませんでした。
外れちゃったけど、洗剤は気持ちよく溶け汚れ落ちもまぁまぁで気持ちよく洗濯完了。

洗濯物を干しながらむくむくと湧いて来た疑問
「身近で当たった人って聞いたことがないけど本当に当たりはあるのか?」

洗剤の単価を考えれば金のエンゼルより確率は低そうだけど、当たった人っているのかな~と「金銀パール」で検索をかけてみました。暇人?(^^;
質問サイトに「当たった人はいるんでしょうか」ときいてる人が何人もいた。
同じ事をみんな思うんだね(笑)

検索したら、ちゃんと当たってる人はいるようですよ。
パール賞の人しか出てこなかったけど。
品物と当たりのカードの写真も載ってました。
真珠のネックレス、思ってたよりちゃんとした賞品じゃんって思いながらいろいろ見てたら…質屋に持っていったら買い取り価格が1000円だったという人がいた(^^;
ダイヤの絵が描かれた縦長の箱時代に当たった人の「現物が入っていた」という話とかを読んだら、子供の頃の事をいろいろ思い出した。
でっかい箱を振りながら入ってないかな~って思ったもんだよ。
モノゲンユニの箱の羊がのっぺらぼうなのが不気味で、ペンで目鼻を書いたりしてたこととか。

人はやっぱり「当たり付き」の物にに弱いよなぁって思う私は、大人になってもアイス売り場でガリガリ君を選んでしまう小市民(笑)
[PR]

by berry_n | 2008-08-28 18:11 | その他 | Trackback | Comments(8)

レノンと歩けば…

レノちんと散歩をしてると
「キュウリもってけ~」
「トマトはまだあっか?」 
などと声をかけられる。

レタス、いんげん、キュウリ、トマト、
ズッキーニ、ピーマン、ナス、ししとう

食べきれない野菜や直売所で残った野菜があると、皆さん畑を作っていないレノン家に声をかけてくれます。
そんなわけで、我が家の冷蔵庫の野菜室は現在トマトでいっぱいです(^^;


         本日レノンと仲良しジョン家の畑でいただいたのはこれ。
a0009750_21502124.jpg



         クンクン、食べ頃はもう少し先みたい。
a0009750_21503727.jpg

[PR]

by berry_n | 2008-08-26 22:04 | レノン | Trackback | Comments(11)

明け方の光

夜、タイミングを外すとなかなか眠れない私。
そして眠りも浅い。
なので、明け方近くが一番「あ~、今なら気持ちよく眠れそう」って感じになる。

そんなお布団ラブな早朝、瞼を閉じてるのに何かまぶしい。
「ん~、何~?」
目を開けると、そこにあったものはモフモフな…レノ尻?


まぶしかったのは、枕元にあったライトをレノさんが鼻でツンツンと触っていたのでした(--;)

3段階調光のタッチセンサーライトなので、レノンが軽く触れるたびに明るさがパカパカ変化したり消えたりしてます。
最初は側を通ったときに偶然触れただけなのだろうけど、その後の行動はあきらかに「レノちん、あんたわざとやって遊んでるでしょ」って感じです。

別な日の朝も点灯させたので、コレを付ければ私が起きると思ってる?
犬の学習能力侮れません(-_-)
[PR]

by berry_n | 2008-08-25 22:17 | レノン | Trackback | Comments(4)

かぼちゃクッキー作ってみました

以前るるぷぅさんにいただいたかぼちゃクッキーをレノちんがとっても喜んでたので、彼女のサイトのレシピを見ながら私も作ってみることにしました。
るるぷぅさんのかぼちゃクッキーレシピはこちら
砂糖やバターを使用しないとってもヘルシーなクッキーです。

古くて小さなオーブントースターしかないのでクッキー等の焼き菓子は作ったことがほとんど無かったのですが、昨日トースターを新しく買い換えたのでお試し第一号に焼いてみました。
a0009750_1692187.jpg

レノンより先に私が試食。
ん? なんだろう…るるぷぅさんのと食感が違います。
でも素朴な味で、かぼちゃの甘みだけなのに人が食べてもけっこういけます。
もう少しカリッとした感じにするには、もうちょいしっかり焼いた方がいいんだろうな。買ったばかりで今回初めて使ったため、いまいち温度の調整がつかめません。
ワット数で切り替えなので、丁度良い温度を保つのが難しく表面だけこんがりでも中がしっとりになってしまいます。
アルミ箔をかぶせたり取ったりしながら更に焼いてみたら、ちょっと良い感じになりました(^^)
a0009750_16285396.jpg

a0009750_16281348.jpg

しっとりでもカリカリでもいいから「早く喰わせろ~!」なレノちん。
[PR]

by berry_n | 2008-08-18 16:12 | レノン | Trackback | Comments(12)

ペルセウス座流星群

せっかく星が綺麗に見える田舎に暮らしているのだから見なくっちゃ損だよね、と夜中にごそごそ近所の公園に出発。
余計な灯りが視界に入らない場所を求めて移動していくと、真っ暗と思ってた場所も案外灯りが多かったことに気づく。

月が沈む頃、川沿いの駐車場にシートを広げ寝ころびシュラフをかけて空を見る。
空はいまいちクリアさに欠けるが、なんとか流星を見られそうだ。

で、どこを見ればいいんだっけ?
確か北東の空だったはず。
スーッっと流れる光はカシオペヤ座の方向から走ってたような感じだったのでその周辺が放射点なのだろう。
カシオペヤを視界の中心に置き広く星空を眺めてみる。
続くときは幾つも流れるのに、パタッと止まったり不規則だ。
だから大きくはっきりした流星が見られると「おぉ~」とついつい声が出てしまう(何か願い事しろってば・笑)
大小30コ以上の流星を数えた頃、急激に睡魔が襲ってきた。
3時頃が一番見えやすいらしいから、少しだけ眠ってまた見ようかな…と眠って起きたら雲がかかってしまい星は全く見えなくなっていた(^^;
これはもう無理のようなので、朝まで寝ました。

辺りが明るくなったので、レノンを連れて公園を散歩。
持参したおにぎりを食べお茶を飲んでのんびり過ごします。
a0009750_9132265.jpg

レノちん、お付き合いごくろうさまでした。
[PR]

by berry_n | 2008-08-13 09:22 | その他 | Trackback | Comments(2)

鶏頭を煮てみた

圧力鍋を買ったらやってみようと思っていたこと

   レノちんごはん用「鶏頭の水煮」


とり農園に注文するとき鶏頭も1キロたのんでみました(1キロ157円)
柴犬サイズ以上なら生でもバリバリいけると思うんですが、レノちんは大きめの塊をむりやり飲み込もうとして詰まらせたりする奴なので怖くてあげられません(-_-)

届いた鶏頭はこんな感じで、毛はほとんど残っておらず綺麗に処理されてます。
(くちばし・鶏冠はそのままです)
a0009750_13572934.jpg



さてと材料は届いたけど…水煮ってどのくらい煮たらいいんでしょ?
犬ごはん用に自宅で作ってる人はきっといるよねって思い検索してみた。

発見したブログには「2時間」の文字。
にじかん~? そんなに煮ないとやわらかくならないの~?

活力鍋に付いてきた使いこなしBOOKを開いてみた。
骨まで食べる煮魚のところに高圧でブリ25分、鯛35分とあるのを発見。
鯛と鶏頭はどっちが硬いのかしら・・・。
くちばしも軟らかくなってくれないと困るしなぅ、2時間煮てる人がいるくらいだから少し長めにした方がいいのかな。

鍋に凍ったままの鶏頭をグイッと押し込み適当に水を入れ、錘を高圧にセットして強火にかける。
シュシュっと錘が揺れはじめたので弱火にし、とりあえず45分ほど煮て火を止めてみた。

圧が下がったところで蓋を開ける。
ん~~~、これは~
鯖の水煮缶のような色合いに変色した鶏頭は、生の鶏頭よりグロいかも(^^;

見た目はどうでも、レノっちが美味しく安全に食べられればいいので堅さをチェック。
くちばしも骨も問題なし、指で簡単につぶせます。
もっと短時間でも良かったかなという感じ。
a0009750_1358798.jpg

泡立て器で上から軽く押して鶏頭を崩し、煮汁ごとフリーザーバッグに小分けしました。
鶏頭だけを送料かけて取り寄せるのは無駄なので、他に注文する物があるときにでもまたやってみたいと思います。


鶏頭の見た目がダメという方は缶詰も市販されてます。
缶詰も中味はそのまんま頭の形で入っていますが、冷蔵庫でちょっと冷やせば白いゼリー状になった煮汁に包まれてしまうので、蓋を開けてもいきなりご対面することはありません。そこにフォークを突っ込んでグリグリ混ぜれば簡単に形が無くなるので、気にならないと思います。
[PR]

by berry_n | 2008-08-12 14:03 | その他 | Trackback | Comments(5)

公園で

何となくレノちんの写真を撮ってみた。
a0009750_1711524.jpg

a0009750_1713773.jpg

a0009750_17245.jpg

a0009750_1744534.jpg

同じ犬を同じ場所で撮ってるのに、角度と表情の違いで別の犬みたいだな。
ちょっと眠そうだったり、おやつに期待してたり、虫の羽音に怯えてたり…
木陰でまったりしながら、くるくる変わるレノンの表情を見て過ごしました。


レジャーシートを広げた木陰はオニヤンマの縄張りだったのか、何度も私たちの周りを旋回していました。
すると虫が苦手なレノちんが、オニヤンマを追いかけはじめたじゃないですか!
「おおっ、レノっちヘタレ返上か?」
a0009750_1725350.jpg

オニヤンマは小馬鹿にするように、何度も小さな椅子の背にとまるのですが捕獲ならず…。
飼い主に似たのか鈍くさいです(-_-)
結局最後まで捕まえられませんでした。
途中、飛んできた虫の羽音に怯えてトラベルキャリーに逃げ込み「助けて~」って床をガリガリしてるくらいのへたれでビビリだし。
レノっちは私とはぐれたら、自力での食料調達は無理そうだね…。

某シッパちゃんのようにバリバリとアブラゼミを食されても困るけど、小さな虫にそんなに動揺しなくてもいいんじゃないのと思うこの頃。
[PR]

by berry_n | 2008-08-09 17:06 | レノン | Trackback | Comments(9)

ツルツルゆで卵への道

ここ数年、ゆで卵を作るたびに「何で綺麗に薄皮がむけんのじゃ~~!」といらだちをおぼえていました。

・少量の水を入れたタッパーに卵を入れシェイクすると、殻と卵の間に水が入ってツルリとむける
・卵の殻の上下をあけて水道の水を流し入れると、脱皮するようにスポッとむける

伊藤家の裏技でそんなようなことをやってたので試してみました。
・・・が、効果なし。
他にもいろいろ試しましたが、白身ボロボロことごとく失敗(-_-)
他の人はちゃんときれいにむけるのかしら?

ということで、ゆで卵について検索してみました。
するとやっぱり同じ悩みを持つ主婦が多いことが判明。
新鮮な卵ほど二酸化炭素がたくさん含まれており、茹でるとその関係で薄皮が密着して剥がれにくくなるらしいです。
子供の頃、ゆで卵の殻をむくときに苦労した記憶が無いっていうのは卵の鮮度が落ちてたってことかい?(^^;

ゆで卵にするならしばらく寝かしておけということか。
でも、今日使いたいのでもう少し検索してみる。

圧力鍋を使って茹でると、新鮮な卵でもツルツルむけるらしい。
最近入手したばかりの新兵器「スーパー活力鍋」で試してみることにした。
水は卵が全部浸らなくても、空焚きにならない程度の量でいいらしいので150ccほど入れてみた。そこに冷蔵庫から出した直後の冷え冷え卵をそのまま入れました。
蓋をして火にかけると、鍋の中で「ピキッ」と小さな音(卵、割れた?)
とりあえず低圧で錘が揺れて1分で火を消してみる。

ピンが下がったので蓋を開け、水の入ったボールに卵を移す。
触った感じがかなり柔らかい(もう少し茹でた方がいいのか?)
でも、結果が早く知りたくて殻をむいてみます。

買ったばかりの卵も全部綺麗にむけました~♪
はぅ、ストレスなく卵の殻がむけたのは何年ぶりの事だろう…。
a0009750_23102140.jpg

半分に切ってみると黄身がトロリ~ン、やっぱりちょっと早かったようですがこれはこれで美味しくいただきました(^-^)

圧力鍋できれにむけるゆで卵が出来るのは確認出来ました。
でも圧力鍋で黄身を真ん中に持ってくるにはどうしたらいいんでしょうかね?
[PR]

by berry_n | 2008-08-05 23:12 | その他 | Trackback | Comments(18)
line

愛犬レノンと日々の出来事


by berry_n
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31