<   2008年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧


牛とレノさん 

旦那が3連休だったので、30・31日は那須塩原方面で遊んできました。
日曜日は天気が良かったので千本松牧場を散歩。


柵の側でレノンと牛を見ていたら、遠くで寝ていた牛まで全員集合。
「あのちっこいのは何かしら?」とゾロゾロ牛たちが集まってくるのはちょっと怖かったみたいで、レノさん吠えまくり(^_^;
興奮して吠えながらグルグル回っちゃってます。
回るレノちんを見つめる牛さん達の頭が、回転に合わせて上下してるのが笑えます。
[PR]

by berry_n | 2008-03-31 23:30 | レノン | Trackback | Comments(8)

くるりん ワンッ!

a0009750_17582131.jpg

a0009750_17584137.jpg

a0009750_182765.jpg

軍手を玩具にして遊ばせていたらとても手元に集中してたので、そのまま「吠えろ」を教えてみました。口が軽い奴なので、ちょっとじらすとすぐに「はぅ!」と声が出ます。
声が出た瞬間に握っていた軍手を落として遊んでやり、その後ははっきり「ワンッ!」と吠えた時のみ与えます。

で、「吠えろ」で吠えるようになったわけですが、そこはレノさんなので吠える前に無条件で1回転入ります。しかも吠えるときに前足でどついてくるし(^^;
芸として教えるならそんなバタバタでは駄目なんですけど、発散というか解放の意味合いで使う(のせたり、ちょっと盛り上げて集中させたいときとか)ならこれでいっか~と思ういい加減な私です。

どうでもいいけど、このマスク姿で髪の毛がボサボサのおばさんは何なんでしょう。。。
女をすててますな(爆)
[PR]

by berry_n | 2008-03-28 18:04 | レノン | Trackback | Comments(4)

アコースティックイブニング

有名な歌手など滅多に来ない、地元民による歌や踊りの発表の場となっている小さなホール(800席しかない)に正やんが来ると知り、ポスターを見るたび気になっていた。
伊勢正三・太田裕美・大野真澄(ガロの人)の3人で「なごみーず」という名称で各地を回っているらしい。こんな田舎まで来てくれるとはありがたいことである。

コンサートかぁ…ものすご~く久しぶりかも。
でも二人で行くと9000円。
う~ん、どうしよう。
9000円あったら外食・嗜好品まで含めて10日分の食費はまかなえるよな~、CDでも聞いて青春の思い出に浸って我慢するか…と倹約主婦は思いとどまる。

コンサート会場の御蔵入交流館は図書館・公民館なども入っている複合施設なので、週末に足を運ぶ事が多い。
そうするとやっぱりポスターに目がいく。
コンサートまで日が少なくなってもチケットが残っているようだ。
ん~、これは私に行けと言ってる?(^^;
というわけで、22日に行われたアコースティックイブニングに足を運んじゃったのでした(笑)

客席を見渡すと、やっぱり年齢層高めです。
最初になごみーず3人で歌ってからそれぞれのソロコーナーへ。
最初の大野さん、手拍子がずれていくのでコードを間違えたと苦笑。
「ちゃんとリズムに合わせてくださいね~」「強く手拍子すると最後まで体力が持たないから適度に力を抜いて」とか「始めたら最後まで続けてくださいね、途中で無くなっちゃうと寂しいから」と、おっちゃん・おばちゃん達をほぐしつつほのぼのとコンサートは進行していきます。

裕美さんはおばさんになっても可愛かったです(^^)
声が全然変わらないっていうか、歌い込んで更に上手くなってます。
私の兄がヒロミストだったこともあり、隣の部屋から流れてくる曲が記憶にしっかり刻まれていたようでデビュー曲の「雨だれ」から懐かしさにどっぷり~。
「君と歩いた青春」で正やんがギター伴奏で登場。
アイワのしょぼいラジカセで聞いていたあの頃から30年経つんだなぁ…としみじみ。

仙人っぽくなっていくと裕美さんに言われている正やん、ぼそぼそと語ります。
前日から那須塩原入りして温泉で一泊したようです。温泉のpHがどうこう言ったりするのでまわりからリトマス試験紙扱いされるとか(笑)
南会津にも釣り関係の仕事で以前来たそうですが、その時は魚に遊ばれたということなのでまたぜひリベンジに来て欲しいものです。
イルカに作ってヒットした「海岸通り」「雨の物語」、正やんが歌うと違う味わいがあって良いです(^-^)
中学の頃小遣いをためて買った中古のフォークギター、ろくにコードも押さえられないくせに「雨の物語」練習してた私。結局弾けるようにはなりませんでしたが、イントロきくとあの頃を思い出します。


なごみーずのファンというより、3人それぞれ誰かのファンでコンサートに来た人がほとんどだと思うのですが、お目当てではない人の曲もなじみ深い曲ばかりなので楽しめます。なごみーず、福袋的お得感がありました(笑)
[PR]

by berry_n | 2008-03-26 23:06 | その他 | Trackback | Comments(2)

黒犬と古いデジカメ

a0009750_1332931.jpg

どんどん高画素・高機能になっていくデジカメですが、我が家では私が独身時代に買ったCAMEDIA C-2000Z(1999年発売)が現役で頑張ってます。
室内で撮影されてるレノちんの画像は、これで撮ったものが多いです。
ストロボをオフにして、あとはカメラ任せのプログラムモードでシャッターを切ってるだけなんですがそれなりに表情がわかる写真が撮れます。
室内で犬の写真を撮るときは、ストロボを発光させるとどうしても目の表情が可愛くなくなっちゃったりするので激しく動いてる子犬を撮るとき以外は極力オフにしておくとよいです。
a0009750_1335770.jpg

でも今年の正月に買ったIXY DIGITAL L4 で黒犬の室内撮影は難しいです。いろんな機能がついてるし画素数も3倍以上ですが、レンズが小さく暗いのでストロボオフだと黒犬を撮るにはぶれ方激しくなります。
こちらのカメラは手軽に動画が撮れるし動作が速くて快適、コンパクトなので屋外撮影するお出かけのお供としてとっても重宝してます(お散歩にも持って歩けるようネックストラップに付けてフェルトでケースをつくってみました)


これから買い換えの予定がある方はどんな使い方をしたいのかを考えて選ぶとよいかと。普段の優しい表情をいつでも撮れるように室内に置いて使うなら、レンズのF値なんかもチェックしてみてください。明るいレンズは撮影者の腕をカバーしてくれるかもです(笑)
[PR]

by berry_n | 2008-03-21 13:06 | その他 | Trackback | Comments(3)

くれるよね? ねっ?

レノンは、人の食事中コタツの横で伏せて待つのが一応お約束ということになってます。
なので簡単に口が届く位置に食べ物が並んでても、食事の邪魔はしません。
静かに待ってたらご褒美にフードやチーズのかけらをほんの少しあげてました。
a0009750_1252256.jpg

でも飼い主がゆるゆるなので、私が箸をお盆に乗せた瞬間「食べ終わりましたねっ!」と待てを勝手に解除して旦那の横で「ください」とスタンバイ(^^;
コタツの横で眠っていたように見えても耳だけはしっかりこちらに集中していて「瞬間移動かいっ」って思うスピードで旦那の横に張りついてます。
a0009750_125364.jpg

なかなかもらえないとだんだん涙目に。。。
う~む、飼い主を落とすテクを心得てるのぅ(笑)
[PR]

by berry_n | 2008-03-19 12:06 | レノン | Trackback | Comments(5)

会津若松はとっくに春。。。

数日前の真っ白な景色をみて「へ~、会津ってまだあんなに雪があるんだ」と思ったそこのあなた、会津は広いんですよ。
a0009750_22125496.jpg

a0009750_22131031.jpg

a0009750_2213297.jpg

同じ会津でも、若松はこんな感じ。
鶴ヶ城を散歩してきたんですが、全く雪がありません。
うちの裏庭の雪なんて何もしなかったら5月まで残ってるっていうのに、えらい違いです。
雪が消えても桜の時期はまだまだ先、観光客の姿もまばらでゆったりお散歩できました。初めてレノンを連れてここを歩いた時は、すれ違った女子高生の「うわ~、あたしミニブタ初めて見ちゃった~♪」って声が聞こえてきて驚いたものですが、今日のレノちんは変な動物に間違えらたり酔っぱらいにキスされたりすることはありませんでした(笑)
ただ、お約束のようにクルクルしながら歩くので年配の女性からは「あらあら~、わんちゃん上手上手」って笑われてましたけどね。




散歩の後はドッグカフェに移動。
冬ごもりしていてほとんど犬と接することが無かったレノちん、みんなに嗅がれて緊張気味。
緊張してるせいか、レノちんが助けを求めて寄り添ってる相手はうちの旦那じゃなくて初対面の男性です。レノンよ、誰でもいいのか?(^^;)
[PR]

by berry_n | 2008-03-16 22:26 | その他 | Trackback | Comments(4)

春が来た

a0009750_12201947.jpg

あったかくて気持ちよかったので午前中に散歩へ出かけてみました。
暖かいと言っても、やっと気温の表示から「-」がとれたという程度なのでまだ雪はいっぱい残ってます。


a0009750_12204299.jpg

散歩道の脇はこんな高さの雪があります。


a0009750_1221084.jpg

レノン家の裏庭は現在こんな感じ。


a0009750_12212221.jpg

庭の南側は、除雪した部分からやっと地面が一部だけ見えるようになりました。
その部分に今年最初のふきのとう発見♪
やっと春なんだなって感じがしてきました(^^)


散歩から戻って、くしゃみ連発。
春が来たら花粉ももれなくついてくるのね。。。
[PR]

by berry_n | 2008-03-12 12:22 | その他 | Trackback | Comments(7)

無邪気な羊

なんとなく興味を持ったサイトのリンクをたどっていたら、動物占いのところにたどり着きました。自分がペガサスなのは知ってたんですが、旦那っていったい何だったのかな? と調べてみたわけです。そしたら私と全く同じ優雅なペガサスでした。

    変人夫婦かいっ(爆)

んで、優雅なペガサスのホワイトエンジェルは「無邪気な羊」さんらしい。
身近にその羊さんはいるのかな?
試しにレノンの誕生日を入力したらビンゴでした。
あらあら、こんなに側にいたのね(^-^)

a0009750_23401214.jpg

***無邪気な羊***
柔軟で心優しくせこせこしないのは長所で、寂しがり屋で自立心に欠ける点があります。
もの覚えが早く、なんでも器用にこなすので人受けはバッチリですが、内心は恥ずかしがり屋。
新しい環境にすぐ順応しますが、反面、環境の変化に左右されやすく浮き沈みが激しいでしょう。
計算高く、駆け引き上手。自分の置かれた状況から最も有利な立場を正確に見極めるタイプ。


うはは、なんか当たってるぞ>レノちん
占いを信じこんでるわけじゃないけど、たまに見てみるのも面白いかも(^-^)
[PR]

by berry_n | 2008-03-01 23:41 | その他 | Trackback | Comments(0)
line

愛犬レノンと日々の出来事


by berry_n
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31