<   2007年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧


番犬君

夜、まったりコタツ犬していたレノンが丸くなった姿勢のまま低く唸り始めた。
「れのち、どした?」
番犬モードの顔になってるレノちん。
何を警戒している?
外には何も気配が無いんだけどな。。。

また低く唸る。
なんなの、レノち~。

観察していたらテレビでジャパネットたかたの高田社長がしゃべるとそれに被せるように唸る。
たかたかよっ!」

そのまま見ていたら、むっくり起きて玄関に面したガラス戸の前に行き四肢を踏ん張って吠え始めた。
レノちんよ、そこで頑張ってても高田社長は来ないぞ。。。
[PR]

by berry_n | 2007-12-22 22:45 | レノン | Trackback | Comments(2)

カレンダーが届きました♪


a0009750_17532641.jpg
外れたかな~と思っていたデビフのカレンダーですが、今年も届きました~(^-^)v
今回はなんと応募した写真から作った愛犬シールつきですわよ、奥さん。
a0009750_1753396.jpg

真ん中の写真部分が抜いてあるので一番下の台紙にお気に入りの写真をはめれば毎月「うちの子カレンダー」です♪

いままで3回応募して外れ無し。
2000頭以上掲載されるので、比較的当たりやすいと思われます。
来年は皆さんも応募してみては?

懸賞マニアではないのでたま~にしか応募しないんですが、今年は何だかいろいろ当たってます。
カンガルー肉とカレンダーの他にも、「愛犬グルーミング」のDVD(素手で直に肛門腺を絞ってるのが見られます)とかポーチとかレフィーナ(白髪染め・笑)とか、その他はサンプルいろいろが届いております。
そうやってちまちま運を使い果たしてるから宝くじがあたらないのかも。。。
[PR]

by berry_n | 2007-12-18 17:55 | レノン | Trackback | Comments(0)

わたくし嘘をついておりました

ちょっと前の日記でレノンが太ったように見えるのは「冬で毛が増量したためです」と言っておりましたが、実際は…


   冬毛ではなくお肉でございました



昨日の風呂上がりに「私ったら何だか腹回りがすっきりしてこの頃ちょっと良い感じじゃないの? ズボンのベルトの上にお腹が被さらなくなったしぃ~」と久しぶりに体脂肪体重計を引っ張り出して乗ってみました。
ウエストサイズが右肩上がりだったピーク時から7キロ減ってます(^-^)v
身長から計算すれば体重・体脂肪ともにちょうど良いかもと数値の表示を満足げにながめていたら、旦那が「レノンも測ってよ」と体重計に乗ってた私にレノちんをほいっと渡してきました。
で、測った結果が 5.1キロ

へっ? ご・ごきろですとぉぉ~?
最近抱っこすると重くなったような気はしてたけど、5キロ台に突入してたとは。気づかなかったよ、増えたのは毛じゃなくてお肉だったんだね。。。

ちなみに1歳の誕生日を迎えた頃の体重は4.2キロ。
その後は4.3キロぐらいを維持しており、ベスト体重の上限だからこれ以上増やすなと近所の獣医師には言われてました。

でも、触った感じはデブには思えないし可愛いと思うんだけどなぁ。。。
本当はちょっと気になる膝に負担がかからないよう、もっとシビアな体重管理が必要なのでしょうけどドッグスポーツの競技犬では無いし、一緒にウォーキングを楽しむぐらいなら今のままでもいいような気がするのは甘いのだろうか。
今でさえ「万年腹減りがっつき野郎」なのに、あと1キロ近く絞ったら餓えてギラギラしちゃいそうな気がするぅ~(^^;
でもまぁ、とりあえずせっせとお外で雪こぎしてもらって4.9ぐらいまでは落としてみましょうかね。
a0009750_10494416.jpg

a0009750_1050844.jpg

a0009750_10502926.jpg

[PR]

by berry_n | 2007-12-17 10:52 | レノン | Trackback | Comments(12)

刺された。。。。

夜明け前、レノンが「出して~」と言ってるようにキュンキュン鳴き出した。
「ん~、どうした~?」
冷え込んだからトイレ我慢できないのかなと思い、布団に入ったまま片手をレノンのハウスに伸ばしました。
寝室に敷かれた私の布団の枕元にレノンのハウス(メッシュで折りたたみのやつを使用)があり、その上に毛布を重ねてコタツのようにスッポリ覆ってあります。
その毛布をめくって開閉部分のファスナーを下ろしている最中、手に痛みがはしりました。棘とか針を刺したような感覚。

ハウスから出てきたレノンは旦那の布団に「寒かったの~」とスポッと潜り込んでまた寝てしまったので、枕元の小さな灯をつけて自分の手を確認。
まだ痛みが続いているけれど、棘などは見あたりません。
…って事は毒虫の類なのかっ?
なんだか指までしびれてきたような、もしかしてこれって危険な状態?
いったい何に刺されたんだ?>私

我が家は、夏涼しく冬も涼しい低気密・低断熱ねんきの入った日本家屋なのだ。小さな虫ならどっからでも入り放題。
私を刺した何者かは、まだ枕元にいるということだ。
このままでは眠るわけにはいかない。
枕元の灯をつけてじっと手を見つめている私に気づいた旦那が「どうした?」ときくので、レノンのハウスを開けるとき、何かに刺されたことを伝えた。

部屋の電気をつけてレノンのハウスの毛布を慎重にめくっていく・・・と、いましたよ私を刺した奴が!

私の予想では蜘蛛か足のいっぱいある奴だったのですが、そこにいたのはなんと
小型のスズメバチ
蜂さん、蜂さん、今冬ですけど?
外は雪降ってますけど?
なんでこんなとこにいるですかぁ?!
蜂って冬は死んじゃうんじゃなかったっけ??

冬を耐え抜きひっそり生き続けてたあなたはもしかして

   女王蜂?

女王様だろうが何だろうが、共存はできませんので排除(もちろん旦那が担当)
蜂は私を刺して力尽きたのか、寒さで動けないのか触覚を振るわす程度で逃げることもなくあっさり捕獲されました。

とりあえず、これで安心。
レノンに被害が無くて良かったよ。
アウトドア用に買ったメッシュのハウスが家の中で役立つとは…(苦笑)


私の手は少しのあいだ熱をもってましたが、今は腫れもなく大丈夫です。
ん~、でも次に刺されたらヤバイのかも。
気をつけなくちゃ。
[PR]

by berry_n | 2007-12-05 10:11 | その他 | Trackback | Comments(8)

ビグ・ザム

ヒトミさんのとこでガンダム占いを知り、面白そうだったので私も試してみました。
その結果は…

【ビグ・ザム】
※このキャラの特徴は?
全キャラクターいちのカリスマ性を持つアナタ。豪気で寛大、つねに部隊のイニシアチブをとる王者の風格を持つため、周囲に対する影響力、求心力は抜群。ただし、ひとりで一個師団ぐらい圧倒的……かつ局面を打開できる爆裂な行動力がある反面、孤立すると限りなくネガティブな方向に堕ちていく危険があります。

※あなたの基本的性格は?
もう見たまんま。豪気で寛大、包容力があり人情家。まさに王者の風格を漂わせたビグ・ザムさん。伊達にザビ家の人間が乗り込んでたワケじゃありませんよね。また、自分に当たるビームは曲げるにもかかわらず、曲がったことは大嫌いなアナタ、むしろガンダムくんより俺が正義の主人公だろうと言わんばかりの勢いです。爪がひそかにミサイルになってるのは微妙に卑怯な気もしますが、それはおいといて。また、ソロモンでは先頭に立って物量で優る敵の戦列を打ち破ったビグ・ザムさんのことですから、つねにイニシアティヴを取って行動することを好みます。


当たってるかも(笑)
はい、曲がったことは大嫌いです。若い頃は自分が正しいと信じる方向へ、いろんな物をなぎ倒して突っ走しってましたな。納得できないことにはどこまでも戦うその勢いは勤務先の社長をもびびらせてましたっけ(^^;
今はかなり許容範囲が広がって丸くなったというか、ゆるゆるで先頭に立って引っ張っていくなんてとんでもないって感じなんですけどね。



ついでに旦那のもやってみました

【ガンタンク】
※キャラの特徴
コツコツと実直に後方から大砲を撃って着実に目標を達成していくアナタ。理性的な性格から年齢よりも落ち着いて見える超真面目人間です。継続性という面では人並みはずれた精神力の強さを持っています。ただし、フレキシビリティに欠けるため、目の前のチャンスを逃すことも多そう。つねに守りに入るスタンスはともすれば保守的でネガティブととらえられがちです。

※性格
ホワイトベースを守るため上半身だけで戦い抜いた経験を持つガンタンクくん。……まあ、普通それは捨て石といわれるんですが、前向きに考えましょう。アナタは責任感が強く、超真面目人間です。秩序やルールを重んじ、理性的なその雰囲気は、実際の年齢より落ち着いて見えることが多いです。大人ですね。戦車なのに宇宙を飛んで、終戦まで戦い抜いたのは、ひとえにアナタの精神力の強さの賜物と言えるでしょう。その精神力でモチベーションを最後まで持続、目標達成までやり遂げる努力を惜しむことはないようですね。キャタピラが大地を踏みしめるように、コツコツ一歩ずつ前進するタイプです。


うんうん。投げ出さない、あきらめないタイプですね。
折れるとどこまでも堕ちていく私と違って、精神力の強い人だなって思います。


ここを見てるのはガンダム世代が多いと思われるので、興味のある人はお試しくださいませ~♪
[PR]

by berry_n | 2007-12-04 17:23 | その他 | Trackback | Comments(4)

レノちん、元気です

いろんな出会いをくれたグループ展が無事終了し、新しい委託先の話やオーダー制作が入ってのんびりペースだった豆狸工房もちょっと忙しくなってます。
a0009750_2223496.jpg

展示会の会場に入ってる間、家や車でお留守番が長かったレノちんを昨日は公園で思いっきり走らせてきました。
a0009750_22241315.jpg

最近いろんな人に「太ったね~」と言われるレノちんですが、触れば肋骨はわかるんですよ。コートが冬仕様になってるからでデブじゃないのよ~(^^;
a0009750_22243047.jpg

a0009750_22244558.jpg

膝を痛めたりしてから、普段の散歩ではほとんど走らせていなかったのですが動きを見てたら大丈夫そうな感じなのでフリスビー(ポケットに入るミニサイズの布ディスクなので長い距離は飛びません)なんかも投げてみました。ずっとやってなかったのに1投目から連続キャッチ、レノさん燃えてます(笑)
自転車みたいに一度乗れるようになったら、ずっと乗って無くても乗れるのと同じで体がちゃんと反応するんですねぇ。
[PR]

by berry_n | 2007-12-02 22:26 | レノン | Trackback | Comments(4)
line

愛犬レノンと日々の出来事


by berry_n
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30