<   2007年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧


載ってた(笑)

朝ご飯の支度をしていたら、背後で「あっ、出た…」と旦那の声がした。
「ん? 何が~」と振り向くと、今日の新聞。
a0009750_9524219.jpg

福島民報の会津版のとこに、こんなんが載ってました。
「いくら歩いても疲れ知らず」
「ゴールに到達してからもくるくる」
いや…あの、スキッパーキはタフですけどね、みんなが回るわけぢゃないのよ。
会津では「スキッパーキ=回る犬」だと思われるかもかも。

飼い主の年齢が公表されてなくて良かったわ(笑)
[PR]

by berry_n | 2007-05-29 09:55 | レノン | Trackback | Comments(10)

今年も歩いてきました~

芦ノ牧のウォーキングに今年もレノン家みんなで参加しました。
3年連続の参加なのでイベントのスタッフから「おっ、来たな。元気だったか~」とレノちんに声がかかります。
a0009750_15155237.jpg

今回は、先日那須で買ったDパックをレノちんに試してみました。
初めて背負わせたので、変な感じがするのか立ち止まったり座っちゃったり…。
a0009750_1516761.jpg

でもすぐ慣れて歩くようになったので、そのままコースを歩いてみました。
Dパックの中身はおやつとインドの虫除けスプレー、ビニール袋などです。
「あらワンちゃんリュック背負って、可愛いわね~」「犬用のがあるの?」とたくさんの人に声をかけられました。
犬種をきかれることも多く、東北におけるスキッパーキの知名度を上げることに少しは貢献できたかな?
a0009750_15162493.jpg

「見晴らし船子峠コース 14キロ」に参加したのですが、長距離歩かせるのにDパックをずっと背負わせてるとどこか当たって擦れたりしそうなので、途中で外しました。
背負ってる間は洋服と同じような効果があり、子供が取り囲んでもおとなしくなでられたりクルクルの頻度も少なめでしたが、外すとやっぱりシャカシャカ君(^^;
それでもさすがに3回目、何も言わなくても脚側について良いペースで歩いてくれることが多くなってきました。ナスカンを留める位置を変えられるタイプのリードを使い肩からかけていたので、両手があいてて楽でした。

ゴールして完歩証をもらい、さてと温泉サービスを利用しにいこうかなと思っていたら「ちょっとお話きかせてもらえますか?」と第1回目開催時から皆勤賞の豆狸に福島民報の取材が。狸さん、目立っちゃってました?(^^;
レノンの犬種の他に飼い主の名前・年齢まで書き取っていたので「え~、そんなの載らなくていいよ…」と思っていました。
今日の新聞にウォーキングイベントの記事があったのですが、レノちんネタはボツになったようで載りませんでした。ほっとしたような、ちょっぴり残念なような(笑)
でも、取材されたとき記者がレノンのことを「彼」と言うのがちょっと面白かったです。「彼はこのコースを歩くのを楽しんでいる様子でしたか?」とかね。
民報さん、ボツになったレノちんの写真くれないかな~。

その後はサービス券を使って温泉(今回は「新湯」さん)へ、こぢんまりとした旅館ですが接客も感じよく、少し熱めですが源泉掛け流しの良いお湯でした(^-^)

福島県は開催日が重なるほどウォーキングなどのイベントがたくさんあるので、安く(無料~500円程度で温泉やトン汁サービス・抽選会などがついてたりします)健康的に休日を楽しみたい方はぜひご参加くださいませ~♪
[PR]

by berry_n | 2007-05-28 15:20 | レノン | Trackback | Comments(3)

今年のレノちんは?

田植えが始まる時期になるとやって来るのは「狂犬病予防注射」のお知らせ。
去年の集団接種でのレノちんはこんな状態でした(笑)

さて、今年はどうでしょう?
とりあえず家を出る前に「出すもんはしっかり全部出しきっとけ~」と念入りにトイレを促す。
会場に向かうと先生の到着前ですが、既に待ってる先客あり。レノちんは何かよからぬ雰囲気を察知したのか、先にいた犬達に吠えまくり。既にびびってます…。
会場の隅っこでアイコンタクトしたらご褒美をあげ、こっちに集中させようと思うのだけど他の犬が気になってピリピリしてます。

そのうち役場の職員&獣医師到着。
去年と同じく、受付や犬を乗せる台も無く次々注射していきます。
レノちんは、今年もやっぱり私が抱っこした状態(何をされるかわかってるのでかなりビチビチしている)でお尻に打たれました。

さて、結果はと言うと…くさくさ汁の放出はありませんでした~♪(期待した人、残念だったね・笑)
でもね、何故かお腹にまわしていた手がちょびっとだけ濡れていました。レノちんったら、ちびっちゃったようです。やっぱりヘタレな小心者なのねん(^^;
来年は平気で受けられるようになろうね。
a0009750_17502068.jpg


「何すんだよ、食えないもん乗せるんじゃねぇ!」って顔つきですな(^_^;
↓の写真とは、とても同じ犬に見えないかも(笑)
[PR]

by berry_n | 2007-05-22 17:51 | レノン | Trackback | Comments(6)

雨がやんだら

a0009750_2128339.jpg


雨降りの土曜日、レノちんもネムネムでまったり。
お昼ごはんを食べてのんびりしていたら旦那が「雨やんだからキャンプしよう」と言い出した。
「へっ? 今からっすか。何にも準備してないんですけど~」
毎度の事だが、もう少し早めに意志を伝えてくれんもんかね?

1時過ぎからごそごそと準備を始め、たんぽぽ村キャンプ広場に出発。
途中で食材と足りない物を買い揃えて夕方キャンプ場に到着。

今回の宿泊者はレノン家の他2組。
いつものように広いサイトをどこでも使い放題~。
んじゃ、ど真ん中にテント張っちゃいましょうかね。陽が落ちる前にと急いでテントをたてたら…どんどん風が強くなってきました。タープを張るのが困難な状態。
a0009750_2129345.jpg

この場所じゃダメかも。
ってことで、少しでも風の防げる場所をさがし、サイトの端っこの木立にテントを突っ込む形にしてみました。設営が終わり辺りが暗くなる頃には、風もピタリととまって夜は綺麗な星空が…(笑)
a0009750_21293866.jpg

a0009750_21302236.jpg

他の2組も同じように木立の側に設営したので、広い草地はまるごとレノンの貸し切りドッグラン?
柔らかい草地を思いっきり走り回って満足そうです。

撤収後、さてどこへ行こう?
受付にあった「ワンちゃんとお出かけマップ」を見ると、近くにドッグランがあるようなのでどんなとこか見にいく。「wan wan wan」を目指して出発したのになぜか「わんわんワールド」に到着。ここにはアジリティの道具が設置されたドッグランがあるんですが、入場料が一人1200円(2人と小型犬で2800円)って…高すぎません?(^^;
受付窓口にくるりと背を向け、再び「wan wan wan」を探す。
少し戻った場所にドッグランはありました。こちらは一日出入り自由で、犬一頭500円(人は無料)と那須にしてはリーズナブル。芝と土の2面あり、手作りの障害がいくつかとベンチなどの休憩スペースがあります。
a0009750_21305467.jpg

入ってみました。芝生のスペースはオフ会で貸し切りだったのですが、レノちんはそちらのワンコが気になる様子。間のフェンスに寄って行ってあちらの子にご挨拶、ご挨拶。最後にはフェンスの格子から頭をすっぽり向こうに出してご挨拶。抜けなくなったらどうしようかと思ったぞ(笑)
a0009750_21312638.jpg

こちらのスペースにも先客のパグちゃんの他に、多頭飼いのミニシュナやウェスティ、アイリッシュセッターが増えレノちんご挨拶に走る。その誰とも吠えることなく友好的に挨拶を交わし和やかに過ごせたので、少しは成長してるのかなと思ったのでした。
[PR]

by berry_n | 2007-05-20 21:32 | レノン | Trackback | Comments(3)

どうぶつ広場

5月20~26日は子育て週間なのだそうです。
それに先立ち、南会津地域で子育てを応援するイベントとして「どうぶつ大集合南会津親子わんぱく広場」なるものが蔵入交流館で開催されました。
ふれあいミニ動物園(ウサギ、羊、山羊)、乗馬、牛の乳搾り、他に紙芝居やバルーンアートのコーナーなんかもあり。

南会津ドッグライフクラブも簡易ドッグランを作り、そこで躾教室などをやりイベントに協力することになってたので、ツバメさんの無事を見届けてから会場へ。
遅れて着いたので、既に設営されたドッグランの中には犬好きのちびっこがワラワラ。サイズの小さいレノンに子供達が集まってくる。
レノンはよその人が好きだけど触られるのは苦手なので「びっくりしちゃうから、いきなり上から手を出さないでね~、しゃがんで手は下からお願いね」と優しく注意。
素直にきいてくれる子ばかりだったので、レノンも子供達の手を舐めたり鼻でツンツンしたりけっこうおとなしく撫でられてもいました。迎えたばかりの仔犬のときは飼い主の手さえ飛び退いて避けていたレノンにとって大進歩です。
躾教室はドッグライフクラブ顧問の訓練士さんによる初心者向きのものでしたが、誘惑の多い場所でのトレーニングできる機会なのでレノちんも参加。以前に参加した時よりは、犬だらけの場所でも落ち着いていられるようになったかな。
a0009750_1293731.jpg

首を絞めてるんじゃないですよ(^^;
最後にやってたドッグマッサージの様子です。
家ではかなり良い感じでまったりしてくれたんですが、外で犬に囲まれた状態だとリラックスにはまだまだほど遠いです。あと10年ぐらいしたら訪問活動が可能なレベルになるでしょうかね(笑)
a0009750_1295888.jpg

これ、な~んだ。
正解は「キビタン(国体のときのマスコットキャラでキビタキがモデル)」です。
見つめ合うキビタンとレノン。
羽をパタパタして挨拶してくれました(笑)
レノちんは抱っこしてる私にしがみつくようにビビって固まってます(^_^;
このキビタン、常時エアを入れて膨らませて形を保っているので全身フワフワと柔らかいさわり心地なんですが、風が吹くとよろけてしまうのでスタッフが後ろで支えてます。風が強かったので、無言で耐えてる中の人は大変だったことでしょうな。

雨の予報だったのだけど降られることもなく、肌寒いくらいだったので犬たちにとってはいい感じの天気でゆっくり交流できました。
a0009750_12103145.jpg

解散後レノン家は温泉を目指してGo!
途中のダムで休憩。
ダムを渡った反対側の公園で、今年も芦ノ牧のウォーキングイベント(5/27)があり、レノちんも参加予定です。

「読み逃げですけど、豆狸通信見てますよ」とドッグライフクラブの集まりで声をかけられました。地元民で、ここを見てる方って何人ぐらいいるんでしょうねぇ? アクセス数から考えるとものすごく少ないと思うのですが、気軽に書き込みして下さいね。
芦ノ牧のウォーキングは当日参加受付OKなので、お暇でしたら一緒に歩きましょ~♪
[PR]

by berry_n | 2007-05-14 12:13 | レノン | Trackback | Comments(8)

ツバメ

a0009750_22525725.jpg

今日はドッグライフクラブの集まりがあるので、支度をして出発しようと玄関を出たらチューリップの根本に小鳥がいた。
近寄っても飛び立つことなくじっとしている。
ツバメ? キミはどうしたの?
そっと手を伸ばすとヨロヨロとよたつきながら逃げていく。
どうやら飛べないようだ。

どうしよう…。
近所は猫だらけなのだ、このまま出かけたら間違いなく狩られてしまう。
でも保護しても、診てくれる病院があるのだろうか?
エサはどうする?
このまま飛べないとしたら、ウチで冬を越すのは可能?
子供の頃、雀の雛を拾って死なせてしまった記憶が蘇る。
マイナス要素ばかりが浮かんでくる。
…でもこのままにしたら死んじゃうよね。

目の前の電線で心配そうにこちらを見つめるツバメが1羽。
GWで留守の間、うちの玄関に巣を作っていたツバメ夫婦の片割れなのだろう。昨日仲良く並んでいたとまっていた姿を見ていたので、胸がいたい。
とりあえず保護だ。
その後のことはネットで調べて、なんとか頑張ってみよう。
家に入って「庭にツバメがいるの」と旦那を呼ぶ。
捕獲をたのんで私は小さめな箱を探す。

飼育箱になりそうなものを探していたら「ちょっと来て」と玄関で旦那が呼ぶ。
行ってみると手のひらでそっと包み込まれたツバメさん。
「羽から尻尾のとこに何か付いてるから取ってあげて」と言う。
見るとネバネバした物が羽の先から尻尾までをからめて羽ばたけなくなっており、草の上を逃げようとしたときにくっついたタンポポの花まで背負っていた。
タンポポを外し、羽を1本1本ネバネバからほぐしていく。

足はしっかりしてるし、羽も怪我はしていないようなので羽がくっついて飛べなくなっていただけだったようだ。いったい何に触ったのか。
全部ほぐして羽を広げることができるようになった…はず。
a0009750_2254843.jpg

でも、そっと包んでいた手を広げても動きません。
細い足でしっかり爪を立てて、旦那の指をつかんでます。
怖くて動けないのかな…。
草の上にそっとおろしてあげたら、少しして飛び立っていきました(^-^)

骨折とか病気じゃなくて本当に良かったです~。
[PR]

by berry_n | 2007-05-13 22:56 | その他 | Trackback | Comments(6)

引っ張りっこ

動画 初UP♪
前回帰省時に携帯で撮ったレノンとマリーです。

レノン VS マリー
レノちんったら、ガルガルうるさいですね(^_^;
マリーの方はほとんど引っ張りません。
ただひたすら力をこめてガッチリかみしめてて、レノンがくわえ直す瞬間に持ち逃げします。

この動画で見るとマリーのデブさ加減がわかりにくいですが、手前のレノちんが4.4キロでマリーは6キロあります。GWに帰ったら更に背中が平らになってました(--;)
[PR]

by berry_n | 2007-05-07 14:43 | Trackback | Comments(3)

館山へ

夜の寒さに震えた那須キャンプの後は、館山のみゆちゃんちのステキなログハウスにお泊まり。
気持ちのいい朝をむかえ、庭で犬達を放して遊ぶ。
a0009750_22244454.jpg
a0009750_222565.jpg

房総半島の先っぽで充電中のレノちん(笑)
a0009750_22262765.jpg

豆狸、海辺に立つ
a0009750_22265629.jpg

懐かしい友達と久しぶりに会って話ができ、とても楽しかったです(^-^)

今日館山から帰宅し、現在さいたまの実家からUPしてます。
んで、明日は新潟をまわって友達を訪ねてから会津へ戻る予定。

今回のGWはいろいろ何だか中身が濃いです(笑)
館山に向かう途中でやっとナビを買い、購入した店の駐車場で取り付けて取説も見ず目的地の住所だけを入れてしゅっぱ~つ!
お出かけのたびに迷走していたレノン号(それまでは、方向音痴の私が古い地図をたよりにナビをつとめていたのさ) ナビ様がなかったら、たぶんみゆちゃんちにたどり着く前に迷いまくって険悪なムードになり、きっと離婚の危機に陥っていたことでしょう。文明の利器って素晴らしいわ(^^;
[PR]

by berry_n | 2007-05-04 22:28 | レノン | Trackback | Comments(2)
line

愛犬レノンと日々の出来事


by berry_n
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31