<   2006年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧


駒止湿原へ

夕方レノンの散歩でジョンの所へ行ったら「今ワタスゲが見頃らしいから駒止湿原行く?」とお誘いがあった。いつもいい時期を外していたので、同行することにしました。湿原はペット不可なので、いったん家に戻りレノンはお留守番。

この湿原はウチから数キロの距離にありすぐ近くなのですが、季節ごとにいろんな植物を見ることができます(^^)
初めて水芭蕉を見に行ったときはツキノワグマも見ました(^_^;

到着したとき時間は4時を過ぎ、湿原を散策していた最後の観光客グループが駐車場のバス周辺に集まっているところでした。
「熊出没注意」の張り紙を横目で見ながら湿原へ。
a0009750_13452584.jpg

人の姿の無い木道を歩いているとウグイスの声が響き渡っています。ひんやりとした空気が心地よいです(^^)
a0009750_13461472.jpg

少し進むと視界がひらけ、ワタスゲが一面に。
終わり頃のしょぼしょぼなワタスゲしか見たことが無かったのでちょっと感動。
何だか得した気分♪ 次はニッコウキスゲかな~。


a0009750_13472025.jpg

「僕は湿原に入れないし、花より食べられる物の方が好き~!」って言ったら母ちゃんに庭でとれたワイルドストロベリーを乗せられました。
はやく食べたいんですけど…。
[PR]

by berry_n | 2006-06-28 13:47 | その他 | Trackback | Comments(11)

『走ろうぜ、マージ』 馳 星周

図書館の新着本のコーナーで、バーニーズの表紙に引きつけられ何となく借りた。帰宅し読み始めてすぐ 今読むのは痛すぎるな、やめておけばよかったかも… と後悔。

ほのぼのとした愛犬との日々をつづったエッセイか何かだろうと思って手にしたのだけれど、実際は癌に冒された愛犬が旅立つ日までを記した闘病日記というとてもヘビーな内容だった。
著者は愛犬のために残された日々を軽井沢の別荘を借りて過ごす。自然の中で一時は回復し元気に走るのだが、やがて支えてあげても用を足すこともできない状態になってゆく。それでも外の空気を吸わせてあげたくて重い大型犬をラジオフライヤーにのせ、散歩をする。
排泄が困難になり溜まったおしっこを自力で出すこともできず苦しむマージ。おしっこをしてくれること、食べてくれること、元気な犬なら当たり前の事をしてくれるだけでどれだけ嬉しいか老犬や病犬の世話をしたことのある人なら著者の気持ちとシンクロして胸がつまるだろう。

いろんな意味でここまでできる飼い主はあまりいないと思う。でも、そばについてできるだけのことを納得いくまでしてあげられるというのは幸せなのかもしれない。してあげたくてもできない辛さを抱えてる人の方がきっとはるかに多いのだろうから…。


現在大型犬と暮らしているには老後の世話や介助の方法などでいろいろ参考になる部分があると思います。でも、一番読んで欲しいのはこれから犬を飼おうと思っている人かな。コロコロしてて可愛いからと安易に仔犬を迎える前に、命に対して責任を持つことがどれだけ重いことなのかに気づくのではないかと思います。
[PR]

by berry_n | 2006-06-27 11:24 | その他 | Trackback | Comments(7)

久川ふれあいキャンプ広場

毎度の事だが旦那が突然デイキャンプに行こうと言い出す。
何の準備もしてないしもうお昼近い時間なので、近場&簡単ご飯だ。
a0009750_11504166.jpg

今回は合併により同じ町になった伊南にある「久川ふれあいキャンプ場」を利用してみることにした。こぢんまりとしたキャンプ場だが、混雑時を外せばリーズナブルで穴場のような場所。
チェックイン、チェックアウト自由
設備は炊事場、トイレ(水洗・洋式)、自販機、テーブル(中央の天板を外すとバーベキューができるようになっている)ぐらいかな。テント1張り300円、利用料1人200円の設備維持協力金を箱に入れるシステムになってます。
トイレの窓の隙間に小鳥が巣を作って卵を抱いている姿があり、なんだかほのぼの~としたものがあります(^-^)
昼にレノン家が到着すると、キャンプ場にいた組は丁度引き上げるところで貸し切り状態になりました。
a0009750_11515926.jpg

どこかの子供が忘れていったカエルの玩具があったので遊んでみました。
「ほら、レノちんカエルさんだよ~♪」
ビヨ~ンと動かしても予想に反して無反応。
ちっ、つまんないの…。
a0009750_11525912.jpg

のってこないので、カエルボールを投げて走らせる。やっぱりボールのカエルには食い付きがいい。たっぷり走って満足げです(^^)
キャンプ場の周りは川が流れているのでちょっとした水遊びができます。
ちょっとした水遊びのはずが足を滑らせて転びたっぷり水浴び…。温泉に寄る予定で換えのパンツ持っててよかったよ(-_-;)
a0009750_11534553.jpg

旦那はお昼寝したりのんびり~、レノンも眠そうです。
ねぇ、レノちん…鼻に芝がついてるよ(笑)
[PR]

by berry_n | 2006-06-26 11:53 | レノン | Trackback | Comments(2)

あやめ祭り

日曜日は若松に出かけ買い物をし、レノちんを公園で遊ばせた。
時間に余裕があったので美里のあやめ祭りでも見てきましょうかねってことで、伊佐須美神社のあやめ苑へ。
a0009750_14194644.jpg

『10万株のあやめがお出迎え』という宣伝でしたが、早生品種が所々で咲いてるだけで見頃はまだ先だったようです(^_^;
それでも、お祭りなのでそれなりの人出。
出店の前をクルクル踊りながら歩くレノちんは、たくさんの人に声をかけられ撫でられてました。

a0009750_14203830.jpg
あやめ苑の池には鯉がいて、人の姿を見ると「エサくれ~」とわらわら集まってきます。大きくて太った鯉が一斉にカパッと口を開けて催促する姿はちょっと不気味。
へたれのレノちんは目をそらし、鯉を見ようとしません。どんなに正面に連れて行っても顔をそむけます。
a0009750_14221159.jpg

それならば…とレノンのおやつのボーロを一粒取りだす。「ほれ、レノちんこれを見ろ~」とボーロで誘導。食い意地に負け鯉とご対面するレノン(笑)
レノちんの見てる前で、鯉の口がにゅ~っと伸びてきてボーロは吸い込まれていきました。レノちんのマズルならスポッとはまりそうかも。抱っこして水面に近づけたりしたらカポッときそうですね(^^;
[PR]

by berry_n | 2006-06-19 14:22 | レノン | Trackback | Comments(6)

ライフジャケットの効果は?

今日は昼頃から天気が良くなり気温も上がってきたので、川遊びに行くことにしました。もちろん先日購入したライフジャケットを持参です(^-^)
室内で着せてはおやつをあげて「これを着ると良いことがあるよ~」とやっていたのですが、やっぱりかたまってます(^^;
a0009750_904389.jpg

抱き上げて足がギリギリで届く場所にそっと下ろしてみましたが、バチャバチャと大慌てで川から離脱…(--;)
a0009750_913153.jpg

今度はもう少し深い場所へ運び、川からすぐに上がれないようにリードをしっかり握って下ろしました。私に背を向け川岸へ引っ張るレノちん。

カラーではなくライフジャケットにリードを繋いでいたのと、着せ方がゆるかったのとでライフジャケットがズレてそのうち『スポッ』と中身が抜けて脱走(-_-;)
a0009750_922255.jpg

呼び戻してずれないように着せ直し、おやつで釣って水に誘うとチャポチャポ入ってくるが食べるとすぐに後退。足が着かない場所に運べば泳ぐけど、やっぱり自分から泳ぐ気持にはならないようです
う~ん、ライフジャケットを着せればスイスイシッパになるかもというのは甘かったのね(^_^;

a0009750_933448.jpg

ねぇ、レノちん…その格好なんだか魚肉ソーセージとか懐かしの赤いウインナーみたいだね(笑)
[PR]

by berry_n | 2006-06-18 09:04 | レノン | Trackback | Comments(4)

届きました♪

注文したライフジャケットが本日到着しました。
ではさっそくモデルさんに着てもらいましょう(^-^)
a0009750_1628599.jpg

固まってます。
取っ手を掴んでこのままお風呂にポチャンと浮かべてみたいなぁ~。
前に進まないよう握っていれば家でも水泳トレーニングできるかも(笑)

購入したのはSサイズで、胸周り 48~60cm 6.8kg~11kg
首と胴体との2箇所で固定するタイプです。
サイズの調整は自由に出来ます(↑は首回りもお腹もぎりぎりまで詰めた状態で着用してます)
お腹の部分はチンチンに被さった状態なので、これを着せたまま水際を散歩させるとシッコでお腹が濡れそうな…(^-^;
ちなみにXSサイズは胸回り38~48㎝ 8㎏未満で、チビのレノちんならこっちでも良かったのかも。

天気の良い休日にこれを着せて川遊びをしたいと思います♪
着せて浮力がついたら安心したのか、自分から水に入ってスイスイ泳ぐようになった子を見たことがあるのでレノちんもスイスイシッパになることを期待。はたしてレノちんにライジャケ効果は出るでしょうか(笑)
[PR]

by berry_n | 2006-06-12 16:29 | レノン | Trackback | Comments(8)

お気に入り♪

a0009750_11285352.jpg

最近レノちんがお気に入りのカエル。
連休に帰省したとき、マリーのおもちゃ箱にこのシリーズの猿がありレノちんはそれをとても気に入ってパフパフ(マリーが既に笛の部分を壊していたので音が鳴らない)していたのだ。
そんなに気に入ったのならと同じものを探してレノちんにも買ってあげた。
今までレノンに与えてきた玩具よりずっと柔らかくヘニャヘニャなので、すぐに出っ張ってる目の部分が無くなるだろうと思ったのだけど、まだ原型を保っている。
ハリネズミもハンバーガーも骨の形の玩具も渡したらすぐに囓って穴をあけ音が鳴らなくなったけど、カエル君はまだ音がなる。

偉いぞカエル!
頑張れカエル!
このまま長寿記録を伸ばすのだっ!

とても気に入ってる様子なので、何か教えるときのご褒美にカエル君を使ってみることにした。
今教えている芸「こんにちは(肘をつけて遊びに誘うポーズ)」
小さく指を動かして誘導すれば出来る状態だったのが、カエルをご褒美に投げてあげたら誘導無しで勝手に自ら「こんにちは」のポーズをとるとる(笑)
それって形を理解したというより「早く投げて~」の催促?(^_^;

レノちんの中では「おじぎ=カエル」と一瞬で結合してしまったらしく、無言でカエルを見せただけでおじぎをする。
  私   :このカエルが目に入らぬか!
  レノちん:へへ~~
絵的には面白いけど、なんか違う方向に進んでるような…。

顔は可愛いのに、なぜに行動はお笑い系?
「飼い主のせいに決まってんだろ~!」という声が聞こえてきそうだな(-_-;)

a0009750_1130541.jpg

昨日、旦那の帰宅時に弁当袋を台所まで運ぶ途中急に座り込んでしまったレノちん。
レノちん、どうした~? 呼ぶと左の後ろ足を伸ばし突っ張った状態でノロノロと歩いてきた。どうやら回りながら持ってくる途中で足を痛めたらしい…。
様子を見ようか迷ったのだが、旦那が速攻で病院に電話。幸いにも電話がつながり時間外だが診てくれるというのですぐに連れていきました。触診の結果、急旋回をしたさいに膝を捻ったのだろうということです。注射をうたれ、飲み薬をいただき安静を言い渡されました。
どうやらレノちんは左足の膝蓋骨が甘いらしいです。手術するほどではなく日常生活には問題ないが、体重は500gほど落としジャンプ系の運動を制限するようにとのことです。

もともと野菜好きのレノちんなので、フードを減らしておからと野菜を増量だな。
フリスビーも負担がかかるので水泳部に転向してもらうことにしよう。
膝が甘い子の正しい筋トレの仕方について書かれているサイトをご存じでしたらコメントよろしくお願いします。
[PR]

by berry_n | 2006-06-09 11:31 | レノン | Trackback | Comments(9)

ドッグパーティー&温泉

日曜日は南会津ドッグライフクラブの集まりがあったので参加しました。
今回の会場は下郷、観音沼公園をみんなで散策。
観音沼公園なので当然沼が有ります。「湖」ではなく「沼」なので水の色は『限りなく不透明に近いグリ~ン』(笑)
参加犬の中にはラブやゴールデンなどの水遊び大好き犬種がいるわけで、6月ともなれば会津でもやっぱり暑いわけで、そうなるとスルスルと水に引き寄せられる子が出るわけで…レトリバーさん達、泳いでます泳いでます(^_^;
それを笑顔でみてる飼い主さん達、皆さん寛大な心を持ってるのね…。私は心が狭いので、沼に転げ落ちてアオミドロ風味のレノちんにならないようしっかりリードを握っておりました。
a0009750_9492015.jpg

散歩の後は場所を少し移動して、簡易ドッグランを組み立てドッグパーティー。初心者対象のしつけ教室やハードルの跳ばせ方などがあり、後は放して交流タイム。
a0009750_9503281.jpg

今回も♂の黒ラブさん達に大モテのレノちん。
あっという間に舐めまわされてデロデロです。そんなに美味しそうに見えるのでしょうか(笑)
a0009750_9515945.jpg

レノちんも嫌がってはいない様子…って言うか楽しそう?
よその犬に対して転がってお腹を見せることは無い奴だったのに、なぜか昨日は「うひょひょ~~♪」と自ら黒ラブさんの鼻先に走り寄り、コロンとひっくり返ると笑いながら体をくねらせてました。降参の意味での腹見せとは違うと思うんですけど、これってどういう意味なのでしょう?

楽しく遊んで解散後は、近くの温泉へ。
レノちんにも足湯くらいさせてあげようと思い、途中の100均で台所用の洗い桶を購入。ドライブインの駐車場で桶に温泉を汲み、レノちんを入れてみました。
a0009750_9533458.jpg

a0009750_9542840.jpg

最初はバタバタしましたが、温泉の気持ちよさを思い出したのかすぐにまったり~♪ 手をはなしても桶の中に座っている。しかし…足を浸けるつもりだったのに桶にスッポリ収まるとは思わなかったぞ(笑)
[PR]

by berry_n | 2006-06-06 09:55 | レノン | Trackback | Comments(10)

マリンファミリーとミニオフ

お天気が良いので、河原でデイキャンプでもしましょうかねってことで用意して家を出発したら良いタイミングでマリン父さんから電話がありました。なので「一緒に遊びましょ~♪」とお誘いをしてみたらOKのお返事。
a0009750_23513022.jpg

手前がレノちん。とりあえずクンクン匂いを嗅ぎ合う2頭。
a0009750_23525075.jpg

川で水遊びをするマリン君、水の中に何かいるのか前足で水をかいたり顔を突っ込んだりしてます。魚をとるつもりなのか?(笑)
a0009750_23542077.jpg

レノちんはちょこっと足を浸けてはダダダダダ~~!と水しぶきを飛ばしながら石ころだらけの河原を爆走している。いったい何がレノちんをハイにするのやら…。
a0009750_23554664.jpg

レノちんのリードをマリン父さんに預けてみた。
「美味しい物をくれるなら、あなたについて行きます!」なレノちん。
マリン母さんはレノちんの抱っこに挑戦していたが、びちびち暴れるレノちんを抱える母様はどう見てもハトヤのコマーシャルのようだった。美しい顔にレノちんのパンチや蹴りが入っていたような…(^-^;
a0009750_23564140.jpg

a0009750_23574073.jpg

マリン君もディスク遊びに挑戦。意欲を引き出すために引っ張りっこも有りだと思うのでナイロン製のミニディスクをマリン君に進呈。最初はあまり乗り気じゃない様子だったけど、動かし方を少し変えたらだんだんのってきてこんな姿も(笑)
いいところで切り上げて回数を重ねていけば、マリン君も立派なディスクドッグになりそうです(^^)

また一緒に遊びましょうね~。
[PR]

by berry_n | 2006-06-03 23:57 | レノン | Trackback | Comments(8)
line

愛犬レノンと日々の出来事


by berry_n
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30