<   2005年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧


マリン君が遊びにきました♪

宮城のマリン君&マリン母さんが遊びに来てくれました。
昼頃到着したのですが、家に行く前に少し外でレノちんと走らせてからの方が室内でも落ち着いて一緒にいられるかなと思い、レノちんのプライベートドッグランへご案内。

マリン母さんに餌付けされ「もうあなたについてゆきま~す」モードのレノン(笑)
a0009750_18243065.jpg

すっかりマリン家の子になって一緒に走ってます(^_^;
a0009750_1825456.jpg

マリン君のさわやか笑顔「俺って可愛いだろ」
a0009750_18263680.jpg

目を離すと2頭でクンクンクンクンクンクン…
a0009750_18275783.jpg

レノンのガス抜きも済んだし、一緒に放しておいても問題なさそうなので家に移動。
マリン君はマリン母さんにトイレに行きたいとちゃんと教えるし、初めての場所でも失敗せずレノンのトイレを使ってくれるおりこうさんでした。レノンと一緒に自由にしておいても問題なし。今回はレノンの方がチョロチョロと動きながらちょっかいを出していましたが我慢してくれる大人のマリン君でした。
a0009750_1829630.jpg

仲は悪くは無いが、特別に好きというわけでもない微妙な距離感のツーショット(笑)
a0009750_18332935.jpg

今度はマリン父様も一緒に雪遊びでもしましょうね(^-^)
[PR]

by berry_n | 2005-10-28 18:29 | レノン | Trackback | Comments(12)

まったり~

a0009750_13201844.jpg

紅葉がすすみ雪虫が飛び交うこの頃、レノン家では既にストーブが活躍してます。
真夏でも日向ぼっこをするほど暖かい場所が好きなレノちん、ストーブ様の登場と共に寝場所を移動。真ん前の特等席を占有しております。
a0009750_1321568.jpg

寝てるレノンのカパカパに乾いてる鼻を、指でぐいぐい押しても「なぁにぃ~、うるさいなぁ」と迷惑そうな顔で薄目をあけるだけで、ひたすら寝る・寝る・寝つづける。病気じゃないよね?(^_^;
耳なんか裏返しに折れたまま寝てたり、舌がチョロっと出てたり、へそ天でお股を温めていたりします。なんとも平和な風景(笑)
a0009750_13213933.jpg

よそ様のシッパは気温が下がって元気いっぱい、家の中でも体力をもてあましているようなのですがレノちん既に冬眠状態。散歩かごはんの気配がなければ全く動きません。オンオフの切り替えが明確というか…落差が激しすぎ(^_^;
[PR]

by berry_n | 2005-10-25 13:22 | レノン | Trackback | Comments(9)

「困ったクセ」が「役立ち行動」に!

『うちの犬が「おりこう犬」に大変身!』本屋で何となく手に取り立ち読みした。困った行動を芸やお手伝いに転換させようという内容(Gakken Mookのうちの犬大好きシリーズ)半分くらい犬種図鑑にさいてるので取り寄せて買うほどではないですが、ちょっと目を通すと参考になることもありそうな気がします。
レノちんにも向いてそうな芸がいろいろあって、ふ~ん教えたら面白そうだなと思ったりしました。クルクル回ってバレリーナ(チュチュも着せるか・笑)とか、フラフープを使った連続輪くぐりなんかはすぐ出来そうだし華やかでお年寄りにも受けそうです。

毎日、食後は器(ステンレスのボールなのでくわえやすい)をもってきて私の手のひらに乗せるのを約束事としているので運ぶ作業は得意です。指し示して「持ってきて」と言えば、初めて見た物でもくわえて来ます。体が小さいのでサイズに限界がありますが、2キロくらいの物まではズルズル引きずってきます。
ただし…物と名前が一致しないので、複数の物の中から指示した物を運ぶという作業はできません。玩具で教えようとしたら、頑ななまでに自分の好きな物だけを持ってきました(^_^; 
で、パラパラ立ち読みした本に携帯とかのストラップを利用した聴導犬協会で実践しているメソッドが解説してあったので興味深く読みました。ストラップへの意識付けをしたのち、持ってきて欲しいものに目印としてつけて一つずつ教えていくんですね。へぇ~、なるほどねと思いました。
真似っこしてみよ~と思ったのですが…紐系好き好き犬のレノちん、ストラップなんて鼻先へ出したら「くれるの?」とばかりに食らい付いて奪い取り、うっとりカミカミでマイワールドに行ってしまいそうなのでちょっとアレンジが必要な気がします。

好奇心旺盛でお仕事(?)好きのシッパと暮らす皆様も、愛犬の有り余ってるスタミナと意欲を芸やお手伝いへと転換させてみませんか? 可愛さがますますUPしますよぉ。
それぞれのお家で手紙を運んだり、玄関の来客を教えに走ったりちょこまかと働くシッパの姿は想像するだけでも何だかとてもほほえましくて楽しくなりますよね(^-^)
a0009750_13115868.jpg

[PR]

by berry_n | 2005-10-20 13:12 | レノン | Trackback | Comments(7)

ディスクドッグもどき

a0009750_1141161.jpg

毎日の散歩でのボール遊びを封印していたからかなのか、最近すこ~しだけディスクへの執着が強くなってきたレノちん。
以前は落ちてくるのを待ってるような感じだったのに、今はキャッチする瞬間が楽しくなってきたらしくジャンプして食らいつくようになってきました(^^)
a0009750_11421956.jpg

↑の写真、どちらも何じゃこりゃって感じのスローですね(^_^;
低めに真っ直ぐ飛んだときは綺麗にキャッチしてくれるんですけどね、無風のときでたまにしか投げられません。運動音痴だし…右肩の可動範囲が狭い(四十肩か?)しでレノちんには迷惑かけてます。
レノンはだんだん上達していくのに、全く上達しない投げ手。右に左にすっぽ抜け、斜めに突き刺さる。小さいディスクは軽すぎて投げにくいし、レノンがクルクル回るから投げるタイミングがつかめないんですぅ~、と言い訳してみる(^_^;

今回はカメラを旦那に渡して撮影してもらいました。いつも自分で投げて速攻でカメラを構えレノンを追いかけて撮ってたので、後ろ姿の写真しかありませんでした。
初めてディスクを追うレノンの表情が見られてちょっと感動。
これからも撮影係任せたぞ>旦那

上の写真でデジカメの性能に騙され、レノちんをやる気満々のスポーツドッグと勘違いされる方がいると困るので、変な生き物になってるレノちんもぺったん(笑)
a0009750_11431053.jpg

a0009750_1143473.jpg

まだまだ大会にはほど遠いレベルのへっぽこコンビでございます。この写真を撮ってるときも、突然植え込みにダ~ッと走っていってクンクンしておりました(-_-;)


※ウチの子もディスクドッグにと思った方へ
体が出来上がるまで、子犬さんには無理をさせないでくださいね~。転がして遊んで意識付けしたり、物を持ってくることから教えてみてくださいませ。
[PR]

by berry_n | 2005-10-17 11:44 | レノン | Trackback | Comments(12)

マリー6ヶ月、5.1キロ

a0009750_21322587.jpg

連休はさいたまに帰省していたのだけれど、実家のマリーはデカダックス(もちろん標準よりは大きいが)というよりデブダックスに成長していた。あれほど胴長短足犬は太らせちゃいかんと言ったのに、心配していた通りだよ…(-_-;)
父は毎日せっせと3回食事を与え更に牛乳まで飲ませていた。くびれがあるべきウエストはタプタプとしている。

ポッテリ体型の割に動きはものすごく活発、私達の訪問に嬉しさ爆発で興奮収まらずビチビチ跳ね回りとれとれのお魚状態(うれションおまけつき)
興奮しても鼻鳴きだけでギャンギャン吠えないことだけは救いだった(父がしつけたというよりは、そういう血統なのだろう)
このままではまずい…。理想的な状態を知ってもらうために、マリーを譲ってもらった繁殖元の愛犬訓練所へ父とマリーを連れて行った。
そこにはマリーの同胎がいる。クリームの♂なのだが体型が全然違う(^_^;
a0009750_21324398.jpg

サークルに入れて遊ばせてみようと思ったら、マリーは隅で固まり助けを求めている。レノンに寝る暇を与えないくらいじゃれつきタックルをかましていたマリーはただの内弁慶だったようである。レノンとラブの子犬(2ヶ月)も一緒に入れたら、レノちん子犬と同化してました(笑)
a0009750_21332919.jpg



レディのお墓参りに行ったり、ぷちスキッパーティーに参加したりで家で過ごす時間は少なかったのだけどレノンとマリーは一緒にしておくといつまでもず~~~っとじゃれ合っていました。
a0009750_21343482.jpg

a0009750_21352989.jpg

a0009750_21363452.jpg

[PR]

by berry_n | 2005-10-14 21:36 | レノン | Trackback | Comments(10)

ぷちスキッパーティー、とっても個人的な感想

まず最初に、おニューのカメラで素晴らしい写真を撮ってくると期待した方ごめんなさい。今回あまり撮っておらず、公開できるような画像がありません。食べるのとしゃべるのに忙しかったの(^_^;

それでは思いつくままに感想いっきま~す。
・参加者の中で私が思い描いていたイメージと一番ギャップがあった方、それはソノラさん。初対面の印象は「おおっ、想像してたより若っ!」です。いろんなところでつけてるコメントを読むたび「気配ができて、人生経験が豊富なんだろうな~」と勝手に年上と決めつけてました、すいません。
・ちょこちゃんはママにべったりの甘えっ子だった。ちょこままさんが席を外すと、パパが側にいてもママを後追いして鼻を鳴らし視線は出入り口に釘付け。でも、ウチも同じようなもんかも(笑)
・ノッテちゃんはガウガウ吠えられても全く動じない、吠え返さなくてビックリです。百倍返しで吠えるレノちんに爪の垢を分けて下さい~。
・マリン母さんの尻フェチは本物だった。レノちんのお尻をサワサワ、そしてクンクンと香りを堪能しておられました。ぜひ「尻ソムリエ」としてTVチャンピオンに出て欲しいものです(無いってそんなの…)
あっ、お土産の「からいも飴」レノン家がいただきました♪ 写真もありがとです(^-^)
・キヨハラ君はアッシュ君のユニホーム(タイガース)が気に入らないのか盛んに吠えていた。脱がせたら吠えなくなった(ような気がする)
・インキー君はとってもフサフサだった。真冬はもっと増えるのだろうか? 一番ピーク時を見てみたい気がした。
・回りがワンワンうるさい中で「僕はもう寝ます」と独りおやすみになってしまったアッシュ君、あなたは大物です(笑) 出身地は一緒だけど両親とも違うので性格や顔立ちもだいぶレノンと違っている。レノちんのようなクルクル系ではなく、ジャンプが得意なピョンピョン系なのだそうです。
・いつのまにかウチの旦那の腕に抱かれていたキヨハラ君、リラックスしてるときの顔はやっぱりレノちんと似てる雰囲気がある。
・マリン君は他の子が気になるのかレノちんはまるで相手にされない。一度は嫁にと言い寄ったくせにぃ~。
・「とうちゃんが来ました」と教えられて「へっ? 父ちゃん? 落ち着いた風格の子犬だったのかな、ユニークな名前を付けるなぁ」と思っていた。帰ってから「桃ちゃん」なのだと気づきました(^_^;

家がもう少し近かったら、2階のピチピチな育ち盛りシッパチームに乱入したかったです~。また次の機会がありましたら皆さんよろしくお願いします。

最後になりましたが、ゆききさん幹事役お疲れ様&Dog Tail さんお世話になりました。楽しく過ごせました、ありがとうございます(^-^)
[PR]

by berry_n | 2005-10-11 21:17 | レノン | Trackback | Comments(5)

ドッグライフクラブ

a0009750_16444014.jpg

久しぶりにドッグライフクラブの集まり。
たくさんの安全な犬達と遊ばせられる、田舎では貴重な機会なので参加してみました。これまで4、5回出てるのですが、レノちん今回は最初から吠えることなく他の子に挨拶できました。落ち着きのなさは相変わらずだけど、多少は進歩したのか?(笑)
人や犬のたくさんいる場所で脚側につけて歩く練習をしてみる。おっ? 良い感じで歩くじゃないの。いつもこう願いたいものだぞ(^_^;
組み立てたドッグランに犬達を放して遊ばせる。放した途端、レノちんクンクン狸に変身。あちらこちらにおやつがこぼれ落ちているらしい…。その後はポッケやポーチにおやつを持ってる人を探し出してはビシッと座って「あなたはおやつを持っていますね?」とアイコンタクト。お前はおやつ探知犬かい(-_-;)
a0009750_16454666.jpg

a0009750_16464250.jpg

そして、前回に続き今回も黒ラブ(♂)さん達にモテモテのレノちん。前は「ひつこいっ!」と怒ったりしてたのに、今回は自らお腹を出して笑いながらうねっています。違う世界に目覚めちゃったのでしょうか?
a0009750_16472856.jpg

全身なめまわされて涎でベトベトになったレノちん。
キャンプに行って焚き火の煙でスモークされだいぶ香ばしい匂いを発してきていたので、さすがにシャンプー(3ヶ月ぶり)したのでした(^_^;
[PR]

by berry_n | 2005-10-03 16:47 | レノン | Trackback | Comments(10)

那須でキャンプ

旦那の休日に合わせ、那須のアカルパでキャンプしてきました。
金曜だったので宿泊者は我が家の他2組、好きな場所を選んでいいというのでDサイトの一番奥に設営したレノン家、Dサイト貸し切り状態です(^_^;
a0009750_9522999.jpg

設営完了し、キャンプ場内のドッグランへ(宿泊者は無料で利用できます)レノンを走らせに行ってみました。ハードル・ミニAフレーム・トンネル(絵が描いてある土管)・妙に高さのあるスラローム(いったい何のポールなのか?)、何やら手作り感満載の道具が設置されております(笑)
レノちんだけなのでクンクン匂い嗅ぎまくりで全然走りません。相手をしないとクンクン狸が憑依したままなので、置いてあったサッカーボールで遊んだりフリスビーで走らせたりしました。
a0009750_9535671.jpg

a0009750_955249.jpg

ガス抜きも済んだようなので、夕飯にしようかなとテントサイトに戻ったら猫が明日の朝食用に買ったパンを喰っているぅ~~~!私が車から降りても逃げません。さらに食べようとしてます>猫
追い払って被害状況を確認…かなりがっつりやられてます(--;)
仕方がないので買い出しに行くことにしました…が、近くに店がありません(笑)
しばらく走るとヤマザキ発見。パンをゲットしてキャンプ場に戻り夕食。
辺りがすっかり暗くなるとかなり冷え込んできます。直火OKなので石で囲った簡単なかまどに火をおこしてたき火にあたっていました。

すると、呼んでもいないお客さんが…パン喰い猫です(^_^;
たき火に少しずつ近づくようすは「だるまさんが転んだ」状態。
食品を車に仕舞ったのですが、このパン猫は何度追い払ってもやって来てイスやテーブルに上がります。寝てるとテントの回りをカサコソやるので、レノちん唸ってるし…(-_-;

何だかあんまり寝られないまま朝になったので起きて散歩に行くことにしました。キャンプ場内には栗の木が多く、歩いていると上から栗の実が落ちてきます。ポッケにいっぱい栗を拾いながらの散歩はちょっと得した気分♪
a0009750_9561010.jpg

a0009750_957492.jpg

朝食をとり撤収作業の後、またドッグランへ。
父ちゃんと一緒に走れ走れ~!
草に顔を突っ込み雑草の種をいっぱいくっつけたまま爆走するレノちん、いっぱい遊んで満足したかな(^-^)
a0009750_95836.jpg

いつもより美味しい物が食べられるし、いっぱい遊んでくれるからまた付き合ってあげてもいいよ♪(by レノン)
[PR]

by berry_n | 2005-10-02 09:58 | レノン | Trackback | Comments(9)
line

愛犬レノンと日々の出来事


by berry_n
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31