<   2005年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧


近場でキャンプ

金曜日、会社が休みの旦那が「せっかくの3連休なんだからキャンプに行こう」と言い出す。ん~、私は眼鏡を直したかったんだけどなぁ。じゃあ若松で眼鏡屋に寄ってから行こうと言うことで納得。
キャンプ道具を車に詰め込んで、お店が開く時間に合わせて出発。暑いので、駐車場が日陰になってるサティを目指す。和真で結局新しい眼鏡を作ることにした。

待ち時間にお昼ごはんを済ませ、店内を見て歩くと3人用「50%オフ」のテントを発見。1日優待券を使えば更にそこから10%オフだ、¥2241なら買ってしまえ~ってことで購入決定。だって今使ってるのは2人用(独身時代に使っていたコンパクトなツーリング用ですんごく狭い)でそこに2人+シャカシャカ豆狸は考えるだけでも窮屈で暑苦しいんだもの~~!

サティを出てスーパーで食品を買い、キャンプ場へ。
リーズナブル&近い、割ときれいということから、先日しっぽ隊でBBQ祭りのさい利用したせせらぎオートキャンプ場へ向かう。
キャンプ場、思った通り空いてます。宿泊客レノン家の他にもう1家族のみ(笑)
さっき買ったテントを張ってみました。値段から予想はしてたけどかなり造りがヤワです。雨が降ったら浸水確実な予感大(^_^;

タープを張って設営が全て完了した頃、降ってきましたよ雨が。それも大雨でございます。もう笑うしかありません、テントさん頑張ってね。ダメなら私はチビテントor車で寝ます。
ふともう一家族のサイト(あちらはコールマンの豪華なテント)を見ると、テントと前室の間に水が溜まりまくってバタバタしています。何となく仲間意識を感じちゃたりなんかして(笑)
a0009750_17204228.jpg

豆狸in激安テント。顔がちょっと不満げのような…。
で、テントの耐久テストですが予想外の健闘をみせてくれ大雨にも浸水することなく耐えてくれました(^-^)v
a0009750_17212334.jpg

翌朝はきれいに晴れ、早朝からレノンと散歩。
誰もいない草の上を思いっきり走りまくります。
a0009750_1722875.jpg

このキャンプ場の良い点はリーズナブルなことかな。1区画の広さもまあまあで¥3150なら安い方かと思われます。すぐ近くに温泉もありキャンプ場利用者は入浴割引券がもらえます。障害者用のトイレもあり、広くてきれいなのでレノンを連れて一緒に入れるのも○、ベンチもあって荷物も置けるし着替えも出来ちゃいます。
a0009750_1722456.jpg

a0009750_1723259.jpg

散歩していたらレンゲの花が目に入ったので思わず作ってしまいました。レノちんも嫌がってないからいいよね(^_^;

キャンプ場の隣が広い公園でつながっているので、人がいないときにそちらでたっぷり走らせることができました。
満足したのかレノンは帰りの車でパタッと寝たままです。カーブで体がハウスの中を滑っても、前足を突っ張って支えながら寝てました。器用な奴(笑)
[PR]

by berry_n | 2005-07-30 17:23 | レノン | Trackback | Comments(8)

バトン拾ってみました

以前kanaちゃんから渡されていた Musical Baton ゆききさんからも指名されているので、いまさらですが拾って答えてみようと思います。

・PCに入ってる音楽ファイル
ありません(^_^;

・今聴いている曲
車で流してたCDはもらった健康雑誌の付録に付いてた「純正律で体の調子が良くなる」というような内容で編集されたモーツァルト。効いているかは定かでは無い…。

・最後に買ったCD
結婚してから全然買ってません。あっ、レノンのために「ペット・ミュージック(リラックス)」買いました。車で聞くと眠くなるので要注意。

・よく聞く、または思い入れのある曲
ん~、最近は全然CD買わないし古い曲しか聴いてないなぁ。
思い入れのある曲…う~ん、なんだろう。
*イルカ「雨の物語」 小学生の頃中古のフォークギターを買って最初に練習した曲(コードが押さえきれずに挫折)
*ゴダイゴ「威風堂々」 日比谷野音のコンサート(野音なのに嵐だった)で初めて聞いてずぶ濡れのまま感動。
*ショーグン「友よ心に風があるか」 ぢつは昔ファンクラブに入っていたりなんかして(きゃ~恥ずかしい~~~)埼玉会館の客席が半分も埋まらないコンサートに行ったことあり(^_^;
*久石壌「Resphonia」 最初の Piano Stories に入ってる曲で、なんだかとても切ない気持ちになるのです。このアルバム、誰もいない職場(みんな遅刻してくるから)で流しながらよく仕事してたっけ…。
*上々颱風「仏の顔もIT'S ALL RIGHT」 どよよ~んと凹んでたときに書店のBGMで流れていた。聞いていたら突っ走りたい衝動にかられ、電車に乗らずに夜道を帰ってえらく疲れた(バカだな…)

という感じです。
青春の恥部を拡大して見せちゃうような、そんなこっ恥ずかしい感じがしますな。でもどうせ身内のような人しかこないブログだからいっか(^_^;
シッパブログでは少数派の邦楽中心(英検は4級すらもってないのさ~)、しかも所持してるCDはかなり偏ってます。沢田聖子とか遊佐未森なんて持ってる人いないよね(笑)
メジャーなとこだと、ヒペリカムさんと同じく槇原敬之もかなり好き。あまり売れてなかった頃、ちっちゃなスペースでキーボード1台のライブに行きました。顔もしゃべりも「おもろい兄ちゃん」という印象だったので、最近の姿をみると「あらま~、すっかりオシャレになっちゃって」と親戚のおばちゃんのような気分になるのでした。

ささ、まだ答えていないそこのあなたバトンを受け取って青春を振り返ってみませんか?個人的にはシェルティとグローネンダールを飼っているFさんに興味があるんだけどなぁ。車に転がっていたリーちゃん歯形付き金のマイクで何を歌っていたのでしょう(笑)
[PR]

by berry_n | 2005-07-27 12:44 | その他 | Trackback(1) | Comments(10)

にっぽんの夏

a0009750_16541286.jpg

先日のトレッキングの後、若松のダイソーに立ち寄ってみました。そこで旦那が見つけたのがこの和風な小物「面白いから買えば?」とすすめるのでかごに入れました。私の趣味に理解があるというよりは、フェルトの動物たちで旦那自身も楽しんでいるのかも(笑)
和風な小物にはやっぱり立ち耳・巻き尾の日本犬だよなぁ…ってことで柴犬を合わせてみました。耳の先まで高さ3.5センチのプチ柴、小物にセットで付いていたうちわを尻尾で持たせてみました(^^)

蚊取りの豚さん、若い人は知らないんだろうなぁ。
あっ、そう言えば私ここ(会津)に移り住んでから家の中で蚊に刺されたことが無いんですよ。庭には蚊がいるし、入ってくる隙間はいっぱいあるんですけどなんででしょうね。蚊取り線香もベープもアースも何にも使わないで寝ちゃいます。ちなみに血液型は蚊が好むというO型です(笑)
先日実家(さいたま)に行ったとき、いつもの調子でなんの対策もせずに寝たら蚊にくわれまくりで痒くて起きました。う~ん、やっぱりにっぽんの夏には蚊取りの豚さんが必要だったのね~(T-T)
[PR]

by berry_n | 2005-07-26 16:54 | ハンドメイドフェルト | Trackback | Comments(5)

湯野上温泉まつり

前回の芦の牧温泉ウォーキングに続き、今回は湯野上温泉ウォーキングに参加してきました。
受付でウォーキングコースにするかトレッキングコースにするか迷ったのですが、たいした山では無いし運動不足の体でも大丈夫でしょ…と軽い気持ちで登山コースへ。もちろんレノンも私の牽引係として強制参加です(笑)

温泉神社を出発してすぐからず~っと歩きにくい登り道(つい最近コースの草を刈って歩けるようになりましたって感じの細い道)が続き「げっ、ウォーキングコースにすりゃ~良かったかも…」と後悔したりして(-_-;)
a0009750_12384999.jpg

運動不足を痛感した頃、山頂に到着して休憩。
山頂でのレノちん。「母ちゃん、疲れたですか? 僕はまだまだ余裕です。でもちょっとお腹がすいたかな…」
今回も唯一の参加犬レノちんはみんなに可愛がられてます。リュックの前にちょこんと座って見つめると、皆さん何かあげたくなるようでいろいろ出てきます。イベントスタッフをしていたおじさんの荷物の前でもちょこんと座ったら「あはは、見つかっちゃったか~」と笑いながら、おじさんは私におにぎりを3個くれました。レノンよお前は食べ物探知犬か?(^_^;
a0009750_12394820.jpg

休憩したら風穴を目指して出発、今度はひたすら長~い下り。少し道幅が広くなり歩きやすい道になってます。小さな風穴の横でホタルブクロの可愛い花が揺れていたり景色を楽しむゆとりが出てきました。
しばらく歩くと、昔貯蔵庫として使われていた風穴に到着。石を積み上げて囲ってあるその小さな部屋の跡は一歩足を踏み入れると「うひゃ~、気持ちいい~~~~♪」
石の隙間から流れ出してくる冷たい空気が、汗ばんだ体にすごく快適で「あぁ、もうここから出たくない~」って感じでした。ちなみにそこは屋根のないオープンな状態にもかかわらず気温は13℃ぐらいでした。
レノちんも石の隙間という隙間にせっせと鼻を突っ込んで風穴を堪能(笑)
a0009750_12411863.jpg

そうして、ぐる~っと歩きお昼過ぎに温泉神社に戻ってきました。
待っていたのは豚汁(うまい。しかもおかわり自由)とお赤飯♪
今回のイベントは参加費500円で温泉入浴券・タオル・絵付けこけし・豚汁・お赤飯が付いています。会場には絵付けの道具が揃えてありその場で楽しむことが出来ます。
抽選会や餅撒きもあり、今回もたいへんお得感のあるイベントでございました(^-^)
[PR]

by berry_n | 2005-07-25 12:41 | レノン | Trackback | Comments(2)

豆狸工房:制作状況

ここ1週間で仕上げた子を紹介しま~す。
a0009750_12332682.jpg

yayoiさんのビビアンちゃん(10ヶ月)です。べったり寝てるポーズをという希望でしたので画像を送ってもらいました。その上に乗っけて記念写真(笑)
a0009750_12342771.jpg

お顔はこんな感じ。送ってから思ったのですが…微妙に「クレヨンしんちゃん」が入っているような。すみません、もしもまた機会がありましたら今度はもっとラブリ~な表情にしますです(^_^;
a0009750_12351117.jpg

続いて郁ちゃんちのけんさん。
太らせ方がちょっと足りませんでしたねぇ(笑)
「インチキエステの広告」の使用前・使用後みたいな…。
この毛色、表面と中が違うからどうしたらいいか悩んだんですよ~。とりあえず、いろいろ混ぜて作ってみました。
a0009750_12354590.jpg

けんさんの妹分メルちゃん。コーギーも何体か作ってきたので少しずつバージョンアップしております。

いろんな子達を作る毎に、なにかしら得るものあるな~と感じている今日この頃でありました。
[PR]

by berry_n | 2005-07-25 12:36 | ハンドメイドフェルト | Trackback | Comments(11)

夏休みなのね…

a0009750_11572859.jpg

陽当たりの良いこの場所がレノンの定位置です。
すぐ目の前は通り道なのですが、垣根もなく家の中が丸見えになってしまうので簾をかけています。日除けになって涼しいのに、わざわざ陽の当たる場所でくつろぐレノちん。暑くないのか?(^_^;
a0009750_11581064.jpg

レノンが低く唸るので何が怪しいのか見に行ったら、蝶々かい・・・。警備隊長、蝶々まで警戒しなくていいんだよ(--;)

と、いきなり激しく吠え立てるレノン。
蝶を追いかけ奇声をあげながら近所の子供達が庭を走っているので、興奮気味。あぁ、夏休みに入ったのか…。レノンは子供が嫌いではないのだが、急に甲高い声を出されるとダメなのだ。しばらくはレノちんの心休まる日向ぼっこタイムはお預けだねぇ(-_-;)

昨日から祇園祭が始まっています。なんでも日本三大祇園祭の一つで国指定重要無形民族文化財らしいです。他の祇園祭に申し訳ないくらい規模が小さいのだけれど、それでも人口の少ない田舎町がちょっとだけ観光客で賑わいます(我が家は町の中心から離れた山の方なので祭りの雰囲気は漂ってきませんが)。今日は七行器(ななほかい)行列なので、花嫁行列の写真を撮るためにカメラマンが集まったんだろうな。
旦那の勤め先は通常営業なので、レノン家は祭りと関係の無い平常通りの時間が流れています。近所の子供達がみんなお祭りに行ってくれると、静かにお昼寝が出来るんだけどな…。
[PR]

by berry_n | 2005-07-23 11:57 | レノン | Trackback | Comments(5)

帰省中のレノン&マリー

a0009750_11523348.jpg

連休中は実家に帰省していたのですが、一番大喜びで歓迎してたのがこいつです。だいぶでかくなりました(笑)
ちょっと予想外で驚きだったのは「ほとんど吠えない」ことでした。嬉しくてヒュイ~ンヒュイン鼻をならしてはいるのだけど、ごはんのときもレノンに対しても吠えません。ドタバタと大運動会を繰り広げる間もハカハカ、ハァハァと暑苦しい息づかいだけが聞こえてきます。結局3日居て吠え声を聞いたのは1回。まだ子犬で警戒心もないからなのだろうけど、このまま育ってくれるといいねぇと淡い期待。
a0009750_1153154.jpg

a0009750_11535121.jpg

久しぶりの遊び相手にマリーは嬉しくて嬉しくてレノンから離れません。側にすり寄ってレノンの口をなめたり、カプカプしたり、背中に飛び乗っていったり…レノちんが横になって休む暇を与えてくれません(レノンが伏せた瞬間に赤い弾丸が体当たりをかましてくる)。レノちんよ、少しは怒っていいんだよ。

でも、よく見るとレノンも追っかけたり追いかけられたりけっこう楽しんでいるようなのでいい遊び相手なのかも。子犬と同レベルな2歳って…。
a0009750_11542847.jpg

マリーの玩具のボールで遊ぶうち、夢中になりすぎて歯で穴を開けたレノちん。やっぱ子犬と一緒かも…。プシュ~と凹むボールを見ていたら、ふと真紀子さんちのスイカ帽子を思い出す。「何でも乗っけ隊」としては当然乗せてみることに(笑)
a0009750_1155874.jpg

穴をあけちゃったら遊べないんだよ(飼い主は遊べるけど)、被ってよ~く反省しなさい。
[PR]

by berry_n | 2005-07-19 11:55 | レノン | Trackback | Comments(13)

ゆりはなにて作品お届けミニオフ

a0009750_21414416.jpg

リーラ(ちょっぴり増毛)とアラゴンです。
先日よりせっせと制作していたふーこさんちの愛犬達、3頭とも完成したので実家へ行くついでにどこかで会って渡すことに。
ということで、昨日ゆりはなへ行って遊んできたのでした♪
ふーこさんが連絡を入れてくれてたため、みるくさんや愛犬達とも会えとても楽しい時間を過ごせました。今日の動物奇想天外に出ていたボルゾイも来ていて、素晴らしいハイジャンプを見せてもらえました(^-^)
a0009750_21423439.jpg

リーちゃん、あー君、レノちん。なんだかリー&あーが夫婦でレノちんがその子供みたいですな。
a0009750_21425231.jpg

a0009750_21432110.jpg

ハンナちゃん、本で見るようなシッパらしい体型です。夏毛の貧相レノちんは細っこくて子犬のように見えます。レノンはハンナちゃんと遊びたくて近寄って行くのだけれど、全く相手にされず。ハンナちゃんは、トレーラーハウスの下に隠れてしまいました。レノちん、雄犬には好かれるのに雌犬は子犬しか相手にしてくれないような…中身が幼いからか?(^_^;

ボルゾイ、アフガン、サルーキ、速そうな子がたくさんワラワラしていましたが、一緒に走るということはありませんでした。せっかくサルーキが遊びに誘っているのにキャンキャン吠えるへたれぶり(-_-;) ゆったりした大きいこの中で、ちっこいレノちんだけがシャカシャカ・クルクルしておりました。
a0009750_21434537.jpg

おまけ:慎吾君(かな?)にヘコるハンナちゃん。グローネンダールの蚊がとまった程度にも気にしていない様子に驚きです。日常の光景なのか?(^_^;

ふーこさんのブログ(Talking With Angels)にも、へっぽこレノンの画像がUPされてますので合わせてご覧下さいませ(^^)
[PR]

by berry_n | 2005-07-17 21:44 | ハンドメイドフェルト | Trackback | Comments(3)

キュウリ祭り開催中

隣町の親戚から大量に野菜を頂いた。
ナス・ピーマン・シシトウ・サヤエンドウ・モロヘイヤ…そしてキュウリがどっさり。レノちん野菜のまわりで踊っております。
さて、どうやって消費しましょ(^_^;
a0009750_1334386.jpg

毎回食卓にキュウリがのるので、側に張り付いて涙目で見つめる豆狸(笑)
[PR]

by berry_n | 2005-07-15 13:34 | レノン | Trackback | Comments(5)

豆狸工房:本日の新作

a0009750_11594817.jpg

麻呂に続き、ふーこ様の愛犬「リーラ(グローネンダール)」です。
大きさを麻呂のスケールと合わせるために、普段よりすこし大きく作ってみたのでけっこう大変でしたわ(^_^;

自分が実際に会って知っている子を作ってると、いろんなことを思い出したりします。
ふーこさんが麻呂と競技に出てる間リーちゃんのリードを持たされ腕が抜けそうに引っ張られたこととか、車の窓に浮かぶピョコンと立ったお耳のシルエットとか、ウチの近所の川遊びにきて濡れた体でどつかれたりブルブルされたりしたこととか、川の中でふーこさんに体当たりしてデジカメを水没させてたこととか、キャンプ場の水遊び場や川の中でンコしてたこととか(流れて行く場所を選んでするっていうのはある意味きれい好きなのか?)とりとめもなく浮かんできます。

で、気がつくとぷりちぃ路線とは違った作品になっていったとさ。少しでも可愛く見せようとお花をくわえさせてみました(笑)


 業務連絡
>ふーこ様
引き続きアラゴン君(グローネンダール)の制作に入ります。
あー君の真正面から画像が欲しいで~す。胸の白い毛は大人になっても残ってるの?
[PR]

by berry_n | 2005-07-13 12:00 | ハンドメイドフェルト | Trackback(1) | Comments(6)
line

愛犬レノンと日々の出来事


by berry_n
line
カレンダー