<   2005年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧


会津レクリエーション公園

a0009750_22143493.jpg

タープを張る練習をするべく今週もレノンと公園へ。
今日は、会津レクリエーション公園まで足をのばしてみることにしました。
公園の入口にある花壇がとてもきれいです(^^)
a0009750_2215746.jpg

駐車場には珍しく車がいっぱいとまってます。どこかの団体が球技大会をやっているようです。でも、と~っても広い公園なのでグランドと遊具の周辺以外は人影まばら。犬にいたっては帰り際に1頭見かけただけ。関東でこんな公園があったら人と犬で溢れてると思うんだが…(^_^;
↑のような状態だったのでたっぷり走り回って遊んできました♪
a0009750_22153987.jpg

父ちゃん、タープの張り方が少し手際よくなってきましたね。
[PR]

by berry_n | 2005-05-29 22:16 | レノン | Trackback | Comments(6)

ドッグパーティー

a0009750_22113217.jpg

昨日はドッグライフクラブの集まりがありました。
総会&今年初のドッグパーティーです。
簡易ドッグラン作り、公園のゴミ拾いをしてから開催。
前は吠えまくりでドッグランに入ることも出来ず、他の犬と全く馴染めなかった子も落ち着いて柵の中を歩けるようになってきました。皆さん、成長してますねぇ。

今回のレノンは、最初だけ少し吠えていましたが匂いを嗅ぎ合って挨拶させれば納得するようで吠えなくなりました。
ただ、初歩のしつけ教室でご褒美に使ったおやつがあっちこっちに落ちていたらしくクンクンクンクンクンクンクンクンクンクンクンクン地面から鼻を上げません。チビなので、そのままドッグランの網の隙間をくぐり抜けおやつ探へ旅へ…(-_-;)
a0009750_2212735.jpg

今回も私に対しての集中はいまいちでしたが、他の犬に興奮するのが少し落ち着いてきたので参加した意味はあったような気がします。次回は食べ物の誘惑に負けないように頑張ろうね>レノン
[PR]

by berry_n | 2005-05-29 22:12 | レノン | Trackback | Comments(0)

本日のお散歩

先日のウォーキングで緑の中を歩く気持ちよさに目覚め、冬バージョンのご町内散歩コースを変更することにしました。
a0009750_18251142.jpg

少し前までは雪が残っていた林道コースの入り口です。場所によってはまだ残っていたりして…(^_^;
a0009750_18254487.jpg

道に沿ってこのように川が流れていて、水音が爽やかな気分にさせてくれます。
a0009750_18261215.jpg

小さな滝もあってマイナスイオンた~っぷり♪
a0009750_18265135.jpg

折り返し地点で喉を潤し一休み
a0009750_18273878.jpg

水遊びするには、雪解け水は冷たすぎですか?
今年は泳ぎが好きになってくれるといいのだけれど、難しそうです(^_^;
a0009750_18281764.jpg

最後にちょっとディスクで遊んでみました。
なんか…いまいち格好悪いです「食らい付くすっぽん」って感じ?(笑)
少しずつ意欲が出てきたようなので、投げ手ももう少しましなスローができるようにならんといけませんな。
[PR]

by berry_n | 2005-05-25 18:28 | レノン | Trackback | Comments(7)

新緑の芦ノ牧を歩く

「ウォーキング・イン・ザ・サンシャイン芦ノ牧」に参加してきました。
700名以上の参加者の中でワンコはレノン1頭しかいなかったので、会場に着いたときから大人気。レノンは子供からお年寄りまでみんなに可愛がられて、うひょうひょ舞い踊り(^_^;
多くの人に犬種をきかれまくっていたのですが、そんな中にシッパをご存じの方が! 登録数も少ない、東北では非常に珍しい犬種であることを知っているこの女性はいったい何者? と思いながら話をしていたら、姪がスキッパーキを飼っているのだとおっしゃる。そして更に続いた言葉は「マリンっていう名前なの」でした~。うはははは、世間は狭いねぇ。前にもレノンと遊んでいたところをマリン母さんの妹さんに偶然目撃されているし、マリン母一族遭遇率高し(笑)

さて、ウォーキングは13.9キロの「見晴らし舟子峠コース」を選択。開会式のときにロングコースの方に並んでいたら周りの人に「こっちは舟子峠コースですよね? ワンちゃんは抱っこして歩くの?」ときかれる。こんな細い足のチビ犬が10キロ以上を歩くとは思えなかったようだ。「飼い主が先にバテちゃうので限界はわかりませんけど、歩きなら20キロでも30キロでも全然平気だと思いますよ」と答えると皆さん驚いておりました。
a0009750_10322750.jpg

新緑の峠道をレノンとテクテク歩いていると、みんな笑顔で声をかけてくれました。見晴らしのいい場所で写真を撮ったりしながら楽しく歩いていたら10キロがとても短く感じられました。鮮やかな若葉のトンネルを歩くコースなので、とても気持ちよくて疲れも少なかった気がします(カンカン照りのアスファルトだったら絶対歩くのやめたくなってたと思う)
レノンは全然疲れ知らずな様子で「後へ」を命じなければ、全行程とっとこ先へ先へとグイグイ私を引っ張って歩いてました。こいつが「歩きたくない」と思う限界点は何キロぐらいなんだろうか…。
a0009750_10353741.jpg

コースのゴール近くの公園がイベント会場になっていて、野外ステージではデカレンジャーショーなんかもやってたので、木陰の芝生に寝そべりながらステージの裏側から眺めたり、普天間かおりコンサートやお楽しみ抽選会もあり楽しめましたです。安上がりで充実した休日でありました(^^)
[PR]

by berry_n | 2005-05-23 10:39 | レノン | Trackback | Comments(4)

子犬さん順調に育ってます

a0009750_10275130.jpg

実家で迎える予約をした子犬画像が、繁殖元より「可愛くなってきたよ」とメールに添付されてきました。この画像で45日ぐらいかな? ちょっとマズルが長くなってダックスっぽくなってきましたね(^-^)
もうじき1回目のワクチンを打って、来月の4日に迎える予定。
少しの間、私も実家へお世話にいくつもりなので楽しみです♪

業務連絡>実家の父
早く可愛い名前をつけてあげなさいっ!
[PR]

by berry_n | 2005-05-23 10:30 | その他 | Trackback | Comments(3)

シッパ飼いはアウトドアをめざす

木陰の少ない公園で遊んでいると、豆狸が焦げ狸になりそうな季節になってきたのでタープ(コンパクトで持ち運びが楽なヘキサゴン)を購入しました。
a0009750_2202268.jpg

飲み物とおやつを持って近くの河原へGo!
さっそくタープの試し張りをしてまいりました。
今日は暑かったのですが、こんな薄いタープの下に入るだけで別世界のように快適~♪
川や山からの風が心地よくて、お昼寝には最高。ときおり牛の香りが漂ってきたりはしますけどね(^_^;
a0009750_2212583.jpg

レノンもさんざん芝生の上を駆け回った後、タープの下で一休みして気持ちよさそうです。デイキャンプが可能そうな場所はたくさんあるので、また遊びに行こうね>レノちん

この小さな豆狸によって飼い主の生活スタイルはどんどん変化しています。外へ外へと導かれているような…遭難しそうな吹雪でもレノンと歩くと面白かったりするものな(^_^;
レノンを迎える前は、ほとんど家にこもっていたからすごい変化だよ。
四季の移り変わりを、レノンと感じながら歩いていると「好き」や「楽しい」が増えていく。毎日笑わしてくれるし、こんな活発でお茶目な相棒に巡り会えて幸せなことだなと思うこの頃なのでありました。
[PR]

by berry_n | 2005-05-21 22:01 | レノン | Trackback | Comments(4)

歩こう!

a0009750_21384923.jpg

レノンが枕にしているのは、私の足です。どこに移動しても、こんなふうにペタペタとくっついているので、レノンの頭に羊毛のクズが…(^_^;
更新がストップしていましたが、レノンも私も元気です。パソコンを買い換えてお引っ越し作業をしておりました。
a0009750_21392626.jpg

さて、レノちんの近況ですが…特に変化は無し。相変わらず冬仕様のままで、散歩の後のお手入れでもまだあまり抜けません。
近所のワンコは既に衣替え終了。なのにレノンは夏に向かって更に増毛中「太ったなぁ~」と言われまくり。中身は太ってないんだってば。
脂肪が気になるのはレノンじゃなくて旦那ですな。図書館で「燃やせ 体脂肪」なんて借りてきてるし。季候もよくなったし、少しレノンと歩けば?

そういえば新聞に芦ノ牧でウォーキングのイベントがあるって載ってたけど、参加してみるかい? と聞いてみたら14キロコースに参加するという。…ということはクルクル回りながら歩くレノンは、30キロ以上は歩くことになるのだろう(^_^;
ちなみに参加費は500円で、スポーツタオルと温泉入浴券それにアシノマキバオーピンバッチ(なんだそりゃ?)がもらえます。う~ん、安上がりで健康的な休日になりそうだわ(笑)


 ***フェルトアニマル***
a0009750_21401470.jpg

コーギーを続けて作ってみました。
どの程度似せて作れるものだろうかということで、いろんな角度からの画像が揃えやすかったしっぽ隊のメンバーを制作。
[PR]

by berry_n | 2005-05-19 21:39 | レノン | Trackback(2) | Comments(9)

哀れピンクのワンコ

a0009750_13353290.jpg

購入してから2回ほどしか遊んでいなかったピンクのワンコ、耳を囓られグイグイ引っぱるレノンの攻撃に敗れブチッという音と共にこのような姿に…。
4キロ程度の小型犬が引っぱって切れるような甘い縫い方ではいかんと思うぞ、まったく。後で丈夫な糸でしっかり縫いつけなくちゃね。
みなさんのところのアニマルミトンは健在でしょうか。もしかして、こんな乱暴なのはレノンだけ?(^_^;
a0009750_1336655.jpg

       「ふっ、近頃の玩具は根性がないぜ…」


  **今日のフェルトアニマル**
a0009750_13363899.jpg

a0009750_1337120.jpg

アルピノのフェレット。以前作ったオコジョよりは時間をかけて顔を作ってみたんですが、なんか微妙に口元がホワイトライオンちっく(^_^;
[PR]

by berry_n | 2005-05-09 13:35 | レノン | Trackback | Comments(10)

レノンに妹?

GW、実家で過ごしていたら「柴犬を飼う」と父が言う。
ホームセンターのチラシに「柴 ¥78000」とあり、それを飼うと言うのだ。
むむむ、見てくるからちょっと待て~。
私も柴は好きだし、黒い豆柴の仔犬なんて抱かされた日にゃ~お持ち帰り決定間違いない。
可愛い顔立ちでフレンドリー、性格の良い柴も増えている。が、難しい個体もあるのでショップからよくわからない仔犬を買うのはやめて欲しい。

親しい訓練士さんの所で柴の繁殖もしていたはずなので、ちょっと見に行くことにした。
「柴の仔犬いる?」
「柴はまだ先だけど、ダックスなら今1ヶ月ぐらいのがいるよ」と見せられた。
高齢の両親には柴よりも、これくらいのサイズの方がいいかもしれない。レノンもダックスとは相性が良い。ウチで預かったりすることもあるだろうし、レノンと一緒に世話をしたとき柴より問題が無さそうな気がする。
家に帰り、撮ってきた仔犬の画像を父に見せてみた。
父、可愛い仔犬にすっかり乗り気(笑)
翌日もう一度一緒に行ってどの仔犬にするか選ぶことになった。

a0009750_11342863.jpg

5頭のうち、まだ行き先の決まっていない3頭を出してきてもらってしばし観察。
レノンにも会わせてみる。鼻先でモソモソ・キューキューしててもそっと匂いを嗅ぐくらいで警戒するような反応はまるでない。一番活発なチビがトコトコ寄っていったときはちょっと後にさがっていたけど、共同生活しても問題は無さそう。
抱き上げてみたり、ひっくり返したりすると、それぞれ性格の違いがあって面白い。
a0009750_113518.jpg

そうして父が選んだ仔犬は、一番濃いレッドのこの子です。
撮影したのは生後28日目、女の子です(^-^)
仔犬を迎えるときは、ちょっとの間世話をしに行く予定なので私もワクワクしてます。
これからはときどき「プチ多頭飼い気分」が楽しめそうです♪
[PR]

by berry_n | 2005-05-06 11:35 | レノン | Trackback | Comments(3)

ご対面♪

a0009750_1875655.jpg

キャンプから戻った翌日から埼玉へ出発!
冬のコートをまとったレノちん、大丈夫でしょうか?
現在こんな感じ。まだモコモコに増毛中です(--;)

実家へ行く前に、所沢の航空公園へ向かいます。
ゆききさんよりメールをいただき、急遽「兄弟対面ミニオフ」のはこびとなりました♪
4ヶ月近く一緒に過ごした兄弟、おぼえているのでしょうか? 親戚のノワちゃんと遊ぶときみたいにエンドレスで相撲をとったりするのかな?
お散歩デビューしたばかりのゆうちゃんも来てくれるそうで楽しみ~o(^-^)o

さて、一番乗りで公園のドッグランに着いたレノン家。小型犬の場所にレノンと入っていろんな犬と遊ばせみた。運動会の余韻か、まったく吠えずに馴染んでいる。次々に犬達と挨拶を交わしトコトコ走りまわる。一通り挨拶をすると、今度はお姉さん巡りを始めたレノン。おやつをもらっているよその子の隣に並んで座り、一緒におやつをもらっている…と言うか横取りしてやがる(-_-;)
呼び戻すと、また別のお姉さんの元へ走るレノン。お前の脳味噌は食い物の事しか無いのかぁぁぁ!

そうこうしてるうち、入口にシッパの姿がある。おっ? 誰だろう、チビのレノンぐらい? まだ仔犬?
ゆききさんに向かって「キヨハラ君ももうすぐ来るんですよ」と言ってしまった大馬鹿野郎な私。大変失礼いたしました、以前キヨハラ君が5キロ以上だったのを読んでいたので、もっと大柄だと思い込んでいたんですぅ(^_^;;;;

ゆうちゃんファミリーが来るまで、ドッグランで一緒に遊ばせてみる。
さぁ、兄弟でどんな反応を見せるのか?
期待に反して、いまいち盛り上がりに欠けるレノンとキヨハラ君。
サラッと挨拶を交わしてそれっきり、キヨハラ君は女の子の元へ、レノちんはおやつをくれそうなお姉さんを求めてそれぞれ走って行ってしまいましたとさ。チャンチャン

並んで写真を撮ってみました。似てるかな?
a0009750_189281.jpg


私が呼んでもちゃんと来て座ってくれる可愛いキヨハラ君。
a0009750_18103953.jpg


ゆうちゃんも到着。4ヶ月ですが、とってもおりこうさんです。チョロと出した舌がなんともいえません(^-^)
a0009750_181292.jpg


シッパの集合写真はやはり難しいのでありました(笑)
a0009750_18132329.jpg

田舎に住んでると、なかなか他のシッパ仲間に会えないのですが今回帰省に会わせて集まってくれたキヨハラ君&ゆうちゃんファミリーの皆様、ありがとうございました。今度は会津にも遊びにきてね~!(^^)
[PR]

by berry_n | 2005-05-04 18:15 | レノン | Trackback(1) | Comments(8)
line

愛犬レノンと日々の出来事


by berry_n
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31