<   2005年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧


春の大運動会~!

a0009750_21373948.jpg

新潟で開催された犬の運動会に参加してきました。
参加費1000円で何種目出てもOKということで「じゃあ、全部出ますっ!」とフルエントリーしたレノン家が持ち帰った品々です。
何という事でしょう、賞状があるではありませんか!(笑)
私とレノンのペアで出場した障害物レースで7位入賞(^^)v
障害物レースは、低いハードルを跳び、短いトンネルをくぐり、数本のスラロームのあと飼い主も一緒に網をくぐり抜けてゴールです。
ゴールしてから気づいたのですが、わたくしチャック全開で走っておりました(爆)
ま、まさかドッグジャーナルとかの片隅に載ったりしないよね…(^_^;;;;;

スポーツ体験があったり、フライボールのデモを見たりしてお昼。
午後からは100組以上が参加した「早食い競争」です。これはレノンと旦那ペアで走ってもらいました。犬は少量のフード、人はコーラをストローで飲んで一緒にゴールです。レノンは食欲の権化なのであっと言う間に完食、旦那も頑張って2回戦を勝ち抜きました。
3回戦、今度はコーラではなく大きめのクラッカー3枚。パサついてて飲み込むのが大変そうです。旦那が1枚目を食べていると、レノンが横から「いっただき~!」とクラッカーをパクッあっと言う間に食べちゃいました。失格です(--;)

紙のテープを結んでの25メートル走は、走る前から大変な状況に…。
「レノン~回らないでぇぇ」リードと紙テープがグルグルになってます。ほぐしてると紙テープをパクッ「げっ、濡れたら切れってば」「回るな、止まって~」
なんか出走前に疲れきってました。
そして、当然こういうことに(笑)
a0009750_21382666.jpg

でも会場で知り合った子供達やたくさんの人がレノンを応援をしてくれ、表彰式ではみんなで喜んでくれました。レノンがみんなに可愛がってもらえて嬉しかったです(^^)
楽しく遊んでそのまま会場でキャンプをし、今日も公園でたっぷり遊び地元の犬達と交流を深めてからのんびり帰ってきました。さすがにレノンも撃沈、横で爆睡してます。楽しかったね、おやすみレノン(^-^)

そして、明日からは埼玉へ帰省します。
兄弟対面の話が急にもちあがったので、明日の午後(すいませんまだ時間が読めません)航空公園のドッグランに行く予定です。突然ですが都合のつくご近所のシッパちゃんがおりましたら一緒に遊びましょう!
[PR]

by berry_n | 2005-04-30 21:38 | レノン | Trackback | Comments(10)

日向ぼっこ

a0009750_1420727.jpg

冬囲いを外したので、居間に差し込む陽差しと共にレノンが日時計のように移動している。
うとうとしていても、陽が当たらなくなると目を覚まして移動する。それでは落ち着いて寝られないだろうに(笑)
明るい南向きの廊下をレノンに開放してあげることにした。
レノちん、さっそく窓にへばり付いて日光浴開始。レースのカーテンの向こう側で眠そうな目をして外を眺め、ときおり蝶々や小鳥に小さく「ヴォ…」と言ってみたりする。
庭を見ると福寿草がやっと雪の下から姿を現した。クロッカスとチューリップも元気に育っている。うんうん、いい季節になったねぇ(^-^)

お昼にテレビを見ていたら、関東は夏日で30℃を超えてる所もあるようだ。こちらはスキー場なんかまだ滑れそうなくらい雪が残っているのに…。
明日は新潟で犬の運動会に参加して、その後は埼玉に帰省予定なのだが逆衣替えして冬のコートを着込んでいるレノちんは大丈夫だろうか? いくら太陽電池で動く犬とはいえ、過充電はまずかろう(^_^;
倒れるまで走りそうなので気をつけてあげなくちゃね。


  **今日のフェルトアニマル***
a0009750_14205066.jpg

マルチーズとダックスのつもりなのだけど…なんかいまいちですね。
白い子、耳を付け替えてウエスティにしちゃおうかしら(^_^;
a0009750_14213247.jpg

「首輪、着けてけろ」お散歩催促ふくちゃん。
犬の前足で、こんなふうに首輪を持てるわけがないだろ~と自分で突っ込みを入れたくなる作品ですな(笑)
[PR]

by berry_n | 2005-04-28 14:22 | レノン | Trackback | Comments(6)

春らしくなってきた

杉花粉で霞む空には鯉のぼり、そのまま視線を下に持ってくると雪(-_-)
それでも、やっと田んぼの雪が消えて土が見えてきた。
だんだん暖かくなり、近所の爺婆が日の出と共にワサワサと活動を始めるようになった。あぁ、春だ…。

我が家の庭は、まだ多少雪が残っています。福寿草はその雪の下に埋もれたまま、まだ眠っております。夏に咲く気でしょうか?(笑)

昨日やっと雪囲いを外して片付けたので、部屋が明るくなりました(^^)
レノちんは、さっそく陽のあたる場所に移動しては日向ぼっこです。太陽電池で動く犬と言われたレノちん、充電中(^_^;

花粉症がちょっと辛いけど、暖かいと散歩も気分が弾みます。今日はふきのとうを収穫しながら歩いて来たので、天ぷらにしよ~っと。


***今日のフェルトアニマル***
a0009750_17522932.jpg

うさぎの本を借りてきたので作ってみました。
うさぎってたくさん種類があるんですねぇ。んでドッグショーみたいに、うさぎのショーもあるんですよ奥さん知ってました? うさぎもなかなか奥が深そうです。
[PR]

by berry_n | 2005-04-25 17:51 | レノン | Trackback | Comments(6)

増えている…

暖かくなって、近所の外犬さんたちが一斉に衣替えを始めた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

春ですね~、隣のラッキーも散歩で見かける犬達も皆さん毛が抜けまくりでボソボソとアンダーコートが浮き上がってます。
房になって「こんにちは」と顔を出してる抜け毛の塊を見ると「うぉぉぉぉ~、抜いてあげたい~~! きれいにしてやれよぉぉぉ!」と叫びたくなる毎日です(-_-;)

さて、この衣替えの時期にウチの豆狸は何を勘違いしているのか『増毛中』です(--;)
ボソボソの犬の中に、ツヤツヤ黒々ふっくら狸。かなり目を惹く存在です。
で、散歩中によく繰り返される会話

  爺婆:いったい何喰わしてるだ?
  私 :キュウリ
  爺婆:・・・・・。
こうして会津の一角にキュウリ犬が増えていく…わけがないよな(笑)


寒くなる時期に抜けはじめ、真冬の豪雪地帯を貧相なコートで乗り切ったレノン。
現在増毛中と言うことは…またしても初夏にモコモコ。
お前の調節機能は壊れてないか?(-_-;)

たぶん外で暮らしていたら、他の犬達と同じように気候に合わせたコートになったのだろうな。やっぱり原因は「コタツ&湯たんぽか」?(^_^;
4月にやっとレノンのハウスに湯たんぽを入れるのをやめたのだ。
それまではメッシュのハウスに「レンジでチンしてぽっかぽか」を仕込み、外側にはペットボトル(4L入り)にお湯を入れてくっつけ、その上から全体を毛布でスッポリ包み込んでいたのでした。蒸し狸状態?(笑)
んで、湯たんぽをやめたら「寒い~」と思ったのかムクムク増えはじめてきた感じです。

去年の冬はまだ幼くて、きて早々高熱を出し暖かくするよう獣医師に言われたのだ。でももう仔犬じゃないんだからちょっと過剰だったかもね(^_^;
[PR]

by berry_n | 2005-04-15 11:50 | レノン | Trackback | Comments(5)

テレビを観て思う

ひかるぅ~うみ、ひかるおおぞら、ひ~か~る~だい~ちぃ~♪(この曲がアニメの主題歌だったのを、知ってるあなたは同世代)

光、いつになったらここまで来るのやら(-_-)
レノン家はいまだにアナログ環境でちんたらやってます。
動画なんて見れません(T-T)
何がフレッツじゃ~!
対象地域外にまでキャンペーンのチラシを入れるんじゃねぇ~!!
ベニマルで予約受け付けをしていたから「ウチはいつごろ対象区域になるんでしょうかね?」と聞いてみましたよ私は。
そしたら思った通りの答が返ってきましたよ。
「現在のところ予定は有りません」
やっぱり待っても無駄なのねん(T-T)
んで、↑の曲を使ったNTTのコマーシャルが流れると何か腹が立つこの頃なのです。


ところで、昨日やってたロシアの超能力医療を特集した番組を見たのですがすごいですね~。レントゲンよりも正確に透視して患部を見つけ治療するんですよ。人の持つ能力の可能性にビックリです。
で、特集の中心となってた13歳の少女がとっても優しい子なのですよ。今だって自分の時間のほとんどを、助けを求めてる人の治療にあてている(しかも無償)のにインターネットでHPを制作中で、写真を送ると遠隔治療をするという。
いつか救いを求めて各地から伸ばされてくる手にしがみつかれ身動き出来なくなったりはしないだろうか、心身をすり減らしていくことはないのだろうかと心配になってしまいます。
あと、動物と話が出来る女性も出てました。彼女はサーカスの檻の片隅でふさぎ込んでいた目も見えない老犬の「可愛がってくれたおばちゃんに会いたい」という声をひろいあげ、何年も前に辞めた飼育係を捜し出して会わせてあげてました。誰にもかまってもらえず名前を呼んでくれる人もない長い時間を、ただ「会いたい」と願っていたのかなと思うとせつなくて涙が出そうになります。大好きな人に触れて名前を呼んでもらって本当に良かったなって思いました。

人間は、開発されずに眠っているだけでいろんな能力を持っているという。
レノンの言葉を聞き取れるようになれたらいいな「お腹すいた~!」しか言わなそうだけど(笑)
病気のときもおろおろするだけじゃなくて癒してあげられたらいいな、強く願えばほんの少しでも伝わる物があったりするのかしら? そうだといいなぁ。
[PR]

by berry_n | 2005-04-12 16:26 | その他 | Trackback | Comments(5)

しっぽ隊練習会

若松の方はすっかり雪も消えたので、土曜日は河川敷でしっぽ隊の練習会がありました。
前回のんびりおでんを仕込んでいて遅刻したので、今回は遅れないように早めに家を出たら一番乗り。みんなが来る前にレノンを走らせてガス抜きをしておくことにしました。

天気が良いけどちょっと風が強く、レノちんの小さな軽いディスクは投げてもブーメランのように戻ってきます。投げた私より後に落下してるし…(-_-;)
こりゃ~ダメだわ。ディスクをボールに変えて走らせる。
レノン選手、クンクンせずに真面目にレトリーブしてます。

しばらく走らせたところで他のメンバーも到着(コーギー4頭、みなさん尻尾付き)
隊長さんがメジャーで測ってマーカーを置き、コートを作ってくれた。
来週行われる大会に出場するメンバーのために、模擬レトリーブ大会~。
「レトリーブ」はボールでも何でも持ってくればOKなので、大会に出ないレノンも練習させてもらいました。
a0009750_214455100.jpg

1回目:私の投げたボールがヘロヘロと右に飛んでいったら、コートの右手でソフトボールをしていた人達が視界に入りいきなり脱走。そっちにダーッシュ!
「ちがう~!! レノン、お前のボールはそれじゃな~い。こっちだぞ~!」
必死で呼び戻してレトリーブ続行するが、あっさり1分終了(^_^;
a0009750_21453598.jpg

2回目のレノちんは、とっても真面目に走ってくれました。でも私のボールが遠くに飛ばない&どこに飛ぶかわからない。先行して走っていって振り返るレノンに「あっちだよ~」と落ちてる場所を指示することしばし。運痴な投げ手ですまんなレノン(笑)

それぞれ投げ練を始めるが、私は風があると投げられないのでレノンとディスク回収係を受け持つ。と言っても拾いに走るのはレノンだけで、私は指し示して指示を出すだけ~。レノちん疲れ知らずで走りまわりせっせと回収、よく働きます。

他の子たちが舌を横からデロンと出して休んでいても、レノちんは休まずシャカシャカ走ってます。舌を出すどころか、ターボがきいてるような走り方をしている(--;)
この陽気に真っ黒い犬がなぜこんなに元気なの? と皆様あきれ顔です。
レノちんは「太陽電池で動いてる」説が急浮上(笑)
日中外に出しておくとノンストップで走り続けるってか?(-_-;)

結局会場に着いてから解散するまで「伏せ」を命じた瞬間しか止まらなかったレノン。最後の集合写真でも毎度の事だがじっとしてはくれません。並べて伏せさせて写真なんかとんでもないです。鵜飼い状態のコーギーさんと一緒のフレームに納めるだけでも大変でした(^_^;)
a0009750_21462020.jpg

かなり走ったので、あとはもう疲れて寝てるだろうと思ったら家に着くまでの車で休んだだけで復活。
帰宅してキャリーから出すと「いっぱい動いてお腹がすいた~! はやくご飯ご飯~!!」催促のダンスを踊っている。フードを用意していると、気配を察してコタツの周りをグルグル猛スピードで走ってます。座布団もドッグベッドも蹴散らされてコタツの周囲から吹っ飛んでいる。おまえパワーアップしてないか?(--;)

一夜明けて、今日は私が婦人会の集まりで温泉に行っていたので、レノンは父ちゃんと留守番。レノちん、やっぱり元気に通常営業。父ちゃんが寝るのを許さなかったようです(笑)
[PR]

by berry_n | 2005-04-10 21:47 | レノン | Trackback | Comments(2)

やっと春

良い天気なので散歩も気分がはずむ。
レノンも同じ気分らしくいつも以上に張り切っている。

一面雪景色から徐々に路肩の地面が見えるようになってきた。
土の匂い、草の匂い、誘惑するいろんな香りに誘われたのか、小石や小枝をくわえて歩くのも復活してしまった。レノちん、石は食えないんだよ、石は! 「出せ」と言えばポトッと落とすけど、同時にまた別の石をくわえる。言われてちゃんと出すなら、くわえるのもやめてくれんじゃろか? 散歩中「出せ」を何度も繰り返すので、見ていた近所の3歳児が真似をしてレノンに「出しぇ!」とやっている(-_-;)

田んぼの横を歩いていたら、今年初のふきのとう発見。
「レノンほら、ここにふき…」
言い終わらないうちに、ブチブチッ、ムグムグゴックン、ご馳走様でした。
一足先に春を味わうレノちん(--;)
まだまだこれからたくさん出てくるから、ふきのとうを収穫しながら散歩だな。明日はンコ袋の他にふきのとう用袋も持って行こ~っと。

  ****新作ニードルフェルトアニマル****
a0009750_15122795.jpg

手乗りレノちん。このぐらい小さかったら100匹いても大丈夫かも(笑)
a0009750_15131117.jpg

なんとなくコーギーを作ってみました。明るい毛色のワンコは可愛く見えて得な気がする。真っ黒なシッパは写真を撮るのが難しいし、フェルトで作っても可愛さがわかりにくい損な犬種かも(-_-;)
a0009750_15135189.jpg

ケアーンテリアです。
羊毛はナチュラルシェットランドの茶。今まで使っていた物よりやや硬くこまかい縮れがあるのでちょっと感じが出たかな。
[PR]

by berry_n | 2005-04-07 15:14 | レノン | Trackback | Comments(7)

母狐も完成

関東ではお花見だというのに、こちらは朝起きたら屋根が白くなってました。また降ったのかよ…(-_-)
車が無いとどこにも行けないので、レノンと近所を散歩する以外はせっせと羊毛をツクツクしています。
a0009750_16182925.jpg

先日制作した「手袋を買いに」の子狐に続き母狐も作ってみました。
ちょっとカンガルーっぽくなってしまいましたが、親子そろえて飾ってながめているとちょっと幸せな気分になりました(^^)
a0009750_1619833.jpg

一緒に借りてきた児童書を参考にリスも制作。
子供向けの本って可愛い写真をたくさん使っているので、いろいろ作ってみたくなります。
a0009750_16194521.jpg

オコジョはずいぶん前に、駅に貼ってあったポスター(撮影:田中光常)と目が合い好きになってしまいました。ずっとフェレットぐらいのサイズを想像していたのですが、借りてきた本を見たら尻尾の付け根まで15センチくらいしかないちっちゃな生き物だったのですね~。手のひらに乗ってしまうサイズ…、いつか山で会えたらいいなぁ。
[PR]

by berry_n | 2005-04-04 16:20 | ハンドメイドフェルト | Trackback | Comments(8)

会津は広い…

昨日は旦那の仕事がお休みだった。
でも、お外は雪がシャラシャラと降り続いている…。
もう4月になるのに、なんでこんなに降るんだ?
この時期にこれだけ大量の雪が残っているのは誰もが異常だと言う。春はいつ来るのだろうか?

せっかくのお休みなのでゴロゴロしていてはもったいないし、とりあえず若松方面へ出かけることにした。当然レノンと遊ぶ事を前提としているので、雪でも泥でも大丈夫なように長靴にベンチコートというスタイル。

軒先まで雪の山が残る我が家を出発し町へと下りていと、どんどん雪の量が減って景色が白から茶色になっていく。
ありゃ? こっちは雪降って無かったの?
若松あたりに来ると、まったく雪がありません。2ヶ月ぐらい季節が先に進んでいる感じです。同じ会津なのに、先に春が来てるのは何かずるい気がする。ウチの雪をこっそり持ってきて捨てたいぞ(--;)

河川敷の公園は、よく晴れて乾いた地面が広がってます。
もう那須まで行かなくてもレノンと遊ぶ場所はあったんだね。
こんな場所で長靴姿はかなり間抜けかも…(^_^;

レノンを車から降ろしてサッカー。勢いよくボールを運んでいって戻ってくる。
普段の散歩では除雪されないため、限られた狭い場所でしか走らせることができなかったけど、今日は好きなだけ地面を踏みしめて、どこまでも走れ走れ~!
a0009750_12345662.jpg

a0009750_12353489.jpg

嬉しそうなレノちん、満足したかな?(^-^)

こんなに雪が無いなら会津レクリエーション公園はどうなっているのだろう? まだ休園してるのだろうか? ちょっと様子を見に行く事にした。途中でお弁当を買って49号を進むと標高が上がるに従ってあたりの景色に白い部分がが増えていく。うぅ~、これはウチと同じ状態か?
公園到着。やはり雪で閉鎖中(-_-;)
現在ベンチの座面の高さぐらい積もったままの状態。
でも、めげないレノン家。閉鎖中なら貸切だ~、さぁ遊ぶぞレノン!
ふふん、長靴だってはいてるもんね雪なんか平気さ~♪
a0009750_12361234.jpg

a0009750_12365280.jpg

少しズブズブして足が沈むものの、レノさん爆走。
笑いながら走ってます。
やっぱり広い場所は気持ちがいいねぇ、と思いながら歩いていたら旦那が雪に座っていた。こんな湿った雪の上で座るか普通? と思ったら側溝にはまっていたのだった(笑)
雪の量は多いものの気温が高いので、所々ズボッと沈む。
注意をして歩いていたつもりだったのに「ズボッ!!」
私も側溝に足を突っ込んで腰まで雪に埋り、旦那に引っ張り上げられる。そう言えば去年レノンも側溝に落ちて姿が見えなくなったっけ…ドブ落ちファミリー?(-_-;)
私の開けた大穴をレノンがしばらくのぞき込んでいた(笑)
a0009750_12372936.jpg

地面と雪、両方でたっぷり走って大満足のレノちん。
車に戻ると、お気に入りの場所に乗ってすぐに「おやすみなさい」状態でした。
[PR]

by berry_n | 2005-04-01 12:37 | レノン | Trackback(1) | Comments(7)
line

愛犬レノンと日々の出来事


by berry_n
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30