<   2005年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧


好きだったものは…

フェルト作品作りの参考にするため、動物の本を探しに図書館へ行った。去年できたのだが、なにせ田舎の小さな図書館なので本が少ない。棚もスカスカで向こうが見える(^_^;
思うような本が探せず帰えりかけ、子供の本のコーナーでふと足が止まりました。やわらかい色合いの絵本に「あぁ、こういう世界を表現できたらいいなぁ…」と。
a0009750_12415669.jpg

新美南吉の「てぶくろを買いに」です。
大好きな黒井健の絵のイメージで作った子狐なんですが雰囲気出たかな?

小さい頃の私は、電車に乗ってよく図書館へ通っていた。2年生のときに「冒険者たち」を読んでボロボロ泣いた。同じ作者の「グリックの冒険」も好きだった、ラストの仲間たちがワーッと駆け寄ってくるとこでやはり泣く。ネズミやリスが好きなのはそこからきているのかもしれない。ドリトル先生のシリーズも好きだったなぁ。偉人伝や歴史には見向きもせず、動物の出てくるお話ばかりを片っ端から読みあさっていたっけ(笑)

子供の頃はお話の世界にどっぷり気持ちが入り込めたのに、今同じ本を手に取ってみても同じ感動は味わえない。余計なフィルターがかかっているような感じでちょっと距離があるのだ。大人になるということはちょっと寂しい。
小さい頃はいろんな物が宝物に見えた。道で拾った小石、神社で集めたドングリ(後で引き出しの中で虫が出てきてキャーな状態に…)、廃材置き場で見つけたタイル、縁日のガラス細工。
フェルトで小さな生き物たちを作っていたら、自分が何を好きだったのかを少しずつ思い出した。

記憶の引き出しを少し開けてのぞき込んだら、芋蔓式にずるずるといろんな思い出がよみがえってきた。そうそう、そうだよっ、洋裁をする母の脇で低学年の私はフェルト(シートになってる奴ね)でせっせと何か作っていたんだよ(変わってないじゃん、私…)
あっ、もっと恥ずかしいことを思い出してきたぞ。そのフェルトの縁をグルグルかがって作ったヘンテコで不細工なマスコット(たぶんネズミだったと思う)をクラスメイトの男の子にあげたんだっけ。もらった子も迷惑だったことであろうな。手作りの人形なんて、捨てたら祟られそうだし(-_-;)

どうやら生き物が好きで、ちまちまと小さい物を作るのが好きなのは小さい頃に形成された性質をそのまま引きずっていたらしい(笑)
[PR]

by berry_n | 2005-03-30 12:42 | ハンドメイドフェルト | Trackback | Comments(10)

春よ来い…

夜寝ていると、ゴーゴーと音を立てているのは旦那のいびき…ではなく、家を揺らす強風。春になってきたから強い風が吹くんだなと思いながら寝ていました。

朝カーテンを開けて、あらビックリ! 春の風ではなく吹雪でした~( ・_・;)
a0009750_10365565.jpg

これは我が家の玄関を居間から撮ったもの。ガラス越しに、吹きつけられた雪の様子がわかるでしょうか? 新聞を取りに玄関を開けると、ビュ~っと雪が吹き込んできます。

同じ会津でも、もう地面の雪が消え芝が見えている所もあるというのに…。
レノンの散歩道は未だに大量の雪が残っており、ガードレールすら埋もれたまま姿を見せません。今年の春は遠そうです(-_-;)

ところで、レノン家の近所にはスキー場があるのですが、来月の3日で営業終了します。そしたらまだたっぷり雪の残る広いゲレンデ貸切で遊べそうです(^^)v

そしてゲレンデの雪が少なくなってふきのとうが出る頃、スキー客の落とし物が姿を現すという情報を入手。リフトに沿って諭吉様の救出に出動よっ! お前の鼻を活かすときがきた、諭吉さんを見つけたら好きなだけキュウリをあげるから頑張るのだ~。
     諭吉さんの匂いを記憶中(笑)
a0009750_1038389.jpg



  **増え続けるニードルフェルトの動物たち**
a0009750_10385081.jpg

ラブを作るつもりが、いまいち可愛くなくてそのまま保留していた作品。毛を植え付け頭部にフワフワ感を出しゴールデンとなって復活(笑)
a0009750_10392952.jpg

勢いでチビゴールデンも作ってみました(お尻から鼻先までの長さ5センチです)
a0009750_1040482.jpg

リアルタイプな原寸大ヤマネ。
近くに生息しているらしいのだが、まだ生で見たことがない。
今年は会えるといいな。
[PR]

by berry_n | 2005-03-25 10:41 | レノン | Trackback | Comments(6)

ふと気がつけば

豆狸通信スタートから1年経っていました。飽きっぽい私が続けてこれたのはコメントを寄せてくれた皆様のおかげです。ありがとうございました&これからもよろしくです(^-^)
一年前を読み返してみると、未だにシャカシャカ落ち着きのないレノンだけど少しは成長してるんだな~と思えます。一年前はもっとシャカシャカしててなでることもできなかったし、食事中はハウスに入れていたんだっけね。
a0009750_14195172.jpg

今は夜だけハウスであとはフリーにしてるので、こんなふうにいつも横にはヘソ天レノちんの姿がある。傍らに安らぐ生き物がいるのはなんとも穏やかな気持ちになりますね(^^)
落ち着いて欲しいけど、置物のようだったレノンの父犬みたいになっちゃうとつまんないので、ゆっくりゆっくり大人になってくれた方が毎日楽しくていいかな。元気でまた一年仲良くやろうね>レノちん


  **フェルトアニマル増殖中**
a0009750_14204814.jpg

ポメです。植毛前の段階は狸にしか見えませんでした(^_^; 
これで犬に見えるようになるのか不安でしたが、せっせと毛を刺していったら犬っぽくなりました(^^)
a0009750_14213069.jpg

初めて猫を作るつもりだったのに、途中でふと気づけば犬っぽい…(--;)
「え~い、仔犬にしてしまえ~!」な作品(笑)
色の組み合わせを変えた方が良かったかも。
a0009750_14221523.jpg

カヤネズミ
なぜにネズミかと言えば、生き物図鑑を見ていたらカヤネズミと目が合ったから。
体長5センチのフェルトネズミ、レノちんの餌食にならねば良いのだけれど…。
a0009750_14225892.jpg

カヤネズミが図鑑の写真のように可愛くならなかったので、ネズミ系再挑戦。ジャンガリアンハムスター。
ホームセンターのハムスターにはり付いて、じっと見つめていた旦那のために作ってみました。冬、保温の心配が無いからこいつで我慢してくれ>旦那
[PR]

by berry_n | 2005-03-22 14:23 | レノン | Trackback | Comments(7)

れぇ~のぉ~ん~、なぜ泣くの~♪

a0009750_923969.jpg

夕食時、こんな顔で私の側に張りついているレノちん。
マットの上で待つお約束なのに、にじり寄ってきて片方の後ろ足をわずかにマットに乗っけたままトントンと催促をするのです(^_^;)

以前もヨーグルトを食べて泣くレノンのことを書いたことがありますが、レノちんは食べ物が絡むと涙を見せるのです。
食べながら泣き、食べたいときも泣きます。じっと見つめてウルウル…ポロッ、涙で男を落とす女のようです。でも私はスケベ親父では無いので騙されません、泣いたってあげないよ~だ(笑)

たぶん涙腺に若干問題があるんだろうね。普段からいつも涙目というわけではないので、動物病院では特に問題視しなくても大丈夫と言われてます。

他の親戚筋のシッパちゃんたちも食べながら泣くのでしょうか?
ごはんを前にするとヨダレじゃなくて涙がじわ~っと出てきちゃいます?
ウルウルのDNAってあるのかな。
「今日のわんこ」でポタポタ涙を流しながらごはんを食べる子が出てたので、食べ物で泣く子って案外多いのかもしれませんね。

a0009750_933136.jpg

「鼻パク」の様子を撮っていたら、光の加減でこんなお間抜けな顔が撮れました。ちょっと情けないまゆげ犬のようです(^_^;

  **今日のニードルフェルト**
     手乗りパピヨン♪
a0009750_942756.jpg

[PR]

by berry_n | 2005-03-20 09:04 | レノン | Trackback | Comments(2)

「待て」強化週間(何度目だろう…)

お彼岸に入り来客もあったりするので、レノちんも皆様に可愛がられるおりこうなわんこでいて欲しいと思ったりするこの頃です。

…んが、玄関に誰か来るとボボボボボッ!
入ってくれば、うひょひょひょひょ~い!
落ち着き無くからみつくは、静かだなと思うとお客さんのバッグをそっとくわえて歩きながらウヒっと笑っていたりする。私とレノンだけのときは、ひたすらまったりと過ごしているのだけれど来客があるとスイッチ入りっぱなし(-_-;)

これではいかんということで「待て」強化週間を実施することにしました。
いろんな場面で「待て」を繰り返してみる。

散歩のときは私が支度をする間ダカダカ走りまわっていたのですが、伏せて待たせるようにしました。ピーピー鼻をならして体を震わせながらですが、支度を始めると伏せて待つようになりました。

人が食事をしてるときは、コタツの横のマットで終わるまで待たせる。
何度か繰り返すと、コタツに料理を運ぶと自分からマットに行って伏せるようになりました。でも、待てが持続できません(^_^;
食事中の私から視線をそらさず「ちゃんと待ってるんだから何かくれっ!」という顔なのです。無視して食べていると、前足でコタツカバーをタンタンと叩いて「こっちを向け」とやりはじめます。それでも「レノちん、待てだよ」と食事を続けていると私の横に来てトントンと膝を叩いてからマットへ走り伏せます。「ちゃんと見てよ。ほらほら、こんなに良い子でしょ? 何かくれるよね? ねっ?」と催促に来るのです。どこかで教え方を失敗したような…(-_-;)

最初の誘導以外、食べ物は出来だけ使わずに褒めるようにしてるのですけどねぇ。
ご褒美抜が無くても「生活の中でのお約束」として定着するのは時間がかかりそうです。
[PR]

by berry_n | 2005-03-18 14:05 | レノン | Trackback | Comments(2)

雪が降ったので

土曜日、朝起きたら雪で世界は再び白一色。まったく、まだ降るかい…。
こんなときは雪国を脱出して那須へGo!

目的は「地面の上をレノンと一緒に思いっきり走る」なので、向かった場所は那珂川河畔公園。古い地図しか持ってなかったので、ちょっと迷ったけれど無事到着。

駐車場でミニチュアダックスを連れた人がいたので、レノンを降ろして挨拶させてみる。とてもおとなしいダックス君だったので、広場に移動して放してみた。一緒にじゃれ合うこともせずマイペースな2頭(^_^;
a0009750_14555969.jpg

追いかけっこはしないようなので、ボール投げをして走らせる。久しぶりなので嬉しいのか、せっせとレトリーブするレノン。
よく晴れた青空の下、芝(あおくないけど…)の上を思いっきり走らせたのは何か月ぶりだろう。
口を開けて嬉しそうに笑っているレノン。
楽しいかい? 地面は久しぶりだねぇ。帰ったら、またしばらく土とさよならだから、いっぱい走って匂いを嗅いで楽しむのだぞ。
強風の中しばらく走りまわって満足したところで、あたりを散策。池もあり、けっこう広く散歩も楽しい。桜の頃はきっととても綺麗だろう。

ぐる~っと歩いて駐車場に戻り、今度はハーブガーデンに向かう。
ショップ内も犬OKらしいし「ハーブティーのサービス」も嬉しい。
到着したらば、ガーデンは雪で散策できず。う~む、那須も広かったのだな。

旦那が最近ハーブティーがお気に入りなので、飲んでこようかなとショップの入口の方に行ったらば、あとりさん達が丁度出てきたところでした。同じ日に那須に来てるのは知っていたけど約束をしていたわけでも無いので、声をかけられてびっくり(^_^;
ってことは、めいちゃん(あとりさんのシェパ)もいるのね。どこにいるのかな~と車の方を見たら、シェパが運転席に座っている車あった。
「私が運転してきたのよ」みたいな顔をしてるめいちゃん(笑)
めいちゃんを連れてきてもらってレノンとご対面。
チビ犬を見慣れていたので、久しぶりに間近で見たシェパの顔は大きい。マズルの長さがレノンの顔だよ(^_^;
レノンはめいちゃんの大きさに驚いたのか、顔が近づくたびに「ワワワワワワワワワン!」へたれ犬、うるさいです(-_-)
耳元で吠えられ困惑顔のめいちゃん。
「んもう…、ちょっと静かにしてよ」と小さく低い声でヴォ…と短く唸るとレノンはその100倍にして「ワワワワワワワワワン!」わざわざ鼻先で吠え返してるし(-_-;)
すぐにお別れしたので、スキッパーキの良さを見せられなくて残念ですぅ。本当はもっと可愛くて面白い犬種なんですよ~。シェパ大好きなので、今度ゆっくりめいちゃんと遊びにきてくださいね(^^)

お茶を飲み少しお買い物をして、入場無料・犬もOKの南が丘牧場へ移動。
確かに犬OKなのだけど、入口から少しだけの場所に限定でちょっと残念。柵越しに子羊とレノンをご対面させて牧場を後にする。
途中でドッグランのようなものが見えたので確認しに行くとお休み、前もこんなことがあったような…(--;)

西那須野の野菜が安いお店に行って食料品を買い込んでから、その近くのお友達の家に寄ってみた。レノンを迎えてから会っていなかったので「こんな子が家族に加わりました」と紹介する。レノちん、おやつをもらい「何でもやります!」状態で懐きまくり(^_^;
ちょっと挨拶だけのつもりだったのに、おしゃべりしてたら楽しくて気がついたら外が真っ暗…。お仕事中(造園業)だったのに、中断してレノンと遊んでくれてありがとうございました。

そうして楽しく過ごして那須を後にしたのでした。
塩原を過ぎるとまた雪の世界。自宅に着いて、車から降りたら足がズボッと埋まる。長靴ではなかったので雪が靴に入ってちべたい(;_;)
玄関に行くまでに、膝下は雪まみれ…。部屋に上がった旦那の落とす雪を、レノンが食べながらついて歩いておりました(笑)


  **今日のニードルフェルト**
羊毛をいじっていると一度は作ってみたくなる物、それは羊(笑)
a0009750_1457756.jpg

あれ、羊ってどんな顔してたっけ? 記憶の引き出しにまともな羊が入っていなかったのでかなり適当&単純化(^_^;
ついでに近所の幅広ボーダーコリー、ジョンも作ってみました。ボーダーというよりパトラッシュのようだとか、羊と大きさの比率が無茶苦茶だとかは気にしてはいけません(爆)
[PR]

by berry_n | 2005-03-14 14:57 | レノン | Trackback | Comments(2)

腹掛けの季節

3月、真っ白な世界が徐々に色を持ち始めてきました。
レノンの純白の散歩コースもようやく雪が融け、アスファルトが一部見えるようになってきました(まだまだ厚く凍っている場所も多いけど)
道が茶色いシャーベットでぐしゃぐしゃになってしまったので、再び100均のお腹ガードを買ってきました。
a0009750_1453544.jpg

正面から見ると体操着ちっくな感じ(笑)
Sサイズではチンチンを覆ってしまい大変なことになるのでSSサイズを購入。
SSで端の部分がチンチンの付け根ギリギリ(先っぽが腹掛けに乗っかる状態)まできます。女の子ならSサイズでも大丈夫かな。

つけてお散歩に行ってみましたが、動きも邪魔しないし結んだ紐も視界に入らないのでレノンも気にせず歩いてました。
雪が融けて道路が乾くまで、しばらく使ってみようと思います。


  **今日のニードルフェルト**
ふと、わんこ以外の物を作ってみたくなりました。
んで、できたのがこれ(^_^;
a0009750_1454567.jpg

ミニうり坊&フワフワ小鳥
小鳥は、ツクツクしっかり刺して作ってたのですが可愛く無かったので最後にふんわり包んでかるく刺して留めてみました。
うりんぼは、参考にする写真もイラストも手元に無かったので適当にツクツク刺していたらこうなりました。
毎度成り行き任せに制作しているので、二度と同じ物がつくれないのでした(笑)
[PR]

by berry_n | 2005-03-10 14:55 | レノン | Trackback | Comments(4)

そこにキュウリがあったから…

夜、旦那が帰宅したので夕食を並べていた。
我が家は居間のコタツで食事するので、お盆に乗せてせっせと運ぶのだ。
キッチンに菜箸と醤油をとりに行って戻ると、何やら口を動かしているレノンの姿があった。喰いやがったな(--#)

手にしていた菜箸で背後からツンと触りながら「No!」と言うと、レノンはとても驚いて慌てたらしく、キュウリをスポーンと勢いよく口から吐きだした(^_^;
転がり出たキュウリと私を交互に見てから「母ちゃんはご機嫌が悪いらしい」と判断したのかトコトコと私の脚側につき良い子のふりを始めたレノン。
無視をして歩くとピッタリついてきて、立ち止まると座って顔を見上げる(普段の散歩でこれをやって欲しいものだ…)

盗み食いされたキュウリの端っこ部分は、もともとレノンにあげるためにお盆に乗せてあったもの。食事中、指定の場所(コタツの側に置いたマット)でじっと伏せて待ってたらご褒美にあげるつもりだったのに…。
コタツはレノンが頭を上げると丁度鼻の高さで、たまたま鼻が届く位置にキュウリがあったので誘惑に負けてしまったらしい。油断してはいかんな(-_-)
でも、お肉や魚があってもキュウリをくわえていくところがレノンらしくてちょっと笑えたりする。


**今日の豆わんこ**
立体にする要領が全く分からないまま適当に作った初作品のレディ。どうにか立体にはなったもののヘナヘナだしいまいちの仕上がりだった。
ニードルの使い方にも慣れてきたので、改めてレディを制作してみることにした。
a0009750_15424795.jpg

a0009750_15411562.jpg

ちんまりフワフワの可愛い系ではなく、耳もピンと立ってて「凛々しい」と言われる子だったレディ。腰にスポットも入っていて大柄、スタンダードなシェルティとはかなりかけ離れていたのだけど、レディはそんなレディだから可愛かった。
写真を見ながら形を整えていく作業に没頭していると、いろんな思い出が蘇ってくる。
ちょっと思い入れの強い作品になりました。
[PR]

by berry_n | 2005-03-09 15:43 | レノン | Trackback | Comments(4)

全開レノン

調子に乗ってこんなん作ってみました。
a0009750_13521331.jpg

お股おっぴろげ、レノちんのリラックスポーズです(笑)
角度を変えてもう一枚
a0009750_13531859.jpg

ちゃんとチンチンもお股の白髪も再現してみました。レノちんは去勢済みなのでタマタマはありません。

何だか楽しくなって変なポーズばかり作ってしまいそうだ…(^_^;
[PR]

by berry_n | 2005-03-05 13:53 | レノン | Trackback | Comments(11)
line

愛犬レノンと日々の出来事


by berry_n
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31