<   2004年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧


何でも運びます

a0009750_11114078.jpg

仔犬の頃から、いろんなものをくわえて歩くのが好きだったレノン。
目の前で「これだよ」と見せてから、離れた場所に置くと何でも持ってきます。
a0009750_11122733.jpg

少しは実用的なものを運ばせてみようかと思い立ち、100均のちいさなカゴを使ってみました。カゴの中にはお気に入りのボールとハーレイボーン。
引きずったり、足にぶつかったりで、レノンには少し大きすぎたような感じ…。
数回運んだら「キ~ッ! 何だよこれ!」と苛立ってきてブンブン振り回しておりました(^_^;
もう少し小さくて歩くのにじゃまにならないサイズのカゴを探して、お散歩のときに持たせられたらいいな~。拾い食い防止になるし、可愛い気がする。
近所の直売所でキュウリを買ってくるとか出来たらおもしろいかも(笑)
帰る前に食べちゃいそうな気もするけど(^_^;
[PR]

by berry_n | 2004-09-29 11:10 | Trackback | Comments(7)

ドッグパーティ

a0009750_15574864.jpg

地元の愛犬家が集まって開催しているドッグパーティに参加した。
今回で2回目。
前回は他の犬にワンワン吠えまくり、呼んでも知らん顔をし、他犬に追いかけられヒャンヒャン悲鳴をあげていた。

今回は早めに集合場所に着いたため、集まってきた子と1頭ずつ挨拶させることができたのでほとんど吠えなかった。
ドッグパーティ会場の公園に、小さな円形のドッグランを組み立て犬達と中に入る。
リード付きで歩かせたり、挨拶させたりして落ち着いたと思った子から放すことになった。
が、遠慮しているのか誰も放そうとしない。

レノンは、落ち着いてるとは言い難いけど・・・放しても喧嘩はしないよね。
「まっ、大丈夫でしょ。ほれ、遊んでおいで~」
1番手にリードを外した瞬間、黒い弾丸となってぶっ飛んで行った。うげげっ(^◇^;)
他の子は飼い主の側で繋がれたままフェンスに沿うよう立っていたので、そのすれすれを円を描いてグルグルと猛スピードで走りだした。
「おぉ~」参加者がどよめく。
レノンは今回のドッグパーティでは、最軽量コンパクトサイズだったので、そのパワフルな走りっぷりに皆さん驚いたというか呆れたというか…(^_^;)
アイリッシュセッターの軽やかな走りと比べたら、ちっこいレノンは「ローギアでアクセル全開!」みたいな感じ(笑)

幸いなことに、暴走レノンに「プチッ!」と切れてガウガウする子もおらず、徐々に皆さんリードを外し始めました。が、その手には愛犬呼び戻し用のスペシャルおやつがしっかり握られていたりして…。
他の子が放れると、レノンのグルグルはピタッと止まり、一変してマイペースなクンクン狸に変身。
よそのママさん達の間を渡り歩き、おやつを横取りしているじゃありませんかい。
母ちゃん、そんな子に育てた覚えはないのにぃ~(;_;)

私が側まで行って、手にしたフードを見せてもレノ君ったら知らん顔。
美味しいものを知ってしまったら「あっちのおやつの方がいいもんっ!」とよそのママさんに張りついて離れません。
「おまえはアレルギーだからダメなのっ」狸さん捕獲。

後半は気の合いそうな子をみつけて、追いかけっこしたりボールの取りっこしたりして遊んでたので、少しは犬同士のつき合い方がうまくなってきたのかな。
よその犬にむやみに興奮して吠えるのが無くなればいいなと思っているので、こういう機会は積極的に活かしていきたいのだけれど・・・。
この食い意地は何とかせねば(-_-;)
[PR]

by berry_n | 2004-09-27 15:54 | Trackback | Comments(4)

電動つめやすり

a0009750_1201618.jpg

ホームセンターで見つけた「電動つめやすり」
これって使い勝手はどうなんだろう? あまり使用してる人の話を聞かないから、いまいちなのかも・・・と思いながら箱の説明を読んでいた。
棚に戻そうとしたら、旦那が買えと強くすすめるのでカゴに入れる。

買ってしまったからには、有効に活用しなければとレノンを呼んで試してみることにした。電池を入れてスイッチオン! やすり部分が回転し、ヴ~ンと小さな音がする。
モーター音は全く気にならないようだ。

レノンを膝に乗せて前足の爪に当ててみた。
指を広げるようにして1本ずつ爪が動かない押さえる。
ジッ、ジジジー レノンの爪を押さえている私の指が痒くなりそうな振動が伝わってくるのだが、音や振動があるのに不思議なほどおとなしく無抵抗。
「なんだ? それ」と回転するヤスリ部分に鼻を近づけるのでヒゲも少し短くなったかもしれず(^_^;)
a0009750_11194226.jpg

暴れずおとなしくしてるし、爪切りのような出血の不安がないのでいいのだけど・・・なんとも時間がかかるという欠点が。
あんまり時間がかかるので、レノンは私の脇に鼻を突っ込んで寝てしまいました(笑)
気の短い人・犬にはおすすめできないと思われます。
あくまで「爪ヤスリ」なので、伸びてしまった長い爪を整えるのには向きません。
ヘッドのサイズと能力は、猫かかなり小さめの犬用といった感じです。
プロに1度短く爪を切りそろえてもらってから、それを維持するという形で利用するにはいいかもしれません。

もうじき雪の季節になり散歩では爪が減らなくなるので、毎日1本ずつちびちびと磨くのを日課にしようかな。
[PR]

by berry_n | 2004-09-25 11:59 | Trackback | Comments(11)

イルカの子守歌?

仔犬の頃の激しさがが思い出せないほど、最近まったりとしているレノン君。
攻撃対象だったドッグベッドも、ちゃんと使ってくれるようになりました。

寒くなってきたせいもあり、私にペタペタとひっついては寝てしまうレノン。
今日も私の膝に背中をつけ丸くなった。
a0009750_1654550.jpg

ふと、さっきキヨハラ君のとこで見た「イルカで吠える」というのを思い出し、レノンも反応するか試してみたくなりました。
寝ているレノンの近くにノートパソコンを置いたら、薄目を開け「おっ、ありがとね」とばかりにパソコンを枕にしやがりました(^_^;)

寝てるレノンを起こさないようにイルカを呼び出し、普段は最小にしぼっている音量を上げ鳴かせてみる。
耳元で「クケケケケ…」と鳴くイルカ。

・・・・・・・。

レノ君、無反応。
ちょっと頭を上げ、「うるさいなぁ」と迷惑そうな顔をすると鼻でパッドをつついてカーソルを動かし、またパタッと寝てしまいました。
どうやらレノンにはイルカの声も子守歌に聞こえるようです。
a0009750_1662788.jpg

ちなみに、最近一番激しくレノンが反応したものは
秋の交通安全週間に行われた小学生による鼓笛隊のパレードです(^_^;)
近づいてくるミッキーマウスマーチに向かって「ぼぼぼぼぼっ!」と吠えてました。
[PR]

by berry_n | 2004-09-24 16:04 | Trackback | Comments(2)

やられました(-_-;)

夜ごと練習を続けてきた婦人会のアトラクション「暴れ獅子」は、なんとかみんな揃った演技ができ舞台には祝儀袋がたくさん上がったのでした♪(温泉で慰労会ができそうだ)

敬老会の当日は、準備があるので朝から家を出て会場に向かった。
レノンと旦那は家で留守番。
会が終了して後片付けをし、みんなで遅い食事をとりながら踊りの成功を祝った。

夕方、家に帰るとレノンがお帰りダンスでお出迎え(笑)
レノ君、お留守番ご苦労であったな。
ペットシーツと一緒にたのんだ玩具(ハーレイボーン)が、ちょうど届いていたのでレノンにあげた。
音もしないし美味しい匂いがあるわけでもないのだけれど、気に入ったらしく一人で遊んでいる。
楽しいかい? 良かったねぇ、レノ君(^^)

遊んでいるレノンを残し、着替えに部屋を出た。
戻ると畳の上にポツンと玩具が転がっている。
あれ? レノンはどこに?
あんなに喜んでたのに、もう飽きたの?

すると、電気の消えた隣の部屋の暗がりから
「パキ、ポキ、ポリ・・・」
怪しい! この音は怪しすぎる~。
「レノ~ン、何してるの!」と隣の部屋の電気をつけると、慌てて袋にガサゴソ顔を突っ込み口いっぱいに何かを頬張るレノンの姿があった。
抱え上げると、口からはみ出していたのは大量の「芋ケンピ」
上目遣いで見上げながら、頬張った芋ケンピを食べようをしているお馬鹿な姿が可笑しくて叱るより笑ってしまったよ(^_^;

敬老会の後の集まりで、残ったお菓子やおつまみを袋に入れて持たされたのを、座卓の上にポンと置いていたのでした。
普段は盗み食いをしないのだけど、人がいないとダメなのね。
レノンが食いちぎった袋の中身を見ると、どうやら「さきイカ」も食ったらしい。
吐いたりしないんだろうか? 夜のご飯は抜きに決定!

翌日、途中からくっきり2色に分かれたンコをした(笑)
いつもの健康なンコにミルクキャラメル色の柔らかいのが合体している。
色からすると「芋ケンピ」の成れの果てらしい。
さきイカや揚げイカは消化したのだろうか?
しばらくンコをチェックしたのだがさきイカの痕跡は見つけられず。どうやらしっかり消化吸収されてしまったらしい。

アレルギーもいろいろあるのだから、食べ物の管理はしっかりやらないといけないなと反省した出来事でした。
[PR]

by berry_n | 2004-09-24 13:47 | Trackback | Comments(4)

検査結果が届きました

スペクトラム・ラボにて調べてもらったアレルギー検査の結果が本日届きました。レノンの兄弟・親戚の何かの参考になればということで結果をお知らせしたいと思います。
スキャナーで取り込むにはちょっと不鮮明なので、92項目中でレノンが陽性・擬陽性だったもののみ書き出してみます。


【アレルゲン・・・IgEの数値 *擬陽性 **陽性 交差性を示すもの】

 ※草
オオアワガエリ・・・225 **
カモガヤ・・・・・・254 **
アシ・・・・・・・・182 *
シラゲガヤ・・・・・217 **

 ※雑草
ヘラオオバコ・・・・218 **
アキノキリンソウ・・239 **
ニワトコ・・・・・・210 **  スイカ・メロン・バナナ・ラテックス

 ※樹木
セイヨウトネリコ・・220 **
ハンノキ・・・・・・216 **
ヤナギ・・・・・・・235 **
ネズミモチ・・・・・222 **
クワ・・・・・・・・183 *

 ※真菌/カビ
アスペルギルス・・・245 **
ペニシリウム・・・・221 **
ライゾープス・・・・273 **
ステンフィリウム・・280 **
カーブラリア・・・・172 *

 ※上皮
羽毛混合・・・・・・164 *

 ※ハウスダスト
ハウスダスト・・・・181 *
ハウスダスト/ダニ・214 **

 ※食物
牛肉・・・・・・・・212 **
兎肉・・・・・・・・229 **
鹿肉・・・・・・・・208 **
卵・・・・・・・・・270 **
小麦・・・・・・・・177 *
米・・・・・・・・・254 **
オートミール・・・・206 **
大麦・・・・・・・・231 **
ビール酵母・・・・・242 **
玄米・・・・・・・・284 **

 ※室内
匂い菖蒲・・・・・・225 **
タバコの煙・・・・・173 *


92項目中、陰性60・擬陽性 7・陽性25・強陽性 0 という感じでした。
とりあえず、強陽性がなくて一安心。
食べ物はいろいろ引っかかってますが、牛肉はダメでもミルクは陰性だったのでヨーグルトはあげられそうです。大豆もOKなので豆腐やおからも大丈夫かな。
米・玄米がダメってことは・・・栗ご飯のおすそわけはできないね(^_^;

さて、メインの療法食はどこのにしようかな。
くろまめさんのサイトのお買い物のとこで、病院の処方食やサプリも通販で購入できるのを知りました。田舎に住むものにとっては、すごくありがたい情報です。

ヨーグルトやおやつ類、今まであげて良いのか不安で悩んだりしていたのがすっきりしたので検査してみて良かったです。アレルギーが発症しないように気をつけてあげようと思います。
[PR]

by berry_n | 2004-09-21 16:38 | Trackback | Comments(6)

収穫♪

a0009750_1135581.jpg

昨日は「歩く会」の日だったので、いつものようにレノンと参加してきました。
今回は林道を中心とした7キロほどのコースなのですが、8時半に集合して帰って来たのは11時を過ぎていました。
なんでそんなに時間がかかるかって・・・そりゃぁ寄り道が多いからですな(^_^;
歩いてるとあっちこっちに栗が落ちていて「拾わずに素通りなんてできな~い!」という気分になってしまうわけです。
粒の大きい栗を求めて少しだけ木立の中に入ると、栗以外にもキノコ、トチの実、珍しい薬草(高価らしい)があり、皆さん夢中。気分は遠足?(笑)
途中で参加メンバーの方の家に寄り、手作り山葡萄ジュース(とっても美味!)をご馳走になったりもして、とっても楽しいウォーキングだったのでした。
a0009750_1137530.jpg

レノンは栗のイガが散らばる林道をトコトコ元気に歩いていました。
意外なことに、たくさん落ちてる栗やドングリは口にしません。
でも、皮を剥いたら食うんだろうな…。
栗ご飯になるのを待っているのかい?

楽しく拾い集めた栗を前にして考える。
「はて? 栗ご飯って、どうやって作るのだろう」
で、「栗ご飯」でぐぐってみました。
栗の倍の量のお湯(70~80度)に1分浸して、虫が出ないように処置をしてから冷蔵庫でしばらく寝かすと糖度が上がっておいしくなるらしい。
知らんかったよ。
そうゆうわけだからレノ君、栗ご飯はしはらく「待て」だ(笑)
[PR]

by berry_n | 2004-09-21 11:35 | Trackback | Comments(1)

小さな発見

a0009750_1532829.jpg

昨日の薄毛画像をUPしてから「オッパイって左右非対称でてきとうな位置にあるよなぁ~」と思いながら、膝に乗せたレノンのお腹を見ていました。

で、気がつきました。
「んっ? レノン乳首が9個?」
よ~く探しても右側4個、左側に5個。
右が1個足りないじゃん(笑)
位置だけじゃなく数もてきとうでしたか…(^◇^;)

私の友達(♂)にも乳首が3つある人がいるくらいだから、よくあることなのかもね。
皆さんも愛犬のお腹をじっくりながめたら面白い発見があるかも?(笑)
[PR]

by berry_n | 2004-09-16 15:01 | Trackback | Comments(4)

薄毛兄弟?

換毛期が終わり、やっとコートが復活し始めたレノン君。
今の胸の状態はこんな感じ。
a0009750_13512181.jpg

ちょっと前はもっとスカスカでした。
出産直前の母犬のような感じで、毛をめくらなくても点のようなオッパイが全部確認できるほど(^_^;
a0009750_1352894.jpg

フィオ君とはずいぶん違いますね~。
とくにチンチンのあたりが…先っぽしか毛が無いの(笑)
去勢手術してるので、タマタマはありません。袋は小さくなり、微妙な皮の弛みがあるだけでほとんど存在がわからないくらいになってます。
ちょっと見えにくいですが、お股に白髪がバラバラと集中してはえてます。手術と関係あったりするのかな?

同胎のキヨハラ君や弟のサンゴ君も薄いといってたので、換毛期にはスカスカに抜けちゃう家系なんでしょうかね。
冬毛に衣替えが完了したらまた画像をUPしようと思います。
[PR]

by berry_n | 2004-09-15 13:50 | Trackback | Comments(3)

里帰り

久しぶりになんの用事もない連休があったので埼玉の実家へ行き、レディのお墓参りもすることができました。
1年前の今頃は、情緒不安定でぐちゃぐちゃだったのだけど、今はとても穏やかな気持ちで手を合わせ語りかけることができるようになりました。
いつも側で踊る陽気な豆狸と旦那のおかげかな。

実家では、両親がレノンを孫のように溺愛。
到着したときも、娘よりレノンを大歓迎…(笑)
レノンも父の顔や手や頭をペロペロなめまくって応えてました。
やっぱり犬がいると家中が和みます。

実家に行く前に、その近所にある動物病院によってアレルギーの検査をしてもらいました。
結果は1週間ぐらいかかるということなので、福島に郵送してもらって電話で説明してくれることになりました。結果が出ましたらまたブログにのせる予定。

Bellちゃんちのブログで紹介されていたHAPPY TAILさんが実家から近いようなので行ってみました。
ドッグランを体験するのはこれが3回目です。
1回目:広い場所でぽっつ~んと佇みひたすらパリポリ枝を食う(-_-)
2回目:活発な子に追いかけられ、よそのママさんの足の間でヒャンヒャン悲鳴をあげる。

よその犬と接する機会がとても少ないレノ君、大丈夫でしょうか?
店舗が受け付け場所になっていたので入ると、Mダックスがチョロチョロ出てきてレノンにご挨拶。とても穏やかな性格の良いダックス達で、レノンも興奮することなく自然体。
オーナーさんは、数日前に来たBellちゃんを見てスキッパーキをとても気に入ったようでレノンも可愛がってもらいました。

a0009750_12183678.jpg

a0009750_12192756.jpg

ドッグランには先客が5頭、レノンを連れて中に入ると一斉に集まってきてクンクン嗅がれまくる。レノ君、カチカチにフリーズ状態です(笑)
みんな吠えない性格の良い子ばかりだったので、しばらくしたら解凍されたレノンが動き始めました(^_^;

アジリティの道具が少しあるので、ちょっと試してみる。
ハードルを飛んだり、初めてのタイヤに挑戦したりしていたら、チワワが3頭やって来た。
レノン、チワワに夢中。
こっちのチワワあっちのチワワとついて歩く。ちょっかいを出してはダーッと走っていた。近所のポメといいサイズの小さい子が好きなのか?
ふと見るとなぜか旦那の膝で幼気なチワワ(勝手に登ってきたらしい)がプルプルしていた(笑)

a0009750_1220272.jpg

可愛いな~と見ていたら、いつの間にかレノンが勝手にドッグウォークを登っていた。
危ないと思い駆け寄ろうとしたら、何を思ったのかドッグウォーク(前に体験した千本松ドッグパークのよりも幅が狭い)の中央でクルクル回り始めた。
やめて~! 落ちるってば~!(@_@)
「待てっ!」の声にも止まらず、後ろ足を踏み外す。
幸い落下せずに降りてきたけど心臓がバクバクしちゃったよ。私の心配もよそに、レノンはその後もドッグウォークに行きたがっていた。
お馬鹿は高い場所が好きなんだね(--;)

ドッグランでは絶対目をはなさないようにしないといけなかったと反省。
ってゆうか、もっと飼い主を注目してる子に育てないとね(^_^;
もう少し関係を磨いて、今度はゆりはなに行ってみようね>レノン
[PR]

by berry_n | 2004-09-14 12:18 | Trackback | Comments(2)
line

愛犬レノンと日々の出来事


by berry_n
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30