カテゴリ:その他( 97 )


鶏頭を煮てみた

圧力鍋を買ったらやってみようと思っていたこと

   レノちんごはん用「鶏頭の水煮」


とり農園に注文するとき鶏頭も1キロたのんでみました(1キロ157円)
柴犬サイズ以上なら生でもバリバリいけると思うんですが、レノちんは大きめの塊をむりやり飲み込もうとして詰まらせたりする奴なので怖くてあげられません(-_-)

届いた鶏頭はこんな感じで、毛はほとんど残っておらず綺麗に処理されてます。
(くちばし・鶏冠はそのままです)
a0009750_13572934.jpg



さてと材料は届いたけど…水煮ってどのくらい煮たらいいんでしょ?
犬ごはん用に自宅で作ってる人はきっといるよねって思い検索してみた。

発見したブログには「2時間」の文字。
にじかん~? そんなに煮ないとやわらかくならないの~?

活力鍋に付いてきた使いこなしBOOKを開いてみた。
骨まで食べる煮魚のところに高圧でブリ25分、鯛35分とあるのを発見。
鯛と鶏頭はどっちが硬いのかしら・・・。
くちばしも軟らかくなってくれないと困るしなぅ、2時間煮てる人がいるくらいだから少し長めにした方がいいのかな。

鍋に凍ったままの鶏頭をグイッと押し込み適当に水を入れ、錘を高圧にセットして強火にかける。
シュシュっと錘が揺れはじめたので弱火にし、とりあえず45分ほど煮て火を止めてみた。

圧が下がったところで蓋を開ける。
ん~~~、これは~
鯖の水煮缶のような色合いに変色した鶏頭は、生の鶏頭よりグロいかも(^^;

見た目はどうでも、レノっちが美味しく安全に食べられればいいので堅さをチェック。
くちばしも骨も問題なし、指で簡単につぶせます。
もっと短時間でも良かったかなという感じ。
a0009750_1358798.jpg

泡立て器で上から軽く押して鶏頭を崩し、煮汁ごとフリーザーバッグに小分けしました。
鶏頭だけを送料かけて取り寄せるのは無駄なので、他に注文する物があるときにでもまたやってみたいと思います。


鶏頭の見た目がダメという方は缶詰も市販されてます。
缶詰も中味はそのまんま頭の形で入っていますが、冷蔵庫でちょっと冷やせば白いゼリー状になった煮汁に包まれてしまうので、蓋を開けてもいきなりご対面することはありません。そこにフォークを突っ込んでグリグリ混ぜれば簡単に形が無くなるので、気にならないと思います。
[PR]

by berry_n | 2008-08-12 14:03 | その他 | Trackback | Comments(5)

ツルツルゆで卵への道

ここ数年、ゆで卵を作るたびに「何で綺麗に薄皮がむけんのじゃ~~!」といらだちをおぼえていました。

・少量の水を入れたタッパーに卵を入れシェイクすると、殻と卵の間に水が入ってツルリとむける
・卵の殻の上下をあけて水道の水を流し入れると、脱皮するようにスポッとむける

伊藤家の裏技でそんなようなことをやってたので試してみました。
・・・が、効果なし。
他にもいろいろ試しましたが、白身ボロボロことごとく失敗(-_-)
他の人はちゃんときれいにむけるのかしら?

ということで、ゆで卵について検索してみました。
するとやっぱり同じ悩みを持つ主婦が多いことが判明。
新鮮な卵ほど二酸化炭素がたくさん含まれており、茹でるとその関係で薄皮が密着して剥がれにくくなるらしいです。
子供の頃、ゆで卵の殻をむくときに苦労した記憶が無いっていうのは卵の鮮度が落ちてたってことかい?(^^;

ゆで卵にするならしばらく寝かしておけということか。
でも、今日使いたいのでもう少し検索してみる。

圧力鍋を使って茹でると、新鮮な卵でもツルツルむけるらしい。
最近入手したばかりの新兵器「スーパー活力鍋」で試してみることにした。
水は卵が全部浸らなくても、空焚きにならない程度の量でいいらしいので150ccほど入れてみた。そこに冷蔵庫から出した直後の冷え冷え卵をそのまま入れました。
蓋をして火にかけると、鍋の中で「ピキッ」と小さな音(卵、割れた?)
とりあえず低圧で錘が揺れて1分で火を消してみる。

ピンが下がったので蓋を開け、水の入ったボールに卵を移す。
触った感じがかなり柔らかい(もう少し茹でた方がいいのか?)
でも、結果が早く知りたくて殻をむいてみます。

買ったばかりの卵も全部綺麗にむけました~♪
はぅ、ストレスなく卵の殻がむけたのは何年ぶりの事だろう…。
a0009750_23102140.jpg

半分に切ってみると黄身がトロリ~ン、やっぱりちょっと早かったようですがこれはこれで美味しくいただきました(^-^)

圧力鍋できれにむけるゆで卵が出来るのは確認出来ました。
でも圧力鍋で黄身を真ん中に持ってくるにはどうしたらいいんでしょうかね?
[PR]

by berry_n | 2008-08-05 23:12 | その他 | Trackback | Comments(18)

迷子シッパその後

迷子のシッパ君は昨日センターから無事保護団体へと引き取られ、預かりボランティアさんの家で明るい表情を見せています。
http://wanwannyan.blog68.fc2.com/

とっても可愛いです(^-^)
歯も白いようなのでまだ若い子なのかな。

彷徨っていた期間が長かったのか毛並みが悪いけれど、これからはちゃんと手入れもしてもらえるからピカピカ艶々の男前シッパになることでしょう。


珍しい犬種なので、一度会えば記憶に残りやすいにも関わらず飼い主さんの情報はどこからも出てきませんでした。
元の飼い主は愛犬を探すためのアクションを何もとっていないようなので、MLの方でも飼い主捜しを打ち切ることになりました。
今後は新しい家庭で幸せに暮らせるよう見守っていきたいと思ってます。

先日の記事を見てこころあたりにあたってくれた皆様、ありがとうございました。
[PR]

by berry_n | 2008-07-31 14:03 | その他 | Trackback | Comments(5)

【迷子犬】飼い主さんを探してます

※7月18日にスキッパーキ(♂)が埼玉県和光市下新倉で保護され、埼玉県動物指導センター(朝霞保健所)に収容されました。
a0009750_22195755.jpg

収容期限は切れてしまいましたが、飼い主さんの元に帰してあげたいと願うスキッパーキのコミュニティやMLのメンバーの活動により命を繋ぎ止める事ができました。

迷子犬は、赤い首輪のスキッパーキで尻尾はありません。
迷子札、耳番号、マイクロチップ無し。

現在多くの人の手で、動物病院への問い合わせなど作業が進められています。


県外で飼い主とはぐれた可能性もあります。
新聞やフリーペーパー(「ぱど」「サンケイリビング」等)でスキッパーキを探していたなどの情報がありましたら非公開でけっこうですのでこちらへコメントお願いします。

保護された場所から考えると、レノンと出身地が同じの親戚犬なのかなと思ったりします。
早くお家に帰れることを願っています。
[PR]

by berry_n | 2008-07-26 22:24 | その他 | Trackback | Comments(1)

炊飯器でパンも焼いてみた

先日のケーキからすっかり炊飯器にはまってしまった私。
今日はパンを炊飯(?)してみました。

クックパッドの炊飯器パンレシピを参考に材料を混ぜ混ぜコネコネ。
炊飯器に入れて保温10分、オフにして30分
しっかり発酵して膨らんでます(^^)
ガス抜きして5等分し、炊飯器に再セット。
保温して二次発酵。その後はいよいよ炊飯スイッチオン!

普通に白米モードで炊飯しスイッチが切れたらひっくり返して再炊飯。
炊きあがりのメロディーが鳴り取り出してみると良い感じじゃないですか~♪
a0009750_151255.jpg

a0009750_1512237.jpg

パンもほどよく焼けることが確認できたので、次はいろいろ混ぜてアレンジしてみたいと思います(^-^)

パンを作りながら、その香りに「昔こんな匂いを嗅いだことがあったような…」と記憶をたどっていたら、学研の科学の付録にパン作りセットがあったのを思い出しました。
指先ほどの小さな生地がイースト菌で膨らむ様子を観察する物で「絶対食べてはいけません」って注意書きがあったやつです。いつかちゃんと食べられるパンを作りたいなって思ったっけ…。
あれからずいぶん時間がかかったな(笑)


昨日は肉じゃがも炊飯器で作ったんですが、ジャガイモも煮くずれせずしっかり味が染みこんでうまうまでした。
ガスだとキッチンから離れるわけにはいかないけど、炊飯器調理ならスイッチ入れて出来るまでの間レノンと散歩に出かけられるので便利だし、洗うのも楽です。
煮物はケーキやパンのように出来たらスイッチが切れるわけではないので、いろんなレシピの仕上がり時間を参考にして中を確認してます。
まどりさんおすすめの「炊飯器鶏」は、ポリ袋に入れて肉の旨みをギュッと閉じこめる方法とそのまま入れてスープも楽しむ方法のどちらにするか迷ったのですが、今回はそのまま入れてみました。
で、散歩に行って帰ってきて蓋を開けてチェック。
「もうちょっとかな~」とまた蓋を閉めたらすっかり忘れてそのまま放置。
保温なのでパサパサにはなりませんが、予想とは微妙に違う仕上がりでした。
油断してはいけませんな(^-^;)
[PR]

by berry_n | 2008-07-09 15:25 | その他 | Trackback | Comments(9)

炊飯器でヨーグルトみかんケーキ

炊飯器でケーキが作れると雑誌で見てからずっと気になっていたのですけど、今回初めて試してみました。
冷蔵庫にあったヨーグルト・玉子と賞味期限ギリギリだったみかんの缶詰をホットケーキミックスに混ぜ、炊飯器に投入し炊飯のスイッチを入れてあとは待つだけ。
炊飯器によっては生焼け状態の場合もあるらしいので、うちの古い炊飯器さんだとどんな風に焼き上がるんでしょうか?
ちょっとドキドキ。

ピロリロピロリロ~♪

炊飯器オープン!
竹串をさして焼け具合をチェック。
大丈夫そうなので、お皿に出してみました。
a0009750_9521561.jpg

a0009750_9524223.jpg

参考にしたレシピの写真は、もっとふんわりしっとりしてるんですがうちのはかなりしっかりした焼き上がりになってます。
でもちゃんと焼けるのが確認できたのでOK。
この炊飯器、内釜はまだまだ大丈夫なのに釜を外すと炊飯器の内壁が割れてて捨てようと思ってたんです。なので壊れても惜しくないからいろいろ試してみようかな~。
図書館で借りた「炊飯器活用レシピ」を見たらパンも炊飯器で作れるようです。
ホームベーカリーもオーブンも持って無いけど、炊飯器でどこまで出来るか遊んでみようと思います(^-^)
[PR]

by berry_n | 2008-07-05 09:54 | その他 | Trackback | Comments(8)

駒止湿原

a0009750_2313511.jpg

すぐ近くの駒止湿原でワタスゲが見頃らしいと誘われたので、レノちんには留守番してもらってちょこっと行ってみました。

a0009750_2321672.jpg

一面に広がってる耳かきのフワフワみないなのがワタスゲです。
ショボショボになる前の良い時期に見られてラッキー(^-^)

a0009750_2323941.jpg

キノコみたいな銀竜草(ギンリョウソウ)も咲いてました。
色素が無く、透けたような白なので幽霊茸とも呼ばれてます。
漢名だと水晶蘭で、こっちの方が綺麗な呼び名ですね。


我が家からちょっと上っていっただけで貴重な自然が残っていて、その小さな駐車場にはこんな雨の降りそうな平日にも観光バスが停まっていたりする。
周辺を整備して湿原を観光資源として役立てようという動きもあるけれど、人が大勢入ることで荒れてしまいそうでちょっと心配。
[PR]

by berry_n | 2008-06-26 23:03 | その他 | Trackback | Comments(4)

地震

地震の心配をしてくれてる方もいるかもしれないので

      レノン家、全員無事です。

この辺りは震度2で、フェルトの動物たちすら倒れることがありませんでした。
テレビをつけて被害の大きさに驚いてます…。
[PR]

by berry_n | 2008-06-14 11:30 | その他 | Trackback | Comments(4)

冷蔵庫が・・・

ちょうど1年前に修理したあのシャープの冷蔵庫です(-_-)
前回は5年保証が切れる直前で無料でしたが、たった1年経過で壊れて今回は実費なのか?!

出費がかさんでるところにこれは痛い、痛すぎるぞっ。
異音をたてる冷蔵庫をどんより見つめていたら、「ヤマダの安心会員」に入ってたのを思い出しました。他店で買った冷蔵庫もOKなはず!
昨日ヤマダのフリーダイヤルに症状を連絡し、本日シャープエンジニアリングより修理のおっちゃんが来ました。

電話の声から予想した通り、1年前と同じおっちゃんです。
なんか雰囲気が頼りないのよね(--;)
 ちなみに前回来たとき
   すいませんタオル数本お願いします
   ドライヤーあったら貸してください
   桶ありますか?

別に用意してあげるのはいいんだけどさ、確実に仕事で必要とわかってるものなら普通は準備して来ないか?
私の非力なヘアドライヤーでじわじわ霜を溶かしてるおっちゃんの背中を見つめながら、この人の修理で大丈夫なのかなと思ったものでした。

さて今回は、おっちゃん家の場所がわからず電話をかけてきました。
道路に面した裏庭に出て待ち、通り過ぎないよう誘導。
玄関でレノンに吠えられて「あれ、前にも来たことがありますよね?」と思い出したご様子(遅すぎっ!)
「修理してもらってぴったり1年しか持ちませんでしたね(-_-)」ついつい冷ややかな口調になってしまう私。

さっさと直してもらおうと台所へご案内。
タオルと桶はこちらで用意しましたが、今回おっちゃんはスチーマーを持参してきました(でもその新兵器もいまいち出が悪くて針金で何度もつついてた…)
前回とは違う場所の故障だったのだけど、結局温度を感知する機能が停止してたという点では前回と一緒。修理内容も同じ感じでサーミスタの交換。
ってことはその部品は5年程度の寿命のものなの?
それともウチのがたまたまハズレだったの?
と質問してみた。

良品として部品のチェックをクリアしてる物を使ってますからみんなが5、6年でダメになるわけでは無いですよ。

いまいち納得がいかない回答。
8、9年保ったらラッキーぐらいな感じなんでしょうか。

とりあえず今回も無料で修理が完了し、現在の所正常に稼働してるようです。
肌寒いくらいの気温だったので、捨てる食材もほとんど出なくて助かりました。


修理してもらった冷蔵庫はシャープのSJ-WH40Fなんですが、作業を見てたら冷蔵庫には「自己診断モード」があるのを知りました。ウチのだと蒸発皿カバーを外すと内側に自己診断モード入力方法と故障内容表示の表が書かれたシールが貼ってあります。
「修理技術者以外は行わないで下さい」と書いてありますが、簡単な操作をするだけなのでちょっと音が変かなと思った時に不都合がおきてないか早めに確認すれば被害も小さくてすむかなと思ったりします。
今年は猛暑だそうですので、皆様も「ちょっと冷え方が甘くなってる?」って思ったら早めに修理した方がいいですよ~。
[PR]

by berry_n | 2008-06-03 18:33 | その他 | Trackback | Comments(0)

明け方のサイレン

4日の朝、布団の中で緊急自動車のサイレンを聞いた。

消防車かなぁ…けっこう台数が多いね。
救急車の音も混ざってるよ。
パトカーも来てるっぽい。
事故かな?

布団にもぐったままぼんやり考えていた。


朝ご飯を食べ、武蔵丘陵森林公園へ向かって車を出したらウチから500メートル程の所に消防車が何台も停まっていた。
あら、こんなに近くだったのね〜なんて見てたら、防護服を着た消防隊員の姿がある。
もしかして…硫化水素とか?

今朝の新聞で確認したらマンションの側の生け垣におかれた袋から硫化水素が発生してたようです。
身近な場所でしかも無差別的なことが起こってちょっとショックです。
[PR]

by berry_n | 2008-05-05 08:26 | その他 | Trackback | Comments(4)
line

愛犬レノンと日々の出来事


by berry_n
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31