カテゴリ:その他( 97 )


いろいろな変化

a0009750_22564385.jpg

とっても久しぶりな更新になりましたが、レノンも私も元気にやってます。

前回のコメント欄でチラッと書いてますが、先月から週3日ほど過敏症を発症した方達の療養施設で働き始め短い間に生活や体にいろんな変化がありました。

家で使う洗剤・シャンプー・リンス・歯磨き粉などは無添加なものに買い換え、仕事場用の服は新品を買い求めケミカルな匂いが消えるまで洗って天日干しを何度も繰り返してから着用(一度でも柔軟剤を使った衣服は何度洗っても容易にはその成分が抜けてくれないので利用者さん達にダメージを与える可能性があるから)
自宅で除菌・消臭剤、殺虫剤などの使用禁止。
いろんな制約があり、ごくごく一般的な生活をしていた私は仕事を始める前の下準備に戸惑ったのでした。

で、すご~く緊張しながら初仕事に向かったら…とっても居心地のよい場所で心も体もどんどん健康になっていく私(笑)
主に厨房での作業なんですが、ここは安全な食材のみを使った1日2食(10時と17時)の玄米菜食を提供していてスタッフも利用者さんと一緒に食べます。
いままで玄米なんて食べてなかったんですが、この食事パターンは私の体にとても合っていたようですごく快調です。毎朝調子よく出る出るぅ~、体重がゆるやかに下降しポニョポニョしてた腹回りもスッキリさ~♪
辛いダイエットのように我慢してる感じは全くなく、満足する量を美味しく食べてるのに良い感じになっていく素敵な職場でございます(^-^)
さらに嬉しいおまけも付いてきて、生理痛が気にならないレベルになりました。
以前はプニプニした血の塊のようなものが混ざっていたりしたのですが、今回はそれも無し。
体って環境や食べ物によって短期間でどんどん変化していくものなんだな~って驚いている私です。

この職場に勤めるようになっていろんな事を考えるようになりました。
過敏症について調べていくうち、それは特別な事ではなく自分がいつなってもおかしくない状況だったんだなって感じました。

去年、居間にい草の上敷をしいた数日後レノンが血を吐いた事がありました。
防虫・防カビ剤などたっぷりの部屋にずっといたら、体の小さな生き物にはどれだけ負担だっただろうと深く反省。余力のある大人ならちょっとした不調で済む事も、赤ちゃんや小さな犬猫には大きなダメージを与えます。

やわらかくて気持ちいいでしょ? と思いやりのつもりで使った柔軟剤や快適な空間を保つつもりで使ってる除菌・消臭剤が物言わぬ小さな者達を苦しめてるかもしれません。使わなくても生きていくのに困らない物は少しずつ減らしていきませんか?


職場は周囲数キロ民家や畑無し、携帯は全社圏外、テレビ無し、新聞もインクに反応する方への配慮で置いてません。電子レンジや掃除機も使わないし、ウォシュレットのトイレもありません。
そんな生活は不便で無理だと思いますか?
携帯でいつも誰かと繋がっていないと孤独を感じますか?
やってみると案外平気だったりするもんですよ(笑)

小鳥のさえずりをBGMにゆったり食事をしてるとリゾート気分です。
晴れた日は風がとっても心地良くて、ちょっとお昼寝してみたり。

滞在してる利用者さん達は「みんなで元気になろう!」という前向きな気持ちを持ってて素敵な笑顔を見せてくれる方も多いです。ちょっとしたことでも感謝してくれたり喜びをストレートに表現してくれるので、私も「もっと喜んでもらえるように頑張るぞ~」って気持ちになるのでした。


お留守番のレノさんはトイレも使わずじっと待ってるようですが、少しずつ「待ってればちゃんと帰ってくる」と納得してきた感じです。
先日、寝室で寝てたら早朝いきなり連発で爆竹がなりレノさんはビックリして「ここから出るぅ~」と襖をガリガリやり始めました。いつもならいつまでもハァハァ荒い息でウロウロするのですが、今回は落ち着くのが早かったです。
虫に対しても相変わらず怖がって逃げるんですが、パニック状態ではなく静かにその場を離れていく感じになってきて「おっ? 少し大人になってきた?」と思ったりします。

私もレノさんもこのまま良い方向に変わってゆければいいな(^-^)
[PR]

by berry_n | 2009-08-08 23:00 | その他 | Trackback | Comments(10)

美術展で

特に目当ての本があったわけではないけれど、活字に飢えていたので図書館に行ってみた。
建物に入ると図書館と通路を隔てた反対側の多目的ホールで美術展をやっていました。

ニコニコした受付のおじさま方に「どうぞ見ていってください」と声をかけられ、図書館より先に美術展へ。
あんまり硬くて重いタイプの作品は苦手なんだけどなぁ~と思いつつ中に入ると、いろんなジャンルの作品が展示されており予想外にポップなものもあったりして楽しめました。
会場を出て記帳していたら、受付のおじさま達が何やら相談中の様子。
長机の上には四つ葉のクローバーが数本。
「これパンフレットにそっと挟んでおいたら受け取った人がちょっと嬉しくないかなぁ」
なんて可愛い事を考えるおっちゃん達なんだろう…思わず手を止めて顔を見たら「はい、あなたにも」って私にも四つ葉をくれました。
なんだかほっこりとした気持ちになった出来事でした。
a0009750_122513.jpg

それにしても…この四つ葉、あのおじさま達が摘んだのだろうか?(^^;
[PR]

by berry_n | 2009-07-05 12:07 | その他 | Trackback | Comments(2)

ん?

「アンビリバボー」を見ていたら、スクワットをするボーダーが出ていた。
プードルだったら伸びた姿勢がとりやすいから教えやすいかもしれないけど、ボーダーだと難しかったんじゃないかな~と思いながら見ていた。
スタジオによんでゲストと一緒にスクワットをやったのだが、犬と並んだ飼い主の顔に見覚えが…あれ? Kさんじゃん!(笑)
独身時代に度々犬のオフ会で一緒に遊んだことのあるご夫婦だ。
スクワットを教えたのはきっと奥さんの方だな。
へ~、今はボーダーが相棒なんだね。
知人の近況をテレビで知るのって、なんか不思議な感じです。
[PR]

by berry_n | 2009-07-02 21:48 | その他 | Trackback | Comments(4)

いきなりトラブル


実家に向けて出発したレノン号、栃木でグリーンパークに寄り道などしながら高速を使わずのんびり走っておりました。

なんとなく微妙に排気音がいつもと違うなと感じてはいたのですが、埼玉に入り実家までもうすぐの久喜あたりで異音が。。。

カリカリカリ
という音に続き、いきなり大音量で

  ボボボボボボボボボ!!!!

マフラーのどこかが逝ったっぽいです。
ひょえ〜、なんじゃこの音は!
でかい音にびびり、もよりのネッツトヨタに飛び込んだ。
「ふぅ、これで一安心だわ」とショールームで出されたアイスコーヒーなんぞを飲んでいたら残念なお知らせが…。

レノン号は四駆のプラッツなのですが、ここは雪国ではないのでそれに合うパーツが無いとのこと。
修理をするとしたら、名古屋から取り寄せになるので1週間かかる。
ちなみにお取り寄せパーツの費用は最低限ですめば3万ぐらい、大掛かりになると14万コースだそうだ。今月は自動車税と固定資産税があるというのに…眩暈がしそうですぅ〜。

応急処置も不可能らしく、福島に帰って修理するまでこのままそっと乗っててくださいとのこと。

ということで
現在レノン号は 族車仕様になっております。。。。
[PR]

by berry_n | 2009-05-02 20:19 | その他 | Trackback | Comments(6)

サクラ巡り

a0009750_2135184.jpg



日曜日、天気が良かったのでお花見に出かけました。
ウチの近所の桜はまだまだ蕾、はじけ損ねのポップコーンみたいな状態です。
近くの公園まで車で下っていくと、こちらは七分咲きぐらい。
a0009750_21355837.jpg



お次は芦の牧の温泉街を見下ろす位置からお花見。
カタクリもあちこちに咲いてました。
a0009750_21361654.jpg

a0009750_21363480.jpg


伊佐須美神社~宮川の千本桜
a0009750_21365426.jpg

a0009750_21371842.jpg

a0009750_21374460.jpg



駐車場の混雑が一段落した頃、鶴ヶ城へ。
なんだかすごい賑わいです。
さくら祭りの「本宮」で、城の前の芝生には各地から集まって御輿を担いでいたと思われる団体さんが盛り上がってました。
a0009750_21383260.jpg

a0009750_21385693.jpg

a0009750_21392063.jpg

a0009750_21394053.jpg



レノンは「ポメ…とは違いますよね」と声をかけてきた犬好きさんに、「可愛い」とすっかり気に入られ抱っこまでされてました(ハトヤ状態になるすきを与えない素早さです・笑) ポメを多頭飼いしていて繁殖もしているとのことで、犬の扱いに慣れてるようでした。

2日連続たくさんの人や賑やかな場所を体験したレノさん、その後へそ天で爆睡しておりました。
[PR]

by berry_n | 2009-04-20 21:41 | その他 | Trackback | Comments(0)

また雪。。。

a0009750_21294346.jpg

a0009750_21301438.jpg

旦那が車を洗うと大抵雨になる。
そんな間の悪い男が数日前せっせと夏タイヤに交換していた。
そしたら昨日は雪だよ(-_-)
朝起きたらしっかり積もってて、除雪のブルが出動している。
夏タイヤでは危険なので、雪が吹きつける中また冬タイヤに変えて会社に行ったとさ。
お疲れ様です。。。




今日はだいぶ雪がとけて、日当たりのいい道路は乾いてきました。
a0009750_21305550.jpg

a0009750_21312445.jpg

お散歩 お散歩 嬉しいな~♪

a0009750_21314259.jpg

レノンに「つけ」と指示を出すと、ジョンも私の右横にスッとやってきて座ります(レノンを迎える前、遊びながらジョンにちょこっと教えてたので私の声によく反応する)

サイズも性格もまるで違う凸凹コンビのジョン&レノン
レノンがマーキングすると必ずジョンは匂いを嗅いで上書きをする。
今日もレノンが足を上げると、すかさずジョンが顔を寄せてきた。
レノンはシッコが溜まっていたらしく、ジョンが顔を突っ込んできてもよろけながらそのままジョ~~~。

振り向いたジョンの顔からはかぐわしきレモン色のしずくが。。。


「エヘ♪」とニコニコ顔で見上げながら私の右に擦り寄るジョン。

ジョン、お前のことは呼んでないぞ。
つかなくていいってば~~~!
私の服で顔をふくなぁぁぁ!!
[PR]

by berry_n | 2009-04-03 21:41 | その他 | Trackback | Comments(3)

ぬれマスク

図書館で目にしてなんとなく読んでみた『ぬれマスク先生の免疫革命』
内容は夜寝るときにガーゼのマスクを1/3折り返して濡らし、鼻を外して口だけ押さえるようにしてつけると健康に良いというお話。

↓ここに「ぬれマスク」の使い方がイラスト入りで出てます
http://nuremask.com/

必要なのはガーゼのマスクだけなので、とっても安上がりで簡単。
試してみてもいいかも。。。
ということでガーゼのマスクを買ってきた。
洗い替えも要るだろうから3枚組×2で396円
ぬれマスクのお試しは、当然旦那も道連れである(笑)

で、二人でマスクして寝てみました。
そしたら初日から思わぬ効果にビックリですわよ。

ウチの旦那はいつも布団にはいると5分ほどで大音響のいびきをかき始めるのですが、マスクをしたら10分たっても静かなままです。
その後もしばらく様子をみてましたが、いびきが無くなるわけではないけれど口呼吸から鼻呼吸になったおかげで音量がかなり小さくなってます。

風邪予防で試した「ぬれマスク」私の安眠に大貢献です♪
[PR]

by berry_n | 2009-03-17 21:38 | その他 | Trackback | Comments(7)

あった・・・

漏水、その後の経過です。



修理業者のトラックが到着したので、役場で確認してきた止水栓の場所を尋ねると

   はっきりしない
と言うショックな答えが返ってきました。
「いったいどこ掘ればいいんだ~」と目眩がしそうな私。

が、水道屋さんは余裕の顔で「これで探すから大丈夫」とおっしゃる。
車から取り出したのは『金属探知機~♪』

おいおい、そんな文明の利器があるなら土曜日に出してくれ(心の叫び)
旦那は昨日ず~~っと裏庭を除雪して雪を運び出しておったのだぞ。



さてその金属探知機はどんな活躍をみせてくれるのか。

ヴ~ィィン

音が変化する場所があります。
でも、でもそこって土曜日に水道屋さんと一緒に雪を掘り返しても見つからなかったとこだよ?

信じられない気持ちで見つめていると

本当に、あった。。。

それもさんざん探したメーターボックスの近くです(-_-)
土曜日に凍った雪を割って地面を少しスコップで削ったのですが、土も凍っていたため蓋が見える状態に至らなかったということらしい。

探し物って、よく探したはずの場所から出てくるもんなんだよなぁ。。。


とりあえず、これでめでたく水を止める事が出来ました。
次は水漏れ箇所の修理です。

土曜日に大体の場所は確認してますが、漏れてる場所が家の中か外かでかかる時間が全然かわってくるので作業を見つめながらドキドキ。

水の浸みだした土を掘っていくと、パイプの継ぎ目からシュ~っと出てるとこを発見。
家の基礎から20センチくらいの場所でした。
セーフです。
大がかりにならなくて良かったよ。

その後はサクサクと作業が進み、10時のお茶を用意した頃には新しいパイプを繋いでメーターを確認し埋め戻すまで終了したのでした。
これで一安心だわ。

家を維持管理していくのっていろいろ大変だなと思うこのごろです。
[PR]

by berry_n | 2009-03-02 11:34 | その他 | Trackback | Comments(5)

どこだっけ?

昨日の朝のこと、台所に立つと私を不安にさせるような音が聞こえてきた。
かすかに「シュー」と聞こえてくる。

ガス漏れか?
いや、そんなはずは無い。
プロパンだから漏れてたら匂いがするはずだし、警報機も作動していない。

音のする場所を探すと風呂のボイラー周辺から聞こえる。
ってことは・・・漏水ですかっ!
家の中に浸水箇所は無いので、土の中らしい。
業者に電話して来てもらうことにした。

メーターはけっこう勢いよく回っている。
とりあえず元を止めたいのだが、庭は雪に埋まっている。
水道管が通っているのは家の北側で日当たりが悪く、雪の下はガッチガチの分厚い氷が地面を覆っているのだ(金象印の剣先スコップでも弾かれて掘れない)

しかも困ったことに二人とも「止水栓」のある場所が思い出せない

この辺だったかも…と鍬でガツガツ掘るが見つからない。
人の記憶とはなんとあてにならないことか。。。

午後になって到着した業者の方は、道路からメータボックスまでのラインを削岩機を使い氷を割ってくれた…が、止水栓は見つからず(-_-)

まわる~、ま~わ~るよメーターは回るぅ~♪

役場に行けば配管を記した図面があるらしいのだが、土曜日だから休みだ。

水の漏れている場所は私が思ったとおりボイラー付近であった。
少し掘っただけで水が出た。
漏れてる場所がわかっても水が止められないので作業は出来ない。
結局、役場があくのを待って月曜日に場所を確認し止水栓を掘り出すことになったとさ。


雪国にお住まいの方、止水栓の場所わかってますか?
トラブルが起きる前に、確認しておきましょうね~。
[PR]

by berry_n | 2009-03-01 13:54 | その他 | Trackback | Comments(2)

オコジョって・・・

写真集で出会って一目惚れしてから、いつか生で見たいと思っている動物

それは「オコジョ」



ちょっと前に放送された動物関係の番組でオコジョがとりあげられていました。
わぁ、オコジョだぁ♪ と喜んでみていたら



オコジョって

オコジョって・・・

ウサギ食べるんですかっ~~~~?!



イタチだからネズミくらいは食べるだろうと思ってましたけどね
まさか自分より大きいウサギを襲うとは思いませんでしたよ

だって体長15センチ~って、手のひらサイズじゃないですか。
私の脳内ではナキウサギみたいに「お花を食べてるラブリ~なイメージ」が勝手に出来上がっていたのでショック大でした。
野生のオコジョさん恐るべし。。。


その後ちょっと冷静になって、オコジョの動画をあさってみました。


↑テレビでみたのはこんな感じの映像だった

なんでウサギは黙ってやられちゃうのだろう。
目の前で不思議な動きをされるとそこに視線が釘付けになって動けなくなるのかな。
ウサギの脳がそう反応するように出来ていてるんだろうけど「どうしたっ、ウサギ! 逃げるんだ!」と体を揺さぶってやりたくなりますよね。


この不思議な踊りはウィーズル・ウォー・ダンスって呼ぶようです。
イタチの戦いの踊り

あ・・・。
私が子供の頃大好きだった本「冒険者たち(アニメ「ガンバの冒険」の原作)」でノロイが踊ってたのはこれなのかっ!
ノロイのキャラを際立たせるための良くできた演出だと思ってたけど、動物の習性を物語にうまく盛り込んでいたのですね。また読み返してみようかな。

More
[PR]

by berry_n | 2009-02-24 14:51 | その他 | Trackback | Comments(2)
line

愛犬レノンと日々の出来事


by berry_n
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30