カテゴリ:その他( 97 )


オートロック?!

旦那が出勤したあと、玄関前の雪片づけ。
家に入る前に、玄関(引き戸)に着いてる雪を落とそうとして勢いよく閉めた。
そうしたらなぜかドアが閉まったまま開かない。
「ん? 雪でくっついちゃったかな」と足でコンコン蹴ったりゆすったりしてみる。

「・・・・・これってもしかして鍵がかかっちゃってる?」
雪かきで汗ばんだ体が一気に急冷(--;)
家の中では不安げなレノちんの「キャオォォォ~~~~ン」という声がする。

さて、どうしたらいい?
別の進入口を探すも戸締まり万全なレノン家、確認したが窓はやっぱり全部ロックされている。
氷点下の屋外で旦那の帰宅を待つわけにはいかない。どこかのお宅に避難させてもらうこともできるがレノちんが心配である。暖房もタイマーがそろそろ切れるはずだし、今レノンがいる部屋にはトイレを設置していないのだ。会社から呼び戻すか鍵屋を呼んで開けてもらうしかないのか?
吹雪の中で立っててもしょうがないので、近所の簡易郵便局(いつもレノンの散歩で立ち寄るジョンの家)へ避難して対応策を考えることにした。

ドアが開かなくて家に入れなくなっちゃったのと言うと、閉めただけで鍵がかかるのはちょっと考えられないから雪で固まって凍り付いてるだけだと思うという意見。
でも、かかってるような感じなんですよと話していたら、たまたま郵便局に用事で来たペンションオーナーのSさんが「僕ちょっと行って見てあげますよ(^-^)」と申し出てくれました(先日、旦那がトラクターではまったときも気持ちよく手を貸してくれた方で、とても気さくで優しい人なのです)
で、玄関をいじってみて「あぁ、やっぱりロックされますねぇ。でもなんとかなりそうだからやってみます」とのこと。私がトラクターの工具に使えそうな物が無いかさがしに行っていたら数分で「開きましたよ~」と後ろから声をかけられました。早っ!(^_^;
Sさんはデジカメ(写真を撮るのが趣味でいつでも持ち歩いて出来事を記録している)を取りだし写真を撮ると「ほらほら、寒いから早く家に入りなさい」と言ってにこやかに帰って行きました。他の人だったらもっとおおごとになっていたような気がする…。
ありがたや、ありがたや~、たまたまSさんがやってきて本当にラッキーでした(^-^)
ところでSさん、さっき撮った写真ペンションHPの日記に載せたりしないでしょうねぇ(^_^;
[PR]

by berry_n | 2005-12-27 13:14 | その他 | Trackback | Comments(0)

一言でいいのに…

旦那のお盆休みも昨日で終わり平常運転のレノン家、なんともまったり~とした時間が流れています。横ではレノちんがお股全開で爆睡しております。

さて、16日はわたくしの誕生日(何回目かは本人も忘れた)でした。
子供の頃から誕生日をお祝いしてもらうという経験がほとんど無いので、プレゼントの期待などしていないのですが誕生日を覚えていて欲しいなぁというささやかな願いがありました。
が、日にちどころか違う月に「今月誕生日だっけ?」ときくような旦那にそれを望むのは無理な話。16日、朝からいつまで待っても「おめでとう」の言葉はでてきません。
夜は地域の盆踊り(隣組対抗で仮装盆踊り大会)があり、旦那は着替えて出かけて行きました。うちの組が1位をとり、そのご組長宅で慰労会に突入。

11時もすぎた頃、レノンと留守番していたら外でご機嫌な酔っぱらいの声がした。「父ちゃん帰ってきたよ」とレノンに言うと玄関前で待機の姿勢。
・・・・・・
ん? いつまでも玄関に人の気配がありません。さっきの声は違ったのか? と思っていたら「ラッキ~はさぁ~、さみしかったんだってぇ~。さみしい、さみしいって話しかけてくるんだよ」と赤い顔した酔っぱらいが帰宅。
どうやらお隣の庭につながれている犬と和んでお話していたらしいです(^_^;

・・・夫よ、隣の犬もいいが自分の妻の気持ちも理解しなさいね
[PR]

by berry_n | 2005-08-18 11:21 | その他 | Trackback | Comments(13)

バトン拾ってみました

以前kanaちゃんから渡されていた Musical Baton ゆききさんからも指名されているので、いまさらですが拾って答えてみようと思います。

・PCに入ってる音楽ファイル
ありません(^_^;

・今聴いている曲
車で流してたCDはもらった健康雑誌の付録に付いてた「純正律で体の調子が良くなる」というような内容で編集されたモーツァルト。効いているかは定かでは無い…。

・最後に買ったCD
結婚してから全然買ってません。あっ、レノンのために「ペット・ミュージック(リラックス)」買いました。車で聞くと眠くなるので要注意。

・よく聞く、または思い入れのある曲
ん~、最近は全然CD買わないし古い曲しか聴いてないなぁ。
思い入れのある曲…う~ん、なんだろう。
*イルカ「雨の物語」 小学生の頃中古のフォークギターを買って最初に練習した曲(コードが押さえきれずに挫折)
*ゴダイゴ「威風堂々」 日比谷野音のコンサート(野音なのに嵐だった)で初めて聞いてずぶ濡れのまま感動。
*ショーグン「友よ心に風があるか」 ぢつは昔ファンクラブに入っていたりなんかして(きゃ~恥ずかしい~~~)埼玉会館の客席が半分も埋まらないコンサートに行ったことあり(^_^;
*久石壌「Resphonia」 最初の Piano Stories に入ってる曲で、なんだかとても切ない気持ちになるのです。このアルバム、誰もいない職場(みんな遅刻してくるから)で流しながらよく仕事してたっけ…。
*上々颱風「仏の顔もIT'S ALL RIGHT」 どよよ~んと凹んでたときに書店のBGMで流れていた。聞いていたら突っ走りたい衝動にかられ、電車に乗らずに夜道を帰ってえらく疲れた(バカだな…)

という感じです。
青春の恥部を拡大して見せちゃうような、そんなこっ恥ずかしい感じがしますな。でもどうせ身内のような人しかこないブログだからいっか(^_^;
シッパブログでは少数派の邦楽中心(英検は4級すらもってないのさ~)、しかも所持してるCDはかなり偏ってます。沢田聖子とか遊佐未森なんて持ってる人いないよね(笑)
メジャーなとこだと、ヒペリカムさんと同じく槇原敬之もかなり好き。あまり売れてなかった頃、ちっちゃなスペースでキーボード1台のライブに行きました。顔もしゃべりも「おもろい兄ちゃん」という印象だったので、最近の姿をみると「あらま~、すっかりオシャレになっちゃって」と親戚のおばちゃんのような気分になるのでした。

ささ、まだ答えていないそこのあなたバトンを受け取って青春を振り返ってみませんか?個人的にはシェルティとグローネンダールを飼っているFさんに興味があるんだけどなぁ。車に転がっていたリーちゃん歯形付き金のマイクで何を歌っていたのでしょう(笑)
[PR]

by berry_n | 2005-07-27 12:44 | その他 | Trackback(1) | Comments(10)

子犬さん順調に育ってます

a0009750_10275130.jpg

実家で迎える予約をした子犬画像が、繁殖元より「可愛くなってきたよ」とメールに添付されてきました。この画像で45日ぐらいかな? ちょっとマズルが長くなってダックスっぽくなってきましたね(^-^)
もうじき1回目のワクチンを打って、来月の4日に迎える予定。
少しの間、私も実家へお世話にいくつもりなので楽しみです♪

業務連絡>実家の父
早く可愛い名前をつけてあげなさいっ!
[PR]

by berry_n | 2005-05-23 10:30 | その他 | Trackback | Comments(3)

テレビを観て思う

ひかるぅ~うみ、ひかるおおぞら、ひ~か~る~だい~ちぃ~♪(この曲がアニメの主題歌だったのを、知ってるあなたは同世代)

光、いつになったらここまで来るのやら(-_-)
レノン家はいまだにアナログ環境でちんたらやってます。
動画なんて見れません(T-T)
何がフレッツじゃ~!
対象地域外にまでキャンペーンのチラシを入れるんじゃねぇ~!!
ベニマルで予約受け付けをしていたから「ウチはいつごろ対象区域になるんでしょうかね?」と聞いてみましたよ私は。
そしたら思った通りの答が返ってきましたよ。
「現在のところ予定は有りません」
やっぱり待っても無駄なのねん(T-T)
んで、↑の曲を使ったNTTのコマーシャルが流れると何か腹が立つこの頃なのです。


ところで、昨日やってたロシアの超能力医療を特集した番組を見たのですがすごいですね~。レントゲンよりも正確に透視して患部を見つけ治療するんですよ。人の持つ能力の可能性にビックリです。
で、特集の中心となってた13歳の少女がとっても優しい子なのですよ。今だって自分の時間のほとんどを、助けを求めてる人の治療にあてている(しかも無償)のにインターネットでHPを制作中で、写真を送ると遠隔治療をするという。
いつか救いを求めて各地から伸ばされてくる手にしがみつかれ身動き出来なくなったりはしないだろうか、心身をすり減らしていくことはないのだろうかと心配になってしまいます。
あと、動物と話が出来る女性も出てました。彼女はサーカスの檻の片隅でふさぎ込んでいた目も見えない老犬の「可愛がってくれたおばちゃんに会いたい」という声をひろいあげ、何年も前に辞めた飼育係を捜し出して会わせてあげてました。誰にもかまってもらえず名前を呼んでくれる人もない長い時間を、ただ「会いたい」と願っていたのかなと思うとせつなくて涙が出そうになります。大好きな人に触れて名前を呼んでもらって本当に良かったなって思いました。

人間は、開発されずに眠っているだけでいろんな能力を持っているという。
レノンの言葉を聞き取れるようになれたらいいな「お腹すいた~!」しか言わなそうだけど(笑)
病気のときもおろおろするだけじゃなくて癒してあげられたらいいな、強く願えばほんの少しでも伝わる物があったりするのかしら? そうだといいなぁ。
[PR]

by berry_n | 2005-04-12 16:26 | その他 | Trackback | Comments(5)

落雪の嵐

昨日は久しぶりに良い天気で、コート無しで外に出ても平気。
散歩したら気持ちいいだろうという感じなのだけど、出かけられません。

なぜなら…停滞していた寒波で降り続いた大雪が屋根にドカッと乗ったままだから。
気温が上がれば、一気に落ちてくる可能性があるので呑気に散歩しているわけにはいかない。
午前中に一部分落ち、せっせとスノーダンプで畑の方へ運び出す。お昼を食べたら物置スペースの雪が落ちたので、ひどく湿った重い塊をまたせっせと運ぶ。隣の人も出てきて手伝ってくれた。庭にはもう雪を寄せておくスペースが無い。

家に入って一息ついたところで、ズズズ…ドドドドド~ン! 地震のように家を揺らして二階の屋根に乗っていた雪が全て一気に落ちてきた。
除雪してたあった玄関前と、庭の空きスペースが全て雪の山で埋もれ、もう私ではお手上げの状態。
とりあえず、玄関から人が出入りできるようにスコップで雪を掘る。
お隣さんが除雪機で雪を飛ばし、細い通り道を作ってくれた。あとは旦那が会社から帰ったらトラクターにつけて運び出してもらうしかない。

夜、帰宅した旦那と再び雪片し。トラクターも不調でいまいち能率が上がらず、駐車スペースと通り道を広げるだけで10時頃に切り上げた。
晴天がしばらく続いて庭の雪が沈んでくれることを祈る。

さて、外で私が雪を運んでいる間レノンは家の中で待っているわけなのですが、最近はハウスではなく部屋に放したまま待たせるようにしてみました。私が何度も出たり入ったりを繰り返すうち、黙って待てるようになってきました。
雪かきをしながら上の方からそっと家の中をのぞくと、玄関を見つめたまま座っているレノンの姿。
いたずらも一切せず、あきらめて寝ることもなく、ただただず~っと玄関を見つめて待っている姿にキュンとせつないような気持ちになりました。
慣れてくればいつも通りコタツで腹を出して寝るようになると思うし、そんなふうにリラックスして待てるのが理想なのだけど、待ってる姿も忠犬ぽくて可愛いなぁと思ったりしたのでした。
[PR]

by berry_n | 2005-02-08 12:09 | その他 | Trackback | Comments(2)

ズン、ズンズン、ズンドコッ♪

困った…。
ズンドコ節が頭から離れませぇん(;_;)

日曜日は「地域婦人学級合同学習会」というのがあって、今年度の婦人会組長にあたっている私は強制的に参加させられたのでした。
内容が、運動についての講話とミニ運動会(笑)
大雪で大変な状態になってるこの時期に、ヘロヘロの体で『ミニ運動会』なんてやってる場合なのだろうか(--;)

何だかよくわからない企画でした。
婚礼衣装を使った「着物の着付け競争」なんてあるし…、これって町でやってる貸衣装を使ってねという宣伝なのだろうか。
後は「輪投げ」とか…敬老会ですか?(^_^;
そして最後は輪になりフォークダンスだっ!
曲はなぜか「ズンドコ節」?
フォークダンスというより盆踊りですね(笑)
ズン、ズンズン、ズンドコッの後にチャチャチャと手拍子が入ります。
これを繰り返していたら、脳味噌にすっかり「ズンドコ」が染み込んでしまったらしく、今も「ズン、ズンズン♪」が頭を離れません。
このままではズンドコ・ステップでレノンの散歩に行ってしまうかも(-_-)
[PR]

by berry_n | 2005-02-08 12:08 | その他 | Trackback | Comments(0)
line

愛犬レノンと日々の出来事


by berry_n
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31