カテゴリ:その他( 97 )


昔の人の知恵は侮れない

つい先日からですが、梅エキスを飲みはじめました。
旦那のピロリ対策としてネット検索中にその存在を知って「これって、いいんじゃない?」と取り寄せてみました。

ピロリだけじゃなく、強力な殺菌作用があるのでインフルエンザやノロ予防にもばっちりです♪
花粉症や肩こりにも効果あるそうだし、変な添加物が入ってないのも安心。

検索してたら以前にテレビで放送された梅エキスについての動画を見つけました。
梅の成分を研究してた先生の愛犬が口の腫瘍で顎を切るしかない言われるんですけど、梅エキスを与えたら短期間で腫瘍が小さくなり治ったんですよ。その腫瘍が変化していく様子も記録されてて、興味深かったです。
そのシェパードさんは14歳まで元気に生きたということでした。

ふむ、犬にもOKなのね。
エプリス対策にもなりそうだし「レノちんも飲んどけ~」とご飯の器に一粒にポン!
粒が滑るのか、器に最後まで残ってしまって「あ~、残しちゃうかな~」と心配したんですがしっかり舐とり「噛んで」食べました。
出さなかったけど、酸っぱくないのか?(^^;

与えて2日目、室内トイレでレノンのウンちゃんを拾っていると「あれ?」何かいつもと違う感じがしました。
手にしたブツをクンクンかいでみると「善玉菌さんが頑張ってる~」って感じ(ってどんな感じだよ・笑)で明らかに与える前とは変化してるのを感じました。

ほほ~、腸内環境に即効性ありなのね。
そう言えば旦那のおならも減ったような(さすがに匂いはかがないけど・笑)

梅エキス、いろんな効果を期待してしばらく続けてみるつもりです。


爺ちゃん・婆ちゃん達が暮らしの中で見つけて伝え残してきたものって凄いな~と思ったりするこの頃です。

馬油もね、我が家では手放せません。
この冬、布団に入れた湯たんぽで旦那が低温火傷したときも役に立ってくれました。
結構大きく火傷してたんですが「あれ? どこだったっけ」とわからないくらい奇麗に完治しました(^-^)


きっと私が知らない生活の知恵が、まだまだいっぱいあるんだろうなぁ。
途絶えずにずっと伝わってゆきますように。
[PR]

by berry_n | 2014-02-13 13:05 | その他 | Trackback | Comments(0)

超お手軽ネックストラップ

フェイスブックをごらんの方は知っていると思いますが、つい最近デジカメを買い換えてます。

いつもレノンを連れているので気軽に持ち歩けるサイズと重さなこと、そしてレンズが明るく画質の良いカメラと言うことでRX-100を選んでみました。

小さくてフラットなボディなので「これって…絶対落とすよなぁ」と思いグリップも購入して貼り付けてみました。
それでもそのまま持ち歩くのはかなり不安。
レノちんの散歩に持って行って新雪に埋没…とかありそうな気がします。


a0009750_11301898.jpg

付属のストラップです。
手首にかけてたらスポッと落とすかも。


a0009750_1130478.jpg

2点式のストラップが付けられるようにこんなパーツも2個入ってたので、これを使ってネックストラップを自作してみることにしました。


 材料 :100均で買った細い豚皮のベルト、カシメ金具2個

【作り方】

・ベルトのバックルをハサミでチョッキンと切り落とす
・ストラップのパーツにベルトを通し数センチ折り返したらポンチでコン! カシメをコン!

   以上、5分あれば猿でも出来る超簡単ストラップでした~。





皮だと切りっぱなしで良いし楽ちんだのう、とカメラに付けようとして「!」

    あたしの ばかぁぁぁぁぁ!!

猿はやっぱり猿でした(--;)
これじゃ、どうやっても付けられないじゃん(爆)

どちらか一方はバックル式になってないと通せない事に気づき、片方を切り落とし脱着できるパーツに取り替えてカシメ直しましたとさ。
a0009750_11344913.jpg

  よい子はちゃんと考えてから行動しようね(笑)
[PR]

by berry_n | 2014-01-21 11:40 | その他 | Trackback | Comments(0)

いぬのきもち

テレビから聞こえた「いぬのきもち」と言う言葉に反応し、思わず振り返って画面を見たら某製薬会社の出してる犬用消臭剤のCMだった。

犬には人の消臭剤は迷惑だから、犬の事を考えたものを使おうということらしい。

「人用の消臭剤が迷惑」これは大きく頷く私だが、「犬の気持ちを考えた消臭剤」って何??
ベネッセの「いぬのきもち」と共同開発とのことだが「ラブリーフローラル」「チャーミーソープ」「ハッピーグリーン」って…そんな香料が寝床のそばでプンプンしてリラックスできるのだろうか?

よしっ! 私がわんちゃんうっとりな香りを考えてあげよう(笑)

    『牧場のそよ風』(牛のひづめ臭)


   



そもそも、消臭したいほど愛犬が異臭を放っていたらそりゃ健康に何か問題があると普通は思うんじゃなかろうか。
合成された香料を無理矢理嗅がされ続けたら、ストレスで余計に臭くなりそうな気がするぞ。

ゆっくりお散歩して、好きなだけ自然の匂いを堪能させたらストレスレベルが下がってお日様の香りのワンコになると思うんだけどな。
[PR]

by berry_n | 2013-10-08 14:11 | その他 | Trackback | Comments(6)

酵母は春を感じるか

朝晩はまだ時々ファンヒーターを使ったりしてますが、昼間の気温はだいぶ上がってきたので最近またパンを焼きはじめました。
以前ブログにUPした「ポイント券でHB」の愛用者をほとんど見掛けないあの激安HB使用です。
冬に「とかち野酵母」を使ってチャレンジするもことごとく失敗して(笑っちゃうくらい膨らまなかったの)焼くのをやめてたんですが暖かくなったらなんだかいけそうな気が…。



材料【キタノカオリロング、白神こだま酵母、てんさい糖、太白ごま油、自然塩、水】
開封済みで消費期限がとっくに過ぎ冷凍庫に長期眠り続けてた白神こだまは起きてくれるのか?
膨らまなかったらピザ生地にでもするか、と思っていましたが予想外にまともな焼き上がり。なんで?
a0009750_18295568.jpg




んじゃぁ、失敗続きだった とかち野酵母 も行けちゃう?
同じ条件で酵母を白神からとかちに変更してスイッチオン!
焼きに入る直前にチェックすると、冬に比べたらだいぶましだけど発酵不足だったので炊飯器に移して更に20分ほど様子をみる。
良い感じに膨らんだので、そのまま炊飯器で焼いてみました。
食べちゃったので写真はありませんが、とかち野酵母で焼いたパンは乳製品不使用でもきめが細かくてやわらかく美味しかったです~♪

白神こだまでウチのHBを使う場合気をつけないと過発酵になるみたいですが、とかち野酵母はもっと高い温度で活動するようなのでこれからの季節はいいかもしれません。
[PR]

by berry_n | 2013-05-25 18:39 | その他 | Trackback | Comments(0)

ちいさくなった

彫刻が楽しくなってきたので、小さい犬を作ってみました。

小さな物なら短い時間で出来るかな~と、家にあった木片をカリカリ削っていると、


   うげ~、耳がぁぁぁ

立ち耳の子を作る予定だったのに、割れてポロッと落ちました。。。
ワークショップで使った木は楠で堅くて削るのが大変だったのですが、力を入れてガリガリやっても大丈夫でした(彫った時の木の香りを楽しめることや、削りすぎ防止の意味でも初心者向きだったのかも)
今回のは同じ感覚で彫刻刀を使うと、パキパキ割れちゃいます。

木目を考えてもっと優しく…そして欠けたお耳は垂れ耳ってことにすればいいよねと自分に言い聞かせてそのまま続行。

でも、学習能力が無いのかその後も足が欠けました。。。
もう、短足の犬にしちゃえ~(^^;













        でね、こんなん出来ました。
a0009750_20534240.jpg






      指に乗せるとこんな感じ(ここまで小さくするつもりはなかったのだけど…)
a0009750_20541942.jpg

老眼はいってるおばちゃんにとって辛いサイズでございましたわ(笑)
[PR]

by berry_n | 2013-04-09 20:59 | その他 | Trackback | Comments(4)

レノちんっぽくなってきた…かな?

a0009750_20214326.jpg

先日のワークショップで作りかけだったレノちん、彫刻刀を買ったので続きを彫ってみました。
彫り跡がガタガタで微妙に柴犬風味?

彫刻刀の刃で指をかすめ、木彫りレノちんを血で染めること数回(その度に細くなっていくレノちん・笑)

それでも、なんだか楽しかったのよ(^-^)
ちっちゃな動物をいっぱい作ってみたいな~。
[PR]

by berry_n | 2013-04-06 20:23 | その他 | Trackback | Comments(2)

チョビたん。。。。

実家に帰省するときに、レノンを連れて遊びに行く所があります。
そこでブログを始めたというので、見に行ったらこんな動画が・・・。
いつもイベント毎に、いろんな仮装をさせられてるチョビさん。
子犬の頃からいじられ放題でしたが、こんなことまでやっているとは
犬で遊んでいいのか~! (面白いけどさ・笑)


[PR]

by berry_n | 2013-03-31 17:38 | その他 | Trackback | Comments(6)

那須で充電(ワークショップ&ライブ)

先日は「えほんの家MURMUR 」で開催されていた展示会に行くため那須へ。
a0009750_14211215.jpg

a0009750_14213684.jpg

会場に入る前にレノンさんのガス抜きのため、八幡のツツジ群落を散歩。
つつじ吊橋はレノちんが橋の手前で「絶対嫌~!」って突っ張るので抱っこで渡ってみましたが、途中で私も「高い、揺れる、下が見えるぅぅ~」で引き返しました。。。


『いきものたちの、ものがたり展』
小さな会場は、はしもとみおさんと彫刻家の仲間たちが心を込めて作った木彫りの生き物達でいっぱいで、ワクワクな空間になっていました~♪
可愛い作品たちは、手で触れて愛でることができちゃいます。
a0009750_14242630.jpg

a0009750_14251378.jpg

a0009750_14255955.jpg

a0009750_14263324.jpg

a0009750_14265792.jpg

a0009750_14332964.jpg

イベントではしもとみおさんのワークショップも開催されていたので、参加してきました。
彫刻刀を握ったのは小学校の版画くらいの私(上手く使えずダメダメだった記憶が)、しかも作業を見られてる視線を感じると手が震えてしまう自意識過剰で極端なあがり症なのです。

私にとって、人に物を教わるのはとってもとっても勇気のいることだったのですが…

始まってみたら、なんだかとっても「素」な自分がいました。
自分で自分にびっくりさ~、年齢を重ねてずうずうしくなったのか?(^-^;
周りにいるのは凄い人達なのに、全然威圧感がなくて普通に笑って会話しながらヘタなりに彫刻を楽しんでる私。きっと余計な緊張感を与えない、温かい人達がつくる穏やかな場だったからなのでしょう。

ワークショップでは「好きな生き物を彫ろう」ということで、私はもちろんレノちんです。
最初に小さな木片の中からどれを使うか選びます。
自分の作りたい子が入っていそうな木を探し、鋸でいらない部分を大雑把に落とします。
あり? どうやって押さえたらいいの?
鋸を当てる角度を悩んだりして苦戦していると、本多さん(↑のウォンバットの母です)が、その都度アドバイスをくれ励ましてくれました。
ウン十年ぶりの彫刻刀を手にして、ガリガリ彫っていくとだんだん動物っぽい形が出てきてどんどん楽しくなっていきます。

作業をしながらみおさんのお話を聞いてると「この人は本当に彫刻が好きで好きでたまらなくて、だからその楽しさを多くの人に体験を通して感じて欲しい」って強く願ってるんだなって思いました。
a0009750_14272988.jpg

そんな私の作品は右端の子です。
実物よりかなりコロコロ(^-^;
ちなみにその隣の子は小説家の竹内真さんによる愛犬のくろべー君で、マーキング中のポーズです(笑)
(くろべー君は黒ラブとバーニーズのミックスで、レノンにも優しく接してくれる穏やかな子でした)


みおさんにも手伝ってもらいましたが、時間内には着色まで至らなかったので続きは自宅でじっくり楽しもうと思います。



a0009750_1428439.jpg

ワークショップの後はポチのライブです。
ポチさんはYouTubeで↓をみて好きになったアーティストです。
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=5pQ1DqLaNp4

はしもとみおさんの絵本「神様のないた日」の読み聞かせや、生き物達の歌が渡邊春菜さんの演出で(リアルタイムで歌の世界を描きながら会場の壁に映していく)素敵な空間をつくっていました。
レノンを連れていったので、アンコールで黒い犬の気持ちを歌った「犬待ち月」を歌ってくれました~(^-^)
ライブの後挨拶に行ったら、ギターを弾いていたOliveさんを気に入ったレノンはペロペロ攻撃の嵐。みんなに可愛がられ、才能ある若い女性達のエキスをたっぷり吸収したレノちんはこれでまた寿命がのびることでしょう(笑)


このところいろんな事に興味が持てなくなって、ちょっと鬱っぽくなっていた私(更年期なのか?)ですが、那須で充電してまた「さぁ、歩きだそう!」って気持ちになってきました。

毎日を大切に、美しい物や楽しいことを見つけていきたいと思います。
[PR]

by berry_n | 2013-03-27 14:37 | その他 | Trackback | Comments(2)

オーガニックイベントのお知らせ

勤務先の「うつくしまロハスセンター」で20日(11:00~15:00)にプチ収穫祭を開催します。
こんな直前に告知しても…って気もしますが一応(^-^;
自然食品20%オフ、オーガニックな生活雑貨も20~80%オフで買えちゃったりしますよ~、お近くの方はぜひお越し下さいませ♪

↓詳細はこちら
http://blogs.yahoo.co.jp/naoluyo_21sense/53429119.html



職場に去年から取材に来ていた古庄弘枝さんが「あらかい健康キャンプ村」を新水社から出版しました。
http://www.shinsui.co.jp/detail.php

「買いなさい」とは言いませんが、書店や図書館で見掛けたら手に取ってみてくださいませ。
できれば図書館に置いてもらえるようそれぞれの地域でリクエストを出してくれたらいいな~と思っています。

こうしてブログを見に来てくれる人は、PCや携帯の無い生活は考えられないのではないでしょうか。
体を壊す前にちょっと立ち止まって生活を見直すきっかけになることを願っています。
[PR]

by berry_n | 2012-10-17 20:14 | その他 | Trackback | Comments(2)

火傷と馬油

私は若い頃から手荒れが酷かったので、いろんなハンドクリーム類を試したりしてました。数年前に馬油を使ってみたら肌に合っていたので、それからずっと馬油を愛用してます。
ソンバーユの無香料タイプと液状のを常備していて、これからの乾燥する季節には必需品です。
変な添加物や香料も使ってなくて舐めても安全なので、レノンの肉球のケア(雪の季節は割れたりするんです)にも使ってます。


その馬油には火傷にも効果があるのは知っていたんですが、先日実感する出来事がありました。
職場で調理中に鍋の蓋で火傷。
服部幸應プロデュースgeoシリーズの鍋はデザインも機能もいいんですけどね、オールステンレスは持ち手やつまみ部分も熱くなるのよぉぉ! 思わず流しに蓋を放り投げちゃいましたよ。
うっかり掴んだ瞬間、指に5ミリ幅の白い線。
白い線は即座に水ぶくれになったんですが、職場にも馬油が置いてあったのですぐに塗ってみました。
しばらくズキズキしてたんですが、ただ水で冷やすより痛みが引くのが早かったです。
翌朝には水ぶくれがかなり小さくなり、24時間経過する頃には見た目にはほとんどわからないくらいまで綺麗になりました~♪
馬油で短時間に治ってゆく様子は、観察しながらちょっとビックリでした。

ということで、私のようにそそっかしい人は一家に一瓶「馬油」おすすめです(^-^)
[PR]

by berry_n | 2012-09-24 22:19 | その他 | Trackback | Comments(5)
line

愛犬レノンと日々の出来事


by berry_n
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30