カテゴリ:未分類( 192 )


Bフレッツ 開通♪

やっと光が来たですよ。
今まではダイヤルアップ回線で時間を気にしながら繋いでいたので、サイズの大きい画像や動画はほとんど見られなかったの(T-T)
ブログへのコメントも、ちまちまと保存しては回線を切りエディタで返事を書いてからまとめてUPしておりました。
長い表示待ちのストレスから解放され、時間を気にすることも無くなったのであれこれ興味のあることを調べられるようになります~♪

で、Bフレッツと同時にプロバイダを変えました。
以前のメールアドレスは今月いっぱい生きていますが、追加メールアドレスだったので転送不可でした(しょぼいプロバイダだったのでWEB上で確認することも出来ません)

※もしも3月に入ってからメールしたのに返事が来ないぞと言う方がおりましたら、非表示でコメントを入れてくださいませ。もしくは今までのメルアドの@以降を air.email.ne.jp に変えて再送お願いいたします。
[PR]

by berry_n | 2007-03-08 17:30 | Trackback | Comments(5)

レノンは今日も全開

a0009750_12122141.jpg

コタツ布団に「レノ団子」、冬のよくある光景。
どこに顔があるか分かるでしょうか?(笑)

コタツ布団を掘り掘りして中へ押し込み、クルリと丸くなって寝ております。左回りが得意なので、大抵は右前足を枕にした「左巻きレノ団子」になってます。

しばらくすると、コタツの熱で蒸されたレノ団子からほのかに香ばしい肉球のようなかおりが…(笑)

     う、う~ん。何だか暑いかもぉ・・・・。
a0009750_12131036.jpg

蒸されたレノ団子は、徐々に変形。
そして、最終形は…

     全開! おっぴろげ~(^◇^;)
a0009750_12135921.jpg

あぁ、今日もレノン家は平和だ(笑)


※Tanuko様、タイトルをパクらせていただきました(^_^;
[PR]

by berry_n | 2005-01-26 12:13 | Trackback | Comments(4)

おいしいの?

家の前のつららが1メートル以上に長く伸びていた。
1本持って家に入る。

「さぁ、かかってきなさいっ!」
レノンに向かい、剣のように構え仁王立ちしてみる。
ワフワフ興奮して向かってくると思ったのに、レノさん反応が薄いです。つまんないぞ~、相手しろよぉぉ。
a0009750_12405422.jpg

レノンはトコトコ歩いてくると「かぁちゃん、何してんの? それは、ボクにお土産ですか。じゃあ頂きますね」とガリガリ囓って食べ始める。ポキッと折ってベッドに運ぶと、前足で挟んで大事そうに食べていた。氷、うまいのか?

     ごちそうさま。おやすみなさい…。
a0009750_12385613.jpg

[PR]

by berry_n | 2005-01-25 12:40 | Trackback | Comments(4)

シッパ「何でも乗っけ隊」

ミニミニ鏡餅に乗っていた、作り物のミカンを手にしていたらレノンが飛んできた。
「ん? レノちん、これが欲しいの?」

      じゃあ、あげる。レノ君、はいど~ぞ(^.^)
a0009750_11444358.jpg

ちょっとした遊び心で、ミカンをレノンの頭に乗っけてみました。正月、弟サンゴ君のブログで見た「めでたさ100%」なあっぱれ画像に比べるとお笑い度が今ひとつですが、兄も頑張ってます。
すぐに落っことしてしまうと思ったのですが、意外と健闘。「待て」を命じてる間はじっと我慢してます。でも、ペッタリ倒れたお耳から緊張ぶりがうかがえますな(笑)

「頭ミカン乗せ」が出来るなら、無理だと思っていた「鼻乗せパックン」も出来るかも…。
鼻先にビスケットを乗せ「よしっ」で跳ね上げて食べるというあの芸にもチャレンジしてみることにしました。

キュウリをレノンの鼻先に乗せ…むむっ、食べたくて動くのでなかなか乗りません。
軽くマズルを押さえて静かに待てを命じながら置くのですが、レノンがグググググ…と鼻を持ち上げてくるので、キュウリは鼻先では無く目元にいっちゃいました(^_^;
a0009750_11453865.jpg

ちょっと寄り目になったりして(笑)
そ~っと手を離して、しばし見つめ合う。
食べずに頑張るレノン。
偉いねぇ、レノ君。食べてもいいよ。
「よしっ」の言葉でボトッとキュウリを落とし、シャクシャク食べるレノン。
やっぱりマズルの先端に置かないと「落とさずにキャッチして食べる」というのは難しそうだね。徐々に鼻に近づけていけば出来るかな?

またくだならいことを…と思われるかもしれませんが、見る人を和ませ更に「待て」の強化にもつながるという意味のある行為なのであります。と、こじつけてみたりして(^_^;

シッパ「何でも乗っけ隊」ただ今、隊員募集中♪
皆さんも何か面白い物を乗っけた写真が撮れたら公開してねん(^-^)
[PR]

by berry_n | 2005-01-21 11:45 | Trackback | Comments(4)

癒し犬?

a0009750_11335986.jpg

旦那が帰ってくる20分位前になると、玄関に面したガラス戸の前に移動するレノン。
姿勢良く座ったまま、じ~~~~っと玄関を見つめたまま動かない。普段は「座れ」や「伏せ」を指示してもすぐに「オカマ座り」や「開き」状態になるので、こんなに長時間きちんとした姿勢でいるのはとっても珍しいことなのだが…。

毎日ではないが、この頃こんなふうに旦那の帰りを待つレノンの姿がよく見られるようになった。
帰宅時間はいつもバラバラなので、なぜ帰ってくる時間が分かるのか?
以前に見たテレビでは、実験から電磁波がどうのと言っていたがどうなのだろう。
旦那は毎日会社を出るとき「終わったよ~」と帰るコールをいれてくれるので、電話や私の雰囲気で感じ取ってるのかなと思ったりしている。

旦那が庭に車を停め玄関に近づいてくると、クルクル回って「父ちゃんお帰りダンス」を始める。入ってくると「お帰り、お帰り~! 今日もお疲れさまでした」とペロペロ手を舐め続ける。塩味がいいのか?(^_^;

夕食後、コタツでゴロンと横になる旦那。
レノンはトコトコ寄っていくと、小さな両手で旦那の顔を押さえ込むようにしてベロンベロン舐め始める。耳を軽く噛んで「ふぅ~っ」と鼻息を吹き込んだりもする。なかなかテクニシャンなのである(笑)
舐められてる旦那は「わ、わ、わ~。レノンやめなさいってば!」と、のたうち回って悶絶。「やめなさい」と言いつつ顔が笑っているしけっこう楽しそうだったりする。
「ほんとに君たちは、見てて退屈しないねぇ…」とレノンの好きにさせている私(^_^;
かなり過剰サービスな我が家癒し犬、今日も無駄に元気に活躍中!
[PR]

by berry_n | 2005-01-20 11:34 | Trackback | Comments(2)

白菜が好き

この時期、我が家には頂き物の白菜が大量に保存されています。
このブログを開設した頃からご覧になってる方はご存じだと思われますが、レノンは白菜大好きな「青虫シッパ」です(笑)
口が届く場所に白菜があれば素通りなんか出来ません。
白菜の前で立ち止まることなく、走り抜けながらむしり取って行くという技も身に付けています(^_^;

今年は使うまでは、しっかり1個1個新聞にくるんでおいたので青虫君の被害にあわず無事です。
でもチャンスをいつも狙っているらしく、私が白菜を持って台所に行くとぴったりくっついて来ます。
コタツで寝ているときでも、ザクッっと白菜に包丁を入れると跳ね起きてやってきます。
そして背後で、万歳しながらクルクルと「白菜ちょうだいダンス」を踊り狂う。
わかったよレノン、少しあげるよ…(-_-;)

      小さい葉っぱを1枚渡して「待て」
a0009750_118239.jpg

見ると食べたくなるので絶対に白菜を見ません。「よし」と動くのを待って、視線は私の唇に釘付け(笑)

      「よしっ」
a0009750_1194547.jpg

パクパク、ゴックン。
3秒で完食だよ…。少しは味わったらどうかね?(--;)

青虫君は、キャベツやキュウリも大好物です。
大根、人参も食べます。
食べなかったのはパセリ(何度も口にいれて噛んでいたが結局出した)くらいでしょうかね(^_^;

実家の父がくれた万年青の葉っぱにも歯型が…。
食の可能性を追求すなっ!
(万年青は口に合わなかったのか、被害は一口だけでおさまっていますのでご安心くださいませ>実家の父)
[PR]

by berry_n | 2005-01-19 11:09 | Trackback | Comments(0)

大雪! 災難は続く…

寝室で寝ていたら

トン…

「物音がしたね」と旦那。
「うん」

交わされた言葉は短いが、その音が何を意味するか何となく想像できてしまう二人。

ズ…ズズズズズ

「やっぱりな…」布団の中で思う。

ズズズズ ドドドドドォーン!!!!!!

大きな振動とともに、屋根でず~っと粘って厚く積もっていた雪が落ちていった。
起きて雪をなんとかしなければなるまい。
この辺りは家のまわりに塀を作らない。道とか個人の敷地の明確な境界がないので接している部分は共有スペースのような感じなのだ。隣とはちょっと微妙な関係なので、通路を塞いだままにするわけにはいかない。

はぅ…まだ4時前だよ(-_-;)
玄関前も大量の雪。
でも、これで全部落ちたわけではない。まだまだ屋根には頑張ってる雪の塊が見える。
新聞が来る前に通り道ぐらいは作らねば…。
スコップでガシガシ雪を掘り進む旦那。

昨日の雪はとても湿っていてベタベタの重い雪。
着ていたベンチコートがグッショリ濡れていく(;_;)
玄関前の通り道が出来たところで裏に回ってみた。

私の身長を遙かに超える雪の山がドド~ン!
この山のどこかに除雪用に使うトラクターが埋まっているのだ。
まず完全埋没を免れた乗用車を救出して移動させる。
そしてトラクター探して掘り起こし作業にかかる。
トラクターを掘り出して始動させた頃、あたりは明るくなっていた…。

まだまだ雪片しの先は長いが、取り合えず一休み。
朝ごはんの支度をしようと向かった台所であり得ない光景を目にした。

「あ゛ぁっ!」
ふっ、ふははははっ! なんじゃ、こりゃ~?!
大量に落ちてきた雪が、勝手口のドアを破壊し台所に入っている~るるるぅ~(T-T)
はぅ…後でぶち破った場所を塞がなきゃだよ。

朝ごはんを食べ、また雪片し作業にとりかかる。
その間も重い湿った雪がぼそぼそ降り続く。
少し片づいたところで休憩。
濡れた服を着替えて雪片し再開しようと思ったら、屋根からまた落雪。

「むっ!」
雪で押されて玄関が開きません(-_-)
うぉりゃ~っ! 勢いで少し開け、挟まるようにして脱出。
また振り出しかい…。
取り合えず、玄関は後回しにして裏の雪と格闘することに。

畑の方に張り出したひさしにも屋根が保つか危険なほど大量の雪が乗ったまま。
せり出してきているので、もうじき自力で落ちそうな気もする。なので、その下にあたる部屋の暖房をガンガンたいてみた。
そして、夕方やっと落ちてくれました。
どれどれと確認しに行き、またあってはならない状況を目にする。

「げげっ」
粘っていた雪が、落ちるときにテレビのアンテナを道連れにしたもよう。
テレビみられるのかなぁ。アンテナさん、天地が反対になってます…。

二人とも一日中雪と格闘していたので、レノンはその間ハウスに収容されていました。
4時前から夜まで、ず~~~~~っと外まで聞こえる声で「ヒャオ~ン、ヒオオォ~ン」泣きっぱなし…。
諦めるということを知らんのかい(-_-;)

というハードな1日を過ごし、今日は筋肉痛です。
レノンも、寝ずにずっと鳴いてて疲れたことだろう。
[PR]

by berry_n | 2005-01-17 12:41 | Trackback | Comments(6)

こたつ犬

    脳味噌蒸発しないのか?
a0009750_1225523.jpg

鼻、カパカパに乾いてるし…なんで頭を突っ込むかねぇ(-_-;)

    引っ張り出すと温風ヒーターの前でおやすみなさい
a0009750_12261465.jpg


暖かい場所が大好きで、真夏でもわざわざ頭がお日様にあたる場所に移動して寝るし…。犬として、それはちょっと変では?(--;)


※本日の新発見
雪が付かないコートと思われたスキッパーキですが、若干付くことが判明しました。散歩から帰って足を拭いていたら、ちんちんの先っぽの毛に小さな雪玉が…(笑)
お股と脇にもちっちゃな雪玉が数個。
雪質が湿ってるときは、多少付くようです。
[PR]

by berry_n | 2005-01-15 12:26 | Trackback | Comments(6)

大雪の後は…

今日は晴れ間が見えたりして、ドカドカと屋根から雪が落ちてくる。
あちらこちらに雪の山(-_-)
細い道は屋根からの落雪で通行不可になっていたりするので、散歩できる場所が限られてくる。

除雪していない道は、もう雪が深すぎてレノンでは走行不能になっている。
除雪した道はツルツルでゆっくり慎重に歩かないと危険、散歩して楽しい道ではない。
遊べる場所を求めてジョンの家に行った。
ジョン家は強力な除雪機があるので、庭が広くあけてあり寄せた雪が高く山になっている。

ほれ、遊んでおいで~。
レノンを放すと2頭で駆け回る。
雪の山に駆け上がり、走ったり跳んだり楽しそうだ。
a0009750_17442169.jpg

    高い所があれば上がりたくなるお馬鹿な二人
a0009750_1745647.jpg


垂直な雪の壁面に、ボールを押し込むとレノンがジャンプして取る。
だんだん高くしていったら、勢いをつけて雪の壁を登って見せた。
壁面にへばり付いてるレノンを見たジョン母に「レノンすご~い! スパイダー・ドッグだねぇ!」と驚かれた(^_^;

今日はたくさん遊んだから満足してくれたかな。
[PR]

by berry_n | 2005-01-14 17:45 | Trackback | Comments(3)

IQテストやってみました

動物奇想天外でやってたIQテスト、ウチでも挑戦してみました。
被り物嫌いのレノンなら、手を離した瞬間にほっかむりを外してしまうだろうと予想。

豆絞りを用意してレノンを呼ぶ。
「何それ? 何それ?」ワクワクなレノン。
バタバタ・カプカプして結べません(-_-)
「No! レノン待てだよっ!」
どうにかほっかむり完了。

外す前に写真が撮れるのでしょうか?
そっと手を離します。
    予想通りイヤイヤするレノン
a0009750_14232264.jpg

    あらら…外すのをやめて囓り始めちゃったよ
a0009750_14264560.jpg

    うっとり噛みしめてます。ぶさいくだ…(--;)
a0009750_14254992.jpg


おとなしくほっかむりをしているなんて考えられないと思ったのに…レノンも田子作でした~(爆)
[PR]

by berry_n | 2005-01-11 14:26 | Trackback | Comments(9)
line

愛犬レノンと日々の出来事


by berry_n
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31