2013年 10月 25日 ( 1 )


うちの子記念日 10周年

うちの子記念日がくるたびに、レノンを迎えに行った日の気持ちがよみがえる。
壊れそうなくらい華奢で小さかったレノン。
埼玉から福島へと帰る暗い山道、車の助手席でその小さなぬくもりをそっと抱きしめていた。
とても幸せで、せつなくて、きゅ~っと苦しくて、思い出すだけでやっぱりまた泣いてしまう。

これを打っていたら私が泣いてたからか、クッションで寝そべっていたレノンがやってきて私に体をくっつけ丸くなった。

レノちん、いつも側にいてくれてありがとう。


過ぎてしまえば10年はとても短い気がする。
でも振り返ると、私自身がいろいろ変化していることに気づく。
変えたのはレノちん、キミだよ。
これからもずっと一緒に楽しく暮らしていこうね。





a0009750_9575384.jpg

10周年のプレゼントとしてはあまりにしょぼいけれど、犬用の「着る毛布」を買いました(在庫処分セールでとってもお安かったの・笑)
品物にあまり期待はしてなかったのですが、レノちんにはこれがなかなか当たりでございました。
着たときの姿はオッサンっぽくていまいちですが、背中からお尻まですっぽり覆われて暖かいらしく着せるとすぐ寝てしまいます。

最近急に朝晩冷え込んだりして、夜寝ているとレノンが人の頭をテシテシ叩いて「布団に入れて」と言ってくるようになってたんですが、それが全くなくなり動き回ることなく朝までぐっすり。

一緒の布団でくっついて寝るのも幸せなんですが…「暑いぞ、出せ~」と「寒いぞ、入れろ~」を
繰り返す猫のような奴なのでお互いちょっと寝不足気味になったりしたのでした。

シニアだし、寒暖差が大きいのは体の負担だよね。
雪の季節に突入する前に、フカフカ大好き王子のレノちんに羽毛のベッドも用意してあげようかな。
[PR]

by berry_n | 2013-10-25 09:59 | レノン | Trackback | Comments(4)
line

愛犬レノンと日々の出来事


by berry_n
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31