無事帰宅

a0009750_16371624.jpg

マフラーが脱落することなく、無事に帰宅しております(笑)
最初はびびった排気音も続けて聞いてると「なんだかたいしたこと無いんじゃない?」と思えたりして、人の感覚ってけっこう簡単に慣らされちゃうものみたいです。ちなみにまだ部品入荷の連絡が無いのでうるさいままで乗ってます(^^;

今回の帰省は2日に会津を出発しました。
ETC無しのレノン号、正規の料金でわざわざ混雑してる高速を走るのも馬鹿馬鹿しいってことで一般道をトコトコ走ります。


a0009750_16375253.jpg

栃木に入って少し行くと右手に「鬼怒グリーンパーク」の文字。
どんなところなのか、ちょっと立ち寄ってみることにしました。
アスレチックやボート池なんかもあり家族連れでにぎわってましたが、混雑というほどでもなく日よけの付いた休憩スペースが点在し犬連れにはありがたい公園です。
公園内に焼きそば、うどん、クレープなんかも売ってたのでお昼をそこで済ませ旦那は昼寝、私はレノンと散歩を楽しみました。

その後、さいたま市までもう少しの地点でマフラーに異常発生などのトラブルもありましたが無事に実家到着。
玄関で体をくねらせ盛大な鼻鳴きで喜びを表すマリーさん。

a0009750_1638312.jpg

レノン(5.2キロ)&マリー(6.3キロ)を並べて撮ってみました。
到着初日、何となくマリーを避けるように体が傾いてるレノさんです(笑)
数日の滞在期間中、体をくっつけて眠るところまではいきませんが2頭が結構良い感じに落ち着いてて「へぇ~、君たち少し大人になったじゃないの」と思ったりしました。
今回は同じ部屋にいてもマリーに襲われずにへそ天で寝てるレノさんを見ることができました~♪
リラックス出来る場所が増えて良かったねぇ>レノちん


a0009750_16425423.jpg

朝はマリーを連れた父と一緒に散歩に行ってみました。
父がリードを持っていても、私に合わせて歩こうとするマリーさん。
帰省する度に人に合わせて歩くようわずかな時間でマリーに教えてたんですが、父は「匂いを嗅いでて歩かない。マリーを引きずって歩くのが大変だ」と言います。
どんな様子か歩いてみると、レノンよりずっと人を注目して嬉しそうに歩くマリー。
まったくリードで操作することなく、おやつも全然必要なし、言葉で褒めるだけで尻尾ブンブンしながらニコニコ付いて歩く。なんだ、レノンよりずっと良い子で歩くじゃん。
言葉の褒めだけでこれだけ反応する犬って、なんて楽なんだ~~と感動すら覚えた私です。
父と歩くとでたらめになるのは、理不尽な叱り方・肝心な場面での褒めが無い・無意味な場面でのご褒美などによりマリーがどうすればいいのか分からなくなってるからだろうな。
とても明るく安定した気質を持った飼いやすい個体なのだから、もう少し父が犬の気持ちを理解出来るようになったらもっと良い関係になるのになぁと娘はもったいなく思うのでした。


a0009750_16453100.jpg

a0009750_16453296.jpg

a0009750_16455840.jpg

a0009750_16463373.jpg

a0009750_1647033.jpg

3日はレノンを連れて近所にある犬の学校へ遊びに行ってみました。
生後50日ぐらいの柴犬パピーがいたんですが、活発で動きが速くとても可愛かったです。
ところがレノさんは子犬よりもその母犬に興味大。
あれ? レノさん、柴犬は苦手じゃなかったっけ?
近所の柴犬さん達はすべて天敵状態で遠くに姿を発見しただけで吠えまくるのですが、この雌柴には好意的な様子なのでそのまま見ていた。
そしたら、キューキュークンクン言いながら追いかけはじめ隙あらば乗ろうという感じに。。。
「おいっ、レノさん何をしとんじゃ~! それは子育て中の母だぞ」
去勢していても雌に反応する犬がいるのは知っていたが、シーズン中でも無い犬に乗ろうとするとは…もし未去勢だったらとんでもないエロ狸だったかも?(--;)


a0009750_16474712.jpg

a0009750_16483316.jpg

a0009750_16492091.jpg

a0009750_16494493.jpg

4日は武蔵丘陵森林公園へ
この日は公園が無料開放(駐車料金はかかります)の日なので、ドッグランで遊ばせてきました。
a0009750_16501049.jpg

レノンの見つめる先には白いツツジ。
私達は気づかずにレジャーシートを広げてしまったのですが、このツツジだけ【大量の花アブ】がブンブンしてたのでした(^^;
室内のように閉じた空間では無いためかパニックにはなってませんが、緊張してかたまってます。花アブが怖くてツツジの方向に背中を向ける事が出来ずにいるレノさん。
でも、自分を無くさずにいられるなら待てばいつかこちらを向くことが出来るようになるはず。花アブは攻撃してくる生き物ではないことを納得できるまで、そこでじっと観察していたまえ。ということで、場所を変えることなくそこでのんびり焼きそばを喰らう飼い主。
継続して与えられる刺激は慣れやすいらしく、レノンは思ったより早くこちらに意識を向けられるようになったのでおやつをあげて虫がいても楽しいと思わせるよう努めた。
これで部屋の中でも虫が平気になるわけではないけど、何となく明るい希望が見えるような気がした。


その後レディのお墓参りや買い物に行ったりして、あっという間に帰る日になりバタバタと荷物をまとめて実家を出発。


a0009750_16505671.jpg

a0009750_16512790.jpg

幸手のドッグパークに寄ったりグリーンパークで休憩したりしながら、ゆっくり帰宅したのでした。



a0009750_1652098.jpg

a0009750_16521654.jpg

帰宅後のレノさん。
へそ天状態の時にひっくり返ったお耳もそのままに爆睡しておりました(笑)
[PR]

by berry_n | 2009-05-09 17:00 | レノン | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://lennon.exblog.jp/tb/8261150
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 新米MOCOママ at 2009-05-10 08:40 x
 お帰りなさい!車のトラブルにも負けず、ご無事でなによりでした。初めまして。私はレノンくん家より少した゜け町の方にくだったS川に住むものです。昨夏に、生まれて初めて犬(トイプードル・雌)を飼い始め、しつけに悩みながらも犬のいる生活に癒されている毎日です。いつか、偶然ばったりレノンくんと会えないかなあと思いながら、週末に町の橋の下の公園にお散歩にいってみたりしています。いつもブログも楽しく拝見しています。
Commented by berry_n at 2009-05-10 21:26
>新米MOCOママさん
 初めまして、近くにお住まいなのですね。
差し支えなければ非公開コメントにしてメルアドなど教えていただければ、一緒に遊べそうなときにお誘いの連絡を入れますよ~(^-^)
ただレノンはクルクル・ワサワサと落ち着きがない奴なので、MOCOちゃん(でいいのかな?)がどん引きするかもです(^^;
Commented at 2009-05-11 10:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by berry_n at 2009-05-11 15:26
>鍵コメさん
 いや~、昨日は暑かったですね。
いろいろ思う事はあるんですが、ちゃんと伝わるように話すって難しいです~。
ほんの一部でも気持ちの片隅に残ってくれたらいいんですけど。。。
line

愛犬レノンと日々の出来事


by berry_n
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31