いきなりトラブル


実家に向けて出発したレノン号、栃木でグリーンパークに寄り道などしながら高速を使わずのんびり走っておりました。

なんとなく微妙に排気音がいつもと違うなと感じてはいたのですが、埼玉に入り実家までもうすぐの久喜あたりで異音が。。。

カリカリカリ
という音に続き、いきなり大音量で

  ボボボボボボボボボ!!!!

マフラーのどこかが逝ったっぽいです。
ひょえ〜、なんじゃこの音は!
でかい音にびびり、もよりのネッツトヨタに飛び込んだ。
「ふぅ、これで一安心だわ」とショールームで出されたアイスコーヒーなんぞを飲んでいたら残念なお知らせが…。

レノン号は四駆のプラッツなのですが、ここは雪国ではないのでそれに合うパーツが無いとのこと。
修理をするとしたら、名古屋から取り寄せになるので1週間かかる。
ちなみにお取り寄せパーツの費用は最低限ですめば3万ぐらい、大掛かりになると14万コースだそうだ。今月は自動車税と固定資産税があるというのに…眩暈がしそうですぅ〜。

応急処置も不可能らしく、福島に帰って修理するまでこのままそっと乗っててくださいとのこと。

ということで
現在レノン号は 族車仕様になっております。。。。
[PR]

by berry_n | 2009-05-02 20:19 | その他 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://lennon.exblog.jp/tb/8237275
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by taka at 2009-05-02 23:30 x
 いや〜、大変なことになってしまいましたね〜! それでなくても音に敏感なレノン君、大丈夫なんでしょうか?
今回の往復で音に対しての強制トレーニング!? になれば 良いのですが・・・、っていうか現実、修理費用の方が気がかりですね!
とりあえずは、無事に帰還できることを祈っています 〜σ(^◇^;)
Commented by berry_n at 2009-05-03 19:53
>takaさん
 レノンを心配してくださってありがとうございます。
でもね、なんか大丈夫みたいですよ。今日も車で移動したんですけど、うるさいな〜って顔はしますが平気で寝てますから。

寝てる脇でいきなり掃除機のスイッチをonにしても怖がったり興奮したりはしないんですけど、単発的に聞こえる得体のしれない物音には音の大小にかかわらず反応するようです。

レノン号はマフラーを旦那が針金で押さえたところ、いくらか音がましになりました。トヨタの人も「この状態から走行中にマフラーが落ちることは無い」と言ってたので、なんとか帰れそうです。
Commented by どなママ at 2009-05-03 23:37 x
族車仕様・・・w
そっとのってってどうやって乗るんでしょうねぇ...( = =)トオイメ
レノちんもしかして機械音には強い子なのかもしれませんねぇ。
Commented by berry_n at 2009-05-04 20:35
>どなママさん
 音が特にうるさいのは発進時なので、自然と踏み込み過ぎないよう慎重なアクセルワークになってます。音は族車だけど運転はエコ(笑)

レノちんったら田舎育ちのくせに、自然な音より機械音に強いってどうなのよ。。。
Commented at 2009-05-07 09:58
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by berry_n at 2009-05-07 16:36
>鍵コメさん
 族車仕様のレノン号、途中でマフラーが外れることなく無事に帰宅しました~。
マリーは少し体重が減ったと父は言いますが、それでもレノン(現在5.2キロ)よりずっと重かったです(笑)
のちほど写真をUPしますね(^-^)
line

愛犬レノンと日々の出来事


by berry_n
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30