松島でキャンプ

a0009750_11262538.jpg

旦那が3連休だったので、松島に行ってみました。

荷物は満載だけどETCは非搭載のレノン号、高速を使わず一般道をトコトコ走ります。自宅周辺の桜はまだまだ蕾が硬く咲く気配がまるでありませんが、車から外を眺めているとあちらこちらで桜が満開です。
途中で持参したお弁当を広げてお花見♪
レノンの視線は桜より卵焼きにロックオン(笑)
a0009750_1127289.jpg

a0009750_11272629.jpg

a0009750_11275128.jpg

a0009750_1128943.jpg

宿泊場所は松島町町民の森野外活動センターです。
サイト数は少ないのですが、宿泊者が私たちだけだったので好きな場所を選んで貸し切り利用できました(テントとタープを張って施設利用料1000円)
低価格ですが、トイレは水洗で炊事場もきれいに掃除されており気持ちよく使えます。
ここはNPO法人ウイザスが指定管理者となっており、その団体のイベントでツリーハウスを造ったりしてるようです。

夜は少し日本酒を飲んだだけで運転の疲れが出たのか「もう寝るぅ~」と旦那。
そんなわけで普段なら有り得ない時間に就寝。
レノンは場所が変わって落ち着かないのか、なかなか寝場所が決まらずテントの中をウロウロ。
やっと落ち着いて横になったと思ったら…どこかで小さくケロロと一声。レノさんガバッと飛び起き、おめめまん丸ドキドキ状態。
「あれはカエル! ウチの周りにもいっぱいいたでしょ? 田舎の犬がそんなのでビクビクしてどうすんじゃ(--;)」
環境が変われば平気だったはずの音にも敏感になってしまったりする。
大丈夫だと言葉で説明して納得してくれればどれだけ楽であろうか。。。
結局、今回もあまり眠れない夜を過ごす。
若干一名、イビキをかいて寝てる幸せな男がいたけど。

そんなわけで、朝はさっさと起きて散歩。
早めに朝ご飯を食べてサクサク撤収し、松島観光に出発です。
a0009750_11283344.jpg

a0009750_11291391.jpg

a0009750_11293270.jpg

a0009750_11294529.jpg
a0009750_1130261.jpg


周りが山ばかりのところで暮らしているので、海を見るとわくわくします。
レノンも海に興奮。
砂浜に鼻を突っ込んだと思ったら突然ハイになって走り回ったりしてました。
a0009750_11303094.jpg

途中、黒いミニシュナ嬢が看板犬をつとめる蜂谷商店さんで「シッパーキですね」と声をかけられました。
寄っていくと、シュナの鼻先スレスレで高速回転するレノン。
応戦するように立ち上がり前足を超高速でシャカシャカ上下させるミニシュナ。
しばらくしたらお互いに匂いを嗅ぎ合って静かになりましたが、ふとした瞬間にスイッチが入ってしまうようで クルクル シャカシャカ 放っておくと何ラウンドでも繰り返しそうなのでお店に入って休憩。
お茶を出してくれた犬好き話し好きの店長さん、レノンにもお水とクッキーをサービスしてくれました。
宮城だからマリン君のことも知ってるかなと思ってきいてみると、やっぱり知ってました。
「ここんとこしばらく来てないねぇ。よろしく言っといてよ」とのことです>まどり様


a0009750_11311638.jpg

a0009750_11313592.jpg

a0009750_11315439.jpg

帰り道は福島の信夫山に寄り道してお花見。
出店もいっぱいで良い香り、レノちんも浮かれてクルクル。
胴輪をつけて歩いてたせいなのか、背後から聞こえる「何、狸?」というささやき声がいつもより多かったような気がします。
ご機嫌さんなお花見客達に可愛がられ、揚げ芋スティックをいっぱいもらったレノさんでした。
[PR]

by berry_n | 2009-04-13 11:36 | レノン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://lennon.exblog.jp/tb/8170849
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

愛犬レノンと日々の出来事


by berry_n
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31