雪が積もりました

a0009750_15454429.jpg

はぅ…今年も白い季節がやって来たよ。
でもまぁ、今年は屋根のペンキを塗り替えたばかりだから雪が気持ちよく落ちてくれることでしょう。
25万(数年ごとに塗り替えるんだよ、雪国は大変です)かかってるんだから、これで落ちなかったら塗装屋行って暴れたくなるかも。

お昼前、明るくなった庭にレノンと出てみました。
屋根の雪はきれいに落ちてます(^-^)

屋根から落ちて溜まった雪にいきなりはまってもがく黒狸(笑)
a0009750_1237448.jpg




風も無く、気持ちよさそうだったので今日は早めに散歩に行きました。
まだ気温がそれほど低くなく、ベタベタ湿った雪なのでジョンの足にはすぐに巨大な雪玉が出来ちゃいます。
a0009750_15493948.jpg


散歩道の途中の空き地に、ジョン&レノンを放牧してみました
a0009750_1631899.jpg


動画はこちらへ

春までずっとこの程度の雪なら楽しく遊べていいのになぁ。。。
[PR]

by berry_n | 2008-11-20 12:39 | レノン | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://lennon.exblog.jp/tb/7674508
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by サビ at 2008-11-20 21:07 x
もう雪なのですね、早い〜〜
でも二匹とも雪はもう慣れたものなんでしょうね(^-^)
レノン君に初雪の感想きいてみたい♪
Commented by あねご at 2008-11-21 07:03 x
おなじみの景色ですねぇ(*^^)レノちんめっちゃ楽しそう~♪
うちも今シーズンはギャオスとルフィ連れて雪遊びしたいな~
Commented by taka at 2008-11-21 09:39 x
いや〜、見事な雪景色ですね〜! 東京も昨日あたりから急に冷え込んで来ました。(さぶ〜!) 真っ白な雪の絨毯で真っ黒なロッキーを思い切り遊ばせてみたいです〜!!
Commented by ヒペリカム at 2008-11-21 12:01 x
さぶそー~。。
いやぁ、ジョン君もレノン君も元気だねぇ。
大阪の冷え込みくらいでぶるぶる震え上がってたらだめだぁ。。。
それにしても数年に25万は痛すぎる!!
雪国手当てとか雪国補助とかはないんですか???
Commented by berry_n at 2008-11-21 13:52
>サビさん
 レノン以外はほとんど外飼いなので、寒さや雪は屁でもないってかんじですねえ。レノちんは雪は平気ですが、寝床が寒いと文句をたれます(-_-)
サンゴ君は雪にも鼻を突っ込んで遊ぶかしら、一緒に雪の中へ放牧してみたいものです。


>あねごさん
 ルフィ君の真似っこブームのギャオス君、一緒に放しておいたら並んで雪を食べてたりして(笑)
この冬、あねごさんファミリーに楽しい雪遊びの思い出がたくさんできるといいですね♪ 楽しい画像を期待してま~す(^-^)
Commented by berry_n at 2008-11-21 13:52
>takaさん
 こちらも一昨日から冷え込んできたので凍結防止のための電気を入れました。
でも散歩に出ても風が無ければ「寒い」という感じはしないんですよ。少し歩くと暑いなって思うくらい。まだまだこれからが本番です。



>ヒペリカムさん
 屋根の塗装以外にも除雪機の保管・メンテナンス・燃料費とか、暖房やお風呂に使う灯油も数年前の倍以上の値段になってたりして雪国の生活は大変です。
雪国手当ですか? そんなもん全く出ませんって。この不景気に寒冷地手当なんてでるのは公務員ぐらいじゃないでしょうかねぇ。
Commented by ruumeague at 2008-11-23 02:17
はぁ〜雪だ〜(うっとり)
なーんて、雪のない地域に住んでる者は雪を懐かしんだりしておりますが、
住んでる人はこれから大変な季節ですよね。
福井の実家も、もう降ったみたいです。こちらはカラカラに晴れているというのに。
↓のしつけ教室。服従訓練のように形にこだわるのもいいですが、形にばかりこだわっていた私は,以前お会いしたときの星さんとレノン君の遊びやしつけを見て,あ〜素敵だなぁ〜って思いました。
Commented by berry_n at 2008-11-23 22:46
>るーさん
 チビ犬のレノちんにとっては楽しく走れるのは今の雪の深さぐらいまでです。これ以上深くなると、ヘタレなレノちんは私が道をつけた後を歩くんですよ(-_-)

レノちんに限らず、犬と遊ぶのは私の趣味なんです~。
どうやってこちらのペースに引っ張り込むか、難しい相手ほど燃えます(笑)
犬とのそういったやりとりは面白いな~と思えるので集中できるんですけど、競技会向きの形にきっちり仕上げるには根気と意欲が欠けてるゆるゆる飼い主です。なので素敵とか言われると恥ずかしいかも(^^;
Commented by ドナママ at 2008-11-24 17:07 x
もうこんなに雪がっ♪ レノちんめっさ楽しそうw 
・・・あのぉ・・ちょっと聞きたいんですが。。。レノちん口あけて雪食べながら前進とかする?!(やっぱりベティだけなのか?・汗)
Commented by berry_n at 2008-11-24 20:33
>ドナママさん
 ↑の時は良かったんですけど、今は雨が降ってベチャベチャです(-_-)
レノンが走れる深さでサラサラの雪が積もっててくれると、散歩の後汚れなくていいんだけどなぁ。
ベティさんって雪の中で口開けて前進するの? それって見たいかも~(笑)
レノちんは立ち止まって一箇所でモショモショ食べてますぜ。
Commented by アノ絵本に載りましたパグです。 at 2008-11-25 04:21 x
お久しぶりで長文お許し下さいm(__)m
うちのコもピタワンに採用され、フォーンのパグ犬でぶっちょさんw、以前コメさせて頂きました。
実は、今年2008年10/13(体育の日)に天国へ…。
推定15~16歳。
推定とは、殺処分寸前の子(へんてこな顔したパグでしたがw)を家で迎え、当時獣医さんの推定9歳と。
先生は「この犬種は…あと一年ぐらいの寿命」だと、1年の寿命でもいい…この子の寿命をまっとうでき、最期家族で看取れればそれでいい。そんな気持ちで。
でも、何年も元気な子、我々家族は愛情も深まり…、これからも長生きするんじゃ?って思ってた矢先の死。
老齢の手術はリスクあるものの、亡くなる2年程前から、3度も手術を難なくこなし、術後の回復も早く、食べ物に目がない食いしん坊w
しかしその後も、目を患い角膜潰瘍から角膜穿孔へ…。
穿孔では目の専門の病院に掛かり、一時はカラーをしましたが、要らなくなる程回復早く。
しかし…。

うちの子、うちに来なかったら…殺処分だった。
今、うちの子から教わった事、命の大切さを感じ。
私は、保健所などの実態を捉えつつ、微力でも少しでも救えるきっかけがあれば…今動こう!と思います。
Commented by berry_n at 2008-11-25 11:03
>ブーのかあさん
 ブーちゃんは高齢で保護された子だったのですか。
それまではともかく、かあさんに出会って大切な家族として引き取られたくさん可愛がられて幸せな子でしたね。

金儲けしか考えない繁殖屋や簡単に飼育放棄する飼い主によって、たくさんの命が消えていることを思うと辛いです。不幸な犬達を今自分が引き取る事は難しいけれど、遺棄される犬が少しでも減るように行動したいと思っています。
line

愛犬レノンと日々の出来事


by berry_n
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31