猪苗代ハーブ園

a0009750_1042511.jpg

連休最終日はとっても良い天気だったので、猪苗代ハーブ園へ行ってみました。
その途中で、犬連れOKの「福腹亭」でお昼ご飯。
連休だし紅葉の時期の連休ということもあり、お客さんでいっぱい。
普段のペースとかなり違うらしく、店長さん脳みそ混乱状態でオーダーがごちゃごちゃになってます。
待たされたりオーダーミスでお客さんのイライラした雰囲気があったのですが、私の足元の豆狸を見ると皆さん笑顔になって空気がちょっと和らいだような感じでした。
犬はレノンの他に1頭だけだったので、レノちんも興奮せず後ろ足を伸ばして静かに伏せてます。ただ離れた席のおじさんが「へ~~くしょいっ!」と豪快なくしゃみをしたときだけはビックリして飛び起き「ボッ、ボッ」と低く警戒吠えましたけど、それはしょうがないよね(^^;

食事を済ませてリステル猪苗代を目指します。
猪苗代ハーブ園はその中にあるんですが、1回行くと入場料は1年無料です。
なので2度目の今回は無料♪
前回はラベンダーの時期でしたが、今回はコスモスです。
a0009750_10423445.jpg

ホテルに宿泊したお客さんにはコスモスの花摘みがセットになってるらしく、ユサユサと長いコスモスの花束を抱えた子供の姿が見られました。

私達は、とりあえずドッグランへ。
到着すると、囲いの中には若いミックスちゃんが1頭。
お互い遊びたそうでしたが、ちょうどミックスちゃんは帰る所だったのでレノちんだけの貸し切り状態に。
レノンを放すと、気になる匂いを片っ端から嗅ぐ嗅ぐ嗅ぐ。
普段ジョン以外の犬と挨拶を交わすことがないので、いろんな匂いが気になってボール遊びに集中出来る状態ではありません。
まぁ、納得して落ち着くまで嗅いでくれたまえ。
クンクン狸の側に立って見ていたら「ここは何ですか?」と柵の外からカメラを持った男性に声をかけられました。
「へ? 犬を遊ばせる場所ですけど…」と答えたのですが今ひとつ理解出来ない顔をしてました。

はっ! もしかしてレノちんが犬に見えなくてここを「珍獣ふれあいコーナー」だと思ったのか?!

今回も柵の外を通る子供達からも「オオカミだ!」って言われたし。小さい子供(特に男の子)からオオカミって言われる事が多いんですが、彼らはいったいどんなところからオオカミの姿の情報を得てるんでしょうかね? オオカミよりは狸やイノシシの方が似てる気がするんだけどなぁ…不思議。

たっぷりクンクンした後は、設置してあったハードルやタイヤで遊んだり玩具のレトリーブなどでガンガン走らせる。
ほどよくガス抜きが完了したところで、園内をお散歩。
a0009750_1044058.jpg

a0009750_10443786.jpg

レノンと歩くとたくさんの素敵な笑顔と出会う。
普段なら視線を合わせる事もなく黙ってすれ違うだけの見知らぬ人達なのに、そこにレノンがいるだけでほっこり和む空気が生まれ笑顔で挨拶を交わすことができる。
完璧に手入れされたアフガンハウンドを連れたマダムとかじゃ近寄りがたいけど、お笑い路線のチビ狸と緊張感の無いゆるい飼い主のコンビだからでしょうかね(笑)

ぐるっとお散歩して暑くなったので、今回もラベンダーソフトを買って食べる。
レノちん、目の前に座ってソフトをガン見(^^;
熱い視線に耐えながら食べてたら、チュチュチュっと口を鳴らす音と「ベビ、ベビベビ」という穏やかで優しい声が聞こえてきました。
旦那を挟んだ向こう側の椅子に座っていた外国人夫婦がレノンを呼んでいたのでした。
リードを長めに持つと、レノンがその心地よい呼びに応えて走り寄ります。
愛おしそうになでるご婦人と目があって、二人でニッコリ。
言葉が分からなくて会話は出来ないけど、なんかとってもあったかい気持ちになりました(^-^)

レノちんったらいい人を引き寄せる「いい人ホイホイ」みたいだよ。
a0009750_1045332.jpg

ホイホイにかかった子供(笑)
とっても素直な可愛いお嬢さんでした。

直接的に、間接的に、たくさんの幸せをくれるレノちん。
今日も一日ありがとう!
[PR]

by berry_n | 2008-10-15 11:01 | レノン | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://lennon.exblog.jp/tb/7574217
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ドナママ at 2008-10-15 14:37 x
犬を介すと出会える人って増えるよねぇ
特にシッパ飼ってると 「これ犬ですか?」っていうきっかけも与えられるし(笑 
Commented by berry_n at 2008-10-15 21:41
>ドナママさん
 東北だと関東よりもシッパの生息数がずっと少ないので余計に珍しがられるのかも。
クルリクルリ回転しながら歩いてるので目立つようです。
実家の父もマリー(ダックス)と散歩することで、犬を介して友達が増えてるようです(^-^)
Commented by ruumeague at 2008-10-16 11:14
そうなんですよね~間接的に幸せをいっぱいくれますよね~
夜中に散歩していて、ちょっとおっかないおっさんが前方から来て。。
私は警戒してたんですが(暗闇でみると娘さんなのでw)、ミーグを見たおっさんが、無防備な笑顔で笑いかけてくれるとほんとに不思議だな~って思います。
何の接点もなく、しかも私は警戒していた人と、笑い合うなんて(笑)
あ、オオカミって言われるのちょっとうらやましいかも。
うちは、最近,猫猫猫。。。と言われ,ねずみ?と言われたことも。。
ミーグを見た後,私の顔、覗かれます。。どんな物好きだ?って(笑)
Commented by berry_n at 2008-10-16 13:32
>るーさん
 暗闇で見ると娘さんって…るーさんなら日の中で見てもまだ大丈夫ですぜ。ちょっとぽっちゃりさんだけど(笑)
シッパって老若男女を問わず、幅広い層のいろんな人達をニコニコさせちゃいますよね。レノちんは匠な職人さん達に気に入られることが多いです。散歩中、休憩してる職人さん達に遭遇するとたいてい「クロ、クロクロっ」ってレノンを呼び止められます。
子犬の頃、レノンを抱っこしてたら近所の婆ちゃんに「ねこっこか?」と言われたことはありますが、さすがにネズミは無いですねぇ。落ち着きの無さではレノちんの方が鼠っぽいけど(^^;
Commented by taka at 2008-10-17 12:59 x
toshieさん、お久しぶりです、ロッキーパパこと、takaです。
我が家の珍獣!?ロッキーもお散歩の時、子供さんに『おおかみワンワンだ〜!』とか『おおかみがいる〜!』などと時々言われますね!(笑)
自分も狸やイノシシっぽいと思うんですがね〜? っていうか、子供達は、実際のオオカミは見たことないと思うのですが・・・? 不思議ですね、子供からの見え方って!
Commented by berry_n at 2008-10-17 15:15
>takaさん
 ロッキー君もオオカミって言われますか。
動物園にはいないし、ほとんど生で見る機会は無いですからねぇ。
子供はアニメとかのオオカミしか知らないから、首周りの感じでそう思うのかな。

涼しくなって黒犬には良い季節になりましたね。
ロッキー君とバイクでどこかへ出かけましたか?
日記の更新を楽しみにしてますよ~。
line

愛犬レノンと日々の出来事


by berry_n
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30