お出かけ日和

や今日は彼岸の入りなので、朝起きたら団子を作って仏壇にお供えしました。
団子の粉をコネコネしてると、この粉はどこからきたのかなとやっぱり気になってしまう。きっと菓子や外食なんかで問題の米の加工品を私も口にしてるんだろうな…。

お彼岸だけどお客さんが来るのはたぶん中日だから、今日は温泉に行こうと旦那が言い出す。ちょっと距離があるけど玉梨温泉に行きたいと言う。旦那のお気に入りなのだが、私的には微妙。

まずはスーパーのチラシをチェックして買う物をメモ。
JAの朝市で野菜やお供えする花を買って、スーパー行ってそれから温泉に向かう。

途中のダムでお散歩。
朝市で買った茹でトウモロコシをかじる。
朝もぎたてを茹でてるので、甘くて美味しい。

レノちんにはちょっと暑いくらいの日差しになってきたので、車に戻って温泉へ。玉梨温泉近くのとうふ茶屋で豆乳ソフトを食べました。豆乳はどちらかといえば好んで口にしたいとは思わないのだけれど、ソフトは美味しくいただけました。

さて、お昼近くになってやっと玉梨温泉到着。
共同浴場には露天や混浴もありますが、今回はせせらぎ荘(¥250)を利用。
女湯貸し切り状態でのんびりつかったあとは沼沢湖へ移動。
a0009750_23303958.jpg

椎名誠写真館は本日休館。



a0009750_2331201.jpg

こちらは妖精美術館です(入館料¥300)
レノちんは旦那とその辺を散歩して外で待っててもらおうと思ったのですが、受付で「抱っこしてたら犬も入館OKでしょうか?」とたずねると笑顔の「いいですよ」という返事がいただけました(^-^)
人形の他に絵画や妖精に関係する絵本などを揃えたコーナーもあります。お客さんが少ない(というか行ったときは私たちだけだった)お好きな方は静かにゆったり世界に浸れます。


a0009750_2331345.jpg

帰り際にお土産物のコーナーでみつけて連れてきたピーターラビットに出てくるリスのナトキン。
お買い得価格¥800でございました♪


a0009750_2332068.jpg

妖精美術館の周囲はこんな景色。
湖まで下っていく道沿いにはところどころ栗の木があり、道を歩いてると目の前に落ちてきたりするので頭上注意です。



a0009750_23321634.jpg

いつものコースとちょっと違う景色を楽しんでもらえたかな?>レノちん
[PR]

by berry_n | 2008-09-20 23:37 | レノン | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://lennon.exblog.jp/tb/7503952
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ドナママ at 2008-09-21 00:41 x
レノちんすっごいいい笑顔♪この顔がすべてを物語ってるようなw
こういう眺めのいいところが近くにあるってのはうらやましぃ~
Commented by gabefunyaa at 2008-09-21 09:31
団子の粉。
そうか、大半の人は市販のものを使うんですね。
母親の実家が専業農家なので、そこからいただいたもの
(米をおもに生産してます)を使うので
一連の汚染米のこと、思いつきもせず、でした(恥)。
Commented by berry_n at 2008-09-21 17:48
>ドナママさん
 妖精美術館の庭には、休憩出来るようにテーブルと椅子が数組あったのでそこで一休みしてるときに撮りました。この満面の笑みの先にはね、視線を向けるためにカメラと一緒に煮干しを持った私がいるんですぅ~(^^;
Commented by berry_n at 2008-09-21 17:49
>gabefunyaaさん
 安心安全なお米が手に入るのはありがたいですよね(^^)
うちも親戚からお米をいただいたりしてるんですが、団子の粉は市販のを使ってました。
団子の粉は米の粉だからなんとなく気になったのだけど、食品のつなぎに「でん粉」という表示で混ざってる物がどれだけたくさん販売されてたかを考えたらもう避けようが無いような気がしちゃいました。きっとたぶん絶対どこかで食べてると思う(-_-)
line

愛犬レノンと日々の出来事


by berry_n
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31