ドッグパーティー

日曜日、会員になっている地元の動物愛護ボランティアサークルの集まりがあったので参加しました。
今回の会場となった大川ふるさと公園は、広くて設備も整い綺麗に管理されてます(^-^)

早めに会場に入って、興奮しやすい我が家のワンワン大王を場所に慣らそうと思ったのですが到着したらすでにスタッフの方々が揃っておりました。
吠えるレノちんを連れ離れた場所に移動して匂いを嗅がせて落ち着かせていたら、こちらに走ってくるワンコの姿があります。
先日も別の公園でばったり出会ったタロウ君でした。彼はレノンがどんなに吠えてグルグル回ってても、全く吠えず穏やかに接してくれるのでとっても助かります。
紳士なタロウ君と一緒でリラックスした表情のレノちん。
a0009750_11595691.jpg


ちょっと落ち着いたところで、みんなで組み立てた簡易ドッグランの中へ。
訓練士さんによるしつけ教室(初心者向け)にレノちんも混ざって、一緒に「座れ待て」
ちょっと目を離すと勝手に伏せて後ろ足を投げ出してることも…(^^;
a0009750_1201521.jpg


その後スタッフの方々が工事現場のコーンを利用したハードルを並べ始めたのですが、小さい犬には無理がありそうです。
なので小型犬にはレノちんと遊ぶときに利用していた「なんちゃってマイハードル」を使ってもらいました(支柱は100均で買ったメガホン、バーはゴルフのシャフトカバーです)
ドッグパーティーには数回参加してるのですがリードで犬を引っ張り回してる人が多いのが気になってて、ついつい出しゃばってしまう私。
でもバーを地面に置いて跨ぐところから始めてもらったら、ダックスちゃんも飛べるようになりました(^-^)
a0009750_1204081.jpg

タイミング良く褒めればどんどん犬はおぼえるし喜んで行動するようになるのに、地域性なのでしょうか皆さん褒めが少ないし静かすぎ。
K9ゲームでも取り入れてみたら少しは変わるかな~と思ったりしました。


ドッグパーティーの後は若松へ移動。
緑が鮮やかな鶴ヶ城を散歩。
a0009750_12172.jpg

暑くなったのでソフトクリームなんか買ってみました。
レノちんにはコーンの端っこをちょっとだけ(笑)
a0009750_1212756.jpg

鶴ヶ城のお堀にいた巨大魚、普通によくいるコイの3倍ぐらいの体長です。
外国人観光客もみんな驚いてカメラを向けてます。
これもコイなのでしょうか?
あなたをお堀の主と勝手に決定させていただきます。
a0009750_1214767.jpg



ちょっと疲れたので、お城の近くのドッグカフェに移動。
以前に1度お会いしたるるぷぅさん夫婦とアクア君がいました(^-^)
このミニピンのアクア君、食べ物に対する反応がレノンより素早くてビックリ(笑)
全く吠えないし犬にも人にもフレンドリーな良い子です。
お店のミニドッグランに誘ってレノちんと遊ばせようとしたら、放したとたん2頭とも奥のフェンスにへばりつくように立ち上がって鼻をクンクン。
覗いてみたらドッグランのすぐ横に天日干し中のジャーキーが…(^_^;
しばらく上を向いたままでしたが、手に入らないとわかったのかやっと遊びに乗ってきました。
a0009750_1223542.jpg

レノンの玩具を慎重に嗅ぐアクア。
狸臭かったですか?(笑)
最初は遠慮がちにそっとくわえてましたが、ちょっと動きをつけて誘うと軽快な走りで追いかけ、最後はレノンと競争で取りに行き持ってきてくれたりしました♪
a0009750_1225394.jpg


ふだんよりずっと刺激の多い1日を過ごし帰宅したレノちん、ご飯を食べたらへそ天でおやすみなさ~い。今日の出来事を反芻してたのか、なにやらゴニャゴニャと寝言を言っておりました(笑)
[PR]

by berry_n | 2008-06-09 12:09 | レノン | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://lennon.exblog.jp/tb/7193763
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by タロウの母 at 2008-06-09 12:46 x
この写真の頃はまだよかったんだけどね~・・・汗
網の中はイヤだぁ~と確かに最初から言ってはいた
脱走するとはなぁ~
あとで「ボスがたくさんいる」と言っていたような気がするわ~(あくまでも「気」だけど・・・ハハ)
自然児タロウは枠の外で走っている時が一番幸せだったみたいです~
Commented by berry_n at 2008-06-09 16:49
>タロウの母さん
 タロウ君の戸惑いは私にも伝わってきたよ。
ドッグランのサイズに対して犬密度濃いですし、普段自由に動いて自分の判断で適正な距離を確保していた子にとってはストレスなのかもしれませんね。
ちゃんと犬同士の挨拶は心得てるし引っ張ったり吠えたりしないタロウ君なので、そのままでもいいんじゃないでしょうか。またいろいろお話もしたいし、お暇がありましたら遊びましょうね(^^)
Commented by サビ at 2008-06-09 20:20 x
楽しそうですね♪
本当にちょっとしたことで犬達、というか飼い主さんが変わっていくので、こういう機会がどんどん増えたらいいなぁと思います。

レノ君はオモチャを貸してあげて偉いなぁ!
サは好きな子には貸すけど、そうじゃないと絶対貸さない、チッチェー野郎です(汗)
Commented by berry_n at 2008-06-09 22:38
>サビさん
 「うちの子は何にも出来ないから」って思ってた飼い主さんも、ハードルを愛犬が跳ぶのを見て小さな達成感を感じてくれたらいいなって思ったりしました。
「出来た!」という嬉しい気持ちが次につながっていけばいいな~(^-^)

玩具を貸すかどうかは、レノちんも相手によって態度が違いますよ。
実家だと、マリーの玩具を片っ端から引っ張り出して自分のじゃないくせにガウガウ言って渡しません。兄もちっちぇーです(^^;
Commented by ヒペリカム at 2008-06-10 01:49 x
アクア君と遊んでるところがとても楽しそうです。
でも、ドッグパーティは星さんが参加者と言うのはどうでしょう?
来年はスタッフとしてレノン君とデモでもやっておられるのではないでしょうか?
Commented by berry_n at 2008-06-10 09:41
>ヒペリカムさん
 ずんぐり狸なレノちんとバンビのようなアクア君、タイプが全く違うので見てるだけで面白かったです(^-^)
ドッグパーティーはねぇ…運営サイドに微妙な違和感を感じちゃったりしちゃうので「はーい、私やりま~す!」とは言いにくいのです。対外的なアピールが目的というか、意識が外に向いちゃってる感じがするんです。私は集まった参加者が悩みを相談したり、いろんな情報交換をしながら交流を深める場になってくれたらいいなと思ってるのですけどね。年に1,2回程度の集まりなので難しいです。
line

愛犬レノンと日々の出来事


by berry_n
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31