刺された。。。。

夜明け前、レノンが「出して~」と言ってるようにキュンキュン鳴き出した。
「ん~、どうした~?」
冷え込んだからトイレ我慢できないのかなと思い、布団に入ったまま片手をレノンのハウスに伸ばしました。
寝室に敷かれた私の布団の枕元にレノンのハウス(メッシュで折りたたみのやつを使用)があり、その上に毛布を重ねてコタツのようにスッポリ覆ってあります。
その毛布をめくって開閉部分のファスナーを下ろしている最中、手に痛みがはしりました。棘とか針を刺したような感覚。

ハウスから出てきたレノンは旦那の布団に「寒かったの~」とスポッと潜り込んでまた寝てしまったので、枕元の小さな灯をつけて自分の手を確認。
まだ痛みが続いているけれど、棘などは見あたりません。
…って事は毒虫の類なのかっ?
なんだか指までしびれてきたような、もしかしてこれって危険な状態?
いったい何に刺されたんだ?>私

我が家は、夏涼しく冬も涼しい低気密・低断熱ねんきの入った日本家屋なのだ。小さな虫ならどっからでも入り放題。
私を刺した何者かは、まだ枕元にいるということだ。
このままでは眠るわけにはいかない。
枕元の灯をつけてじっと手を見つめている私に気づいた旦那が「どうした?」ときくので、レノンのハウスを開けるとき、何かに刺されたことを伝えた。

部屋の電気をつけてレノンのハウスの毛布を慎重にめくっていく・・・と、いましたよ私を刺した奴が!

私の予想では蜘蛛か足のいっぱいある奴だったのですが、そこにいたのはなんと
小型のスズメバチ
蜂さん、蜂さん、今冬ですけど?
外は雪降ってますけど?
なんでこんなとこにいるですかぁ?!
蜂って冬は死んじゃうんじゃなかったっけ??

冬を耐え抜きひっそり生き続けてたあなたはもしかして

   女王蜂?

女王様だろうが何だろうが、共存はできませんので排除(もちろん旦那が担当)
蜂は私を刺して力尽きたのか、寒さで動けないのか触覚を振るわす程度で逃げることもなくあっさり捕獲されました。

とりあえず、これで安心。
レノンに被害が無くて良かったよ。
アウトドア用に買ったメッシュのハウスが家の中で役立つとは…(苦笑)


私の手は少しのあいだ熱をもってましたが、今は腫れもなく大丈夫です。
ん~、でも次に刺されたらヤバイのかも。
気をつけなくちゃ。
[PR]

by berry_n | 2007-12-05 10:11 | その他 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://lennon.exblog.jp/tb/6525646
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ヒペリカム at 2007-12-05 11:07 x
怖いぃ~!
大丈夫ですか?スズメバチは怖いですよ。
気をつけてくださいね。レノン君もスズメバチの存在に気が付いての
「出して~」だったのかしら?
レノン君は小さいから刺されなくてよかったですね。
かと言って星さんが刺されていいわけはないんですが。
お大事になさってくださいね。
Commented by Tanuko at 2007-12-05 12:29 x
 ひー、スズメバチは怖いです。すぐ腫れが引いてよかったですね。星さん、アレルギー体質ではないんでしょうかね。でも、二度目はショック死する場合があるので要注意です。
 私も、レノン君は異変に気付いて出してくれと言ったような気がします。レノン君が刺されなくてよかった。(星さんでよかった、という意味ではありません)
Commented by berry_n at 2007-12-05 13:44
>ヒペリカムさん
 近所のラブは散歩中スズメバチをパクしたらその場に倒れて歩けなくなりました。重くて抱いて戻ることも出来ず、運良くたまたま通りかかった車(田舎なので人も車も滅多に通らない)を止めて携帯を借り救援を求める事ができ何とか助かりましたけど、体の小さいレノンならどうなるか考えるのも怖いです。
蜂は黒い生き物を狙うらしいし。。。
最近は都市部でもスズメバチが多く見られるようなので、ヒペリカムさんもお気をつけくださいませ。

>Tanukoさん
 軒下に巣を作られたときのために「蜂・アブジェット」キャンプ場などで刺されたときのために「ポイズンリムーバー」なんかも常備してるんですけどね、家の中で刺されるとは思ってませんでした(^^;
レノンは蜂の存在に気づいてたのかもしれませんねぇ。レノちんは虫関係が苦手で、瀕死のクワガタにも負けカマキリからは目をそらし、カメムシが飛んできたらハウスに逃げ込む奴ですから。旦那の布団に潜り込んだのも「寒い」じゃなくて「怖い~」だったのかも。
Commented by りえる at 2007-12-05 15:01 x
いたかったでしょう!
蜂怖いですよね~(>_<)
私はむか~し、お風呂あがりのパンツ一丁の時にオマタのつけねを刺され…
場所が場所だけに病院にも行きたくなく(^_^;)
しばらく横になり、ああ~このまま蜂にオマタ刺されて死んじゃうんだわぁ(T_T)と実家に電話したり(笑)
大したことなかったんだけどね。
また雪がふりだしましたね。積もらないといいな~。
あ、カフェ今日オープンいたしました。近いうち御一緒しませんか~!
Commented by nag_headporter at 2007-12-05 21:02
アナフィラキシーでしたっけ?蜂は二度目が怖いんですよね…本当に気を付けてください。レノン君、蜂に気付いて怖かったんでは??
イーグのハウスのあるガレージに、スズメバチが巣を作ったのを思い出しました…父(命知らずな消防士)が駆除したんですが、30匹はいました…。
Commented by berry_n at 2007-12-05 22:17
>りえるさん
 おまたの付け根って…なんでそんな場所を。乙女としては、そんなとこ医者にみせられませんよね~。私も単車で事故ったときタンクが凹むほど強打しましたが、医者に言えませんでした。内出血がすごくて風呂場の鏡で見て「もう嫁には行けないかも…」と思ったものでございます(笑)
雪、もう積もってますよ。レノちんは裏庭で、また胸まで埋まってます。
カフェ、オープンしたんですね。行く行くぅ~って足が無いんですけど、送迎あり?(^_^;

>なぐさん
 ハウスの近くにスズメバチの巣ですか…イーグ君、よく刺されずに無事でしたね。
お父さん完全防備で立ち向かったんでしょうか? 専門業者でも刺されたりするのにすごいです。ウチは今年アシナガバチに巣を作られ、旦那に蜂・アブジェットで駆除してもらいました。
Commented by ruumeague at 2007-12-06 19:46
さ、刺されたんですか?大事に至らなくてよかったです。
皆さん書かれてる様に二度目が怖いみたいです。
元職場の上司も(これがよく刺される人なんです)刺される度に仕事中だろうがなんだろうが病院行ってました。
ミーグは蜂の巣をクンクンしたことがあるくらい警戒心がなくてこわいです。レノちん、警戒心があってこそ、防御できたんだと思います。
Commented by berry_n at 2007-12-07 09:02
>るーさん
 うちは旦那もオオスズメバチに刺されて立てなくなった事があるらしいので気をつけたいと思います。出かけるときはいつもポイズンリムーバーを携帯した方がいいのか?(^^;

ミーグちゃん、まだまだおこちゃまだから警戒心より好奇心の方が強いよね~。ドッグランで柵の下に頭を突っ込んでる格好が可愛かったです(^-^)
line

愛犬レノンと日々の出来事


by berry_n
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30