わかっているのかいないのか…

仔犬の頃から物をくわえて歩くのが好きだったレノン。
くわえるのが可能なサイズの物なら「持ってきて」と指さすと何でも運んでくる。
ある日の夕食後、ガリレオボーンを囓っていたレノンに旦那が「それを母ちゃんに持ってけ」と言ったところ、囓るのをやめテーブルの反対側にいた私のところへやってきて手の上にポトッと落としました。
「~へ持って行く」という作業を教えたことはないので、「それ」「母ちゃんに」の言葉とその場の状況から判断して行動してるのだと思うのですが、面白いな~と思い「レノちん、正解だよ。すごいねぇ♪」と褒めてフードを1粒あげました。
「じゃぁねぇ、今度は父ちゃん」と言ってみたところ、ガリレオボーンを置いたままタタッと旦那の前に走って行って「父ちゃん ここにいるよ」という顔でこっちを見ているレノン。
ははは…そうだね父ちゃんいたね、言葉が足りなかったよ(^^;
「これを 父ちゃんに 持っていって」と言い直すと、戻ってきてくわえるとまた旦那の前に行きポイッと投げるように落とし「これでどうだっ!」と偉そうな顔でこっちを見るレノちん。へぇ~、ちゃんとわかるんだ(^^)
二人の間を行ったり来たりして運ぶレノン。すっかり「お仕事しますぜモード」全開だ。豆狸運輸、健在(笑)

ゴロンと横になって眠ってしまった旦那を起こすときのコマンドに「父ちゃん ペロペロ」があります。これをレノンに命じると、寝てる旦那のところへ走って行き額を前足で押さえつけてベロンベロン顔を舐めて起こします。
今回覚えた「父ちゃんに ボーンを 持っていって」も使えるかもと試してみると、クッションを枕に寝ている旦那のとこへ走って行き、何を思ったのかくわえていたボーンを股間に乗せました(^^;
ぷぷぷ、レノちんったら面白いよ~。
そのまま黙って見ていたら、レノンは旦那が起きて受け取ってくれないので股間にボーンを置いたままゴリゴリと囓り始めました(笑)
それでも起きてくれないので、最終手段に出るレノちん。ボーンを旦那のお口へ突っ込むつもりのようです。くわえてレノちんが顔の方に移動したところで旦那が危険を感じて起きちゃいました。ちっ、残念。


「持っていって渡す」という行動を評価したつもりだったんですが、レノちんは「ボーンを持っていくと良いことがある」と理解してしまったようで、何の指示を出してないときも持ってきて手に乗せるようになりました。勝手にやってるときは評価しないことで余計な行動は消去されるはずなのですが…レノちんはとても粘り強いのです(-_-;)
今日も食事の支度をしていたら、背後でゴトッと音がして振り返ると台所の入口(台所は立ち入り禁止区域なので敷居の部分で待っている)にボーンが…。
「これを持ってきたのでご飯をください」という顔のレノン。
「食券かよっ!」と思わず突っ込みたくなるこの頃なのでした。
a0009750_1152084.jpg

          大事な食券と添い寝するレノちん
[PR]

by berry_n | 2006-07-28 11:52 | レノン | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://lennon.exblog.jp/tb/4029398
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by prue51 at 2006-07-28 18:43
う~~~んレノちんの可愛い寝顔。
レノちん、やることなすこと可愛いです。シッパは言葉の理解力が凄いと思います。私もよく公園でプルーに耳打ちしてお話口調で命令するのですが的確に行動してくれるので、シェパードの飼い主さんが驚くくらいです!!(あーごめんなさい。ちょっと小自慢になってしまいました。アハハ)
もちろんうちの中でもレノちん宅のようにうちの旦那を連れて来いだとか、起してだとかやっていますが、夫にはあまり興味を示さないんですよ。
レノちんのように食器や懐中電灯を可愛く運ぶ豆狸運輸はでけません。
おもちゃのみで、あんまりオモシロくないです。
レノちんのような良いワンコになってもらいたいです。(^^)
Commented by meili at 2006-07-29 02:46 x
おばんです~♪

うふふ^^ おちゃめだけど、レノくんがいろいろ考えてなんとかしようとしてる姿を想像すると、頬がゆるんでしまいます。

それにしても、↓のレノくんの眼差し、かわいいなぁ。。。
たんぽぽ村でいっぱい走れて、よかったね♪
Commented by ヒペリカム at 2006-07-29 16:34 x
さすが、レノちんだ!!
ちゃんと、考えて判断するところがすごい!
うちは、おさぼり体育会系なので、頭を使うことはどうも苦手の模様。
いまだに、脚側さえ「これでいいのか???」と問いかけながらやる時があります。
「頭、使えよぉ~」と突っ込みます。
Commented by berry_n at 2006-07-29 23:01
>プルーママさん
 玩具の名称をききわけて持って来られたり、プルーちゃんの方がたくさんの言葉を理解してると思いますよ。レノちんはその場の雰囲気や私の視線に反応して動いてる感じです。作業犬のような指示を待って正確に行動するというのが苦手で、フライング気味に「これかっ? これだろ!」と勝手にいろいろやってくれちゃうので笑えます。

>meiliさん
 どうしたら私からご褒美を引き出すことが出来るのか、いろいろチャレンジするのですけどね、その行動がちょっとピントがずれてていつも笑わせてくれます。「こんにちは」のポーズを教えたら、最近は目があって見つめ合うと「これでしょ?」と勝手におじぎしてます(^^;
たんぽぽ村キャンプ広場は犬と遊ぶには良い場所だと思いますよ。少し涼しくなった頃にオフ会でもできたらいいですねぇ(^^)

>ヒペリカムさん
 いろいろ予測しては勝手にあれこれやってくれるのですが「レノちんよ、なぜ今ここでそれをやる?」という事がしばしば。食べ物を見ると脳みそが瞬時に煮えちゃう沸点の低い奴なので、トレーニングの精度がなかなか上がらないのよねぇ。CAP君の方がしっかりしてると思いますです(^^;
Commented by 風花 at 2006-08-05 01:03 x
すごいですね。うちのにも憶えさせたい。!!持ってきてはおもちゃに関してのみしますが、ふだんの生活で誰にこれを~ということはできませんね~~。これも訓練あるのみですかね?お役立ちたろに変身させたい!!
Commented by berry_n at 2006-08-05 13:07
>風花さん
 仔犬の頃、何かをくわえたときに追いかけたり叱ったりせず、明るく笑顔で呼び持ってきたらご褒美ってやってたら何でも運んでくるようになりました。
仔犬のレノちんは何か持っていけばご褒美がもらえると解釈したらしく、頼んでないのにゴミ箱からゴミをくわえてきて「これはどう?」みたいな顔で膝に置いたり、いろいろせっせと運んできては笑わせてくれました。
現在も「お役立ち」というよりは「お節介助犬」という感じです(笑)
line

愛犬レノンと日々の出来事


by berry_n
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30