胃が痛い・・・

a0009750_121322.jpg
仔犬さんがやって来た。
と言っても、ウチにではない。
お隣さんちの仔犬。
小学生の子供があまりにも欲しがるので、爺やが根負けしてもらって来たのだ。
柴系のミックス、1ヶ月ちょいって感じ。
足取りが頼りない。小学生が数人でいじりまわして大丈夫か?
朝、私が寝てる時間から外で仔犬を呼びながら走りまわっている(--;)
可愛くてかまいたくてしょうがない気持ちはわかるが、まだそっとしてあげて欲しいなぅ。

健康診断とワクチンの説明はしたけど、連れて行った気配は無い。
う~、胃が痛いよぅ。元気に育ってくれることを祈るしかないなと思っていた。

夕方、レノンを連れて散歩に出かけた。近所のお婆ちゃんと立ち話をしていたら、隣の子供とそのお友達が走ってきた。
「抱っこしてたら落としちゃったの」と言う
げっ、仔犬は玄関のコンクリートの場所にいたんじゃなかったっけ…。
仔犬はどうしてるの? ときいたら横になってて動かないと泣きだした。
急いで引き返して様子を見に行く。
箱の中で横になっている。
お腹が上下しているから生きているようだ。良かった~。
そっと触ってみる。モソモソと動いてヨロヨロと立ち上がる。
ゆっくり箱から出てきました。ちゃんと歩いてます。(^^)
どこも骨折してないし大丈夫そうな感じ。
ショックだったのとかまわれすぎて疲れたので、箱に避難して寝てただけという感じです。

安心させるために「大丈夫だよ」と言ったら、すぐに遊びはじめる・・・おいおい(--;)
まだ赤ちゃんだから疲れちゃうんだよ、静かにお休みさせようねと諭す。
子供の母親は、仔犬に全く無関心で可愛いとは思っていない様子。
この先、仔犬と子供達の面倒を見ていかなければならない気配が濃厚。

やがてくる夏休みがコワイです。過疎の小学校の全員がやって来て犬と遊びたがったら…仔犬さん夏を乗り越えられるのでしょうか?
私とレノンの平穏な日々は守れるのでしょうか…。
[PR]

by berry_n | 2004-06-04 12:14 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://lennon.exblog.jp/tb/384529
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by なぐ at 2004-06-05 07:17 x
星さんの苦労も絶えませんね^^;
お隣さんとはいえ、仔犬君には幸せになって欲しいですもんね。
でも、田舎の人だと、狂犬病とフィラリア予防の意識はあっても
「ワクチン」の認識はほとんどないかも…。
仔犬君がすくすく育って、レノン君の良いお友達になるといいですね(^^)
Commented by berry_n at 2004-06-05 22:11
この辺だと、ワクチンどころかフィラリアも怪しい家が多いです(-_-;)
「犬に、じぇになどかけてらんめぇ」って感じですな。

仔犬さんは後遺症も出てないようで、今日も元気に「我が家の花壇」を走ってました。塀が無いとはいえ、何でウチの庭で遊ばせるかな~(^_^;
チビ、生意気にレノンの鼻先を前足でペシペシしてますです。
レノンが怒らずに相手をしてやってるので、取り合えずは一安心というところです。
line

愛犬レノンと日々の出来事


by berry_n
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31