ドッグランに再チャレンジ

a0009750_135033.jpg
地元の愛犬家による動物愛護ボランティアサークルの会員になった。
その総会とドッグパーティの案内があったので参加してみることにしました。
雨が降っていたのだけれど、会場に向かうと簡易ドッグランが設営され犬を連れた人達が集まっていた。

雨なので、総会は簡単な報告で早めに終了。
ドッグランに入って、ちょっとしたゲーム等で遊ぶ。
レノちんも参加してみた。
スタッフにレノンを渡し、離れた位置で呼ぶだけの簡単なもの。
「レノ~ン、来い」
いつもは、すっ飛んで来るのにレノ君ったら無反応。

 ヒュ~ルリ~ ヒュルリ~ララ~   はぅ、雨が冷たいな・・・。

再度呼んでも、顔すら上げない(-_-;)
地面の匂い嗅ぎに夢中のご様子。

仕方がないので、近くに寄って「レ・ノ・ン!」と呼んでみる。
やっとこ顔を上げ「あれ? 呼んでたんですかい」みたいな態度でトコトコやって来た。

家では、私がトイレに行っただけで遠吠えしちゃう寂しがりやのくせに…。
知らない人と犬がいっぱいの場所で離れても平気なのかい(--;)
よく分からない狸さんである。

番号のついたボールを拾ってくるゲームも、全然集中力ないから外ではくわえないかなと思いつつ一応参加。
普段遊んでいるボールより大きいのだけどくわえて来ました。
でも、他のワンコが寄ってくると脅されたわけでもないのに「ボトッ・・・」(笑)
何度かくわえ直してゴールしたビビリなレノン君。
拾って来た番号の賞品は音の鳴る玩具でした。
美味しそうなクッキーももらったし、良かったね(^^)>レノン

最後にドッグランでリードから放して犬達を遊ばせる。大型犬が多いのだがレノンも入れてみた。大丈夫そう…っていうか相手にされてない?(笑)
様子をみていたら、元気はつらつな中型ミックスちゃんに気に入られたもよう。
激しい勢いで追いかけられてます。
レノ君、遊びモードの「ワンワン」から声のトーンが急上昇。
よそのママさんの足元に逃げ込んで「ヒャンヒャン」言ってます。
シッポがあったら「ふんどし」状態間違いなしですな(^_^;

「遊ぼう、遊ぼう」と他の犬にワンワンうるさいレノン君、案外ヘタレでありました。
ケンカを売ったり、追いつめられて反撃したりは無かったのでこういった機会を重ねて行けば慣れてくるかな。
[PR]

by berry_n | 2004-05-10 13:51 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://lennon.exblog.jp/tb/254337
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

愛犬レノンと日々の出来事


by berry_n
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30