レノンのフード&体重

ゆききさんのブログでの質問に対する答えなのですが、長くなるのでこちらでお返事させてもらいますね(^^)

去年の暮れまではウォルサムの処方食(カペリン&タピオカ)を食べていました。
348kal/100g 
体重4キロに対して105gが標準給餌量と書かれていたので、4.1キロのレノンに1日110gぐらいを目安に与えていました。フードで何か変化があるか見るため、混ぜ物無し・おやつもほとんど無しで2ヶ月続けてみました。
食い付き良好(食べ物を拒んだ事はないのだけれど…)、毛艶特に変化無し、ンコはやや硬め。
体重は4.1キロでほぼ横ばいでした。
仔犬のときからレノンを診ている先生には、その状態でベスト体重だと言われましたが、
私的には見た目「もう少し太ってもいいんじゃないかな」という感じでした。

正月からカペリン&タピオカが無くなるので、ユカヌバもお試ししてみることにしました。
レスポンスフォーミュラFP(今度のはニシン&ナマズです)
FPは1粒がものすごく大きい。
408kal/100g
5キロに対して65gが標準給餌量(丁度1カップ)だからレノンには1日53gぐらい。

なのになのに、何故か思い違いをしていて1日量を2回与えていました(大汗)さらに寒いから多めでもいいよね~とトッピングも有り(大馬鹿)
若干柔らかめの(でも形はしっかりある)ンコを拾いながら、フードが変わったからかなぁなどと呑気に思っていました。膝に乗ってるレノンを「お、重いかも…」と感じて体重を計ったら4.5キロに…(-_-;)
見た目も確かに腹回りが太くなっている。
で、袋を確認して愕然としたのでした(あげる前によく見ろ>自分)

いきなり量を半分にするわけにはいかないので、現在は少し減らしながら様子を見てるところです。
今は4.3キロ。ンコの状態はバナナよりも若干硬めな感じ。体つきは丁度いいような気がする。なのでこれ以上は体重を落とさないでキープしていくことにしました。
今食べてる量は、フード標準量の2割り増し+ヨーグルト少し、それに野菜やおからで少しかさましして与えてます。
たぶん標準給餌量まで落としちゃうと、レノちん雪国の冬は乗り切れないと思われます。

小型犬は毎日のフードの量が少し違うだけで影響が出ますので、皆様もお気をつけくださいませ(^_^;
[PR]

by berry_n | 2005-02-21 22:08 | レノン | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://lennon.exblog.jp/tb/1678177
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ヒペリカム at 2005-02-22 14:51 x
お答えありがとうございました。m(__)m
ほんと、フードって難しいですよねぇ。
CAPはいつも何にでも食いつき抜群、んこもほぼ良好(たまにゆるめ)
なので、あまり神経質にならない方がいいのかな?と思い始めてます。
それにしてもウォルサムはカロリー低いんですね。処方食だからなのかな?
おからは、そのままフードに混ぜてあげてるんですか?
今更ながら、おからの効用っていかがですか?
Commented by みっち☆ at 2005-02-23 11:49 x
レノくん、4.3キロなのね。うちのノワちんは、4.8キロになったよ。5キロくらいまでは増やす予定なので、プロレスごっこは勝ちそうだな?(笑)
Commented by berry_n at 2005-02-23 18:01
>ヒペリカムさん
おからはそのままであげてます。効用は、どうだろう? 何食べても元気だったのでレノンの場合変化は特に感じられません。少しのフードだけだと、あっと言う間に完食してしまうので増量のために混ぜてるような感じです。
昔働いてたところでは、鶏の内臓肉(現在はドライフードが主流かな)、ミンチ、鶏頭、野菜、おから、それに肉の茹汁を少しかけたごはんでした。それがベストとは思いませんが、生の鶏頭をバリバリシャクシャク美味しそうに食べてた姿を思うと、手作りとか生食にも心が揺れる私です。

>みっち☆さん
う~ん、すっかり追い越されましたねぇ(^_^;
レノちんは軽量な分、技でカバーするもんっ!
毎晩、旦那が馬のミトンはめて格闘してるから大丈夫さっ。
でも、寝技押さえこみされたらきついかも(笑)
line

愛犬レノンと日々の出来事


by berry_n
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31