癒し犬?

a0009750_11335986.jpg

旦那が帰ってくる20分位前になると、玄関に面したガラス戸の前に移動するレノン。
姿勢良く座ったまま、じ~~~~っと玄関を見つめたまま動かない。普段は「座れ」や「伏せ」を指示してもすぐに「オカマ座り」や「開き」状態になるので、こんなに長時間きちんとした姿勢でいるのはとっても珍しいことなのだが…。

毎日ではないが、この頃こんなふうに旦那の帰りを待つレノンの姿がよく見られるようになった。
帰宅時間はいつもバラバラなので、なぜ帰ってくる時間が分かるのか?
以前に見たテレビでは、実験から電磁波がどうのと言っていたがどうなのだろう。
旦那は毎日会社を出るとき「終わったよ~」と帰るコールをいれてくれるので、電話や私の雰囲気で感じ取ってるのかなと思ったりしている。

旦那が庭に車を停め玄関に近づいてくると、クルクル回って「父ちゃんお帰りダンス」を始める。入ってくると「お帰り、お帰り~! 今日もお疲れさまでした」とペロペロ手を舐め続ける。塩味がいいのか?(^_^;

夕食後、コタツでゴロンと横になる旦那。
レノンはトコトコ寄っていくと、小さな両手で旦那の顔を押さえ込むようにしてベロンベロン舐め始める。耳を軽く噛んで「ふぅ~っ」と鼻息を吹き込んだりもする。なかなかテクニシャンなのである(笑)
舐められてる旦那は「わ、わ、わ~。レノンやめなさいってば!」と、のたうち回って悶絶。「やめなさい」と言いつつ顔が笑っているしけっこう楽しそうだったりする。
「ほんとに君たちは、見てて退屈しないねぇ…」とレノンの好きにさせている私(^_^;
かなり過剰サービスな我が家癒し犬、今日も無駄に元気に活躍中!
[PR]

by berry_n | 2005-01-20 11:34 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://lennon.exblog.jp/tb/1565869
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ヒペリカム at 2005-01-20 12:54 x
レノン君、かっわいいぃ~!
でも、犬ってわかるみたいですね。色んなこと。
病院へ行くときの嫌な感じとか・・・(笑)
うちのCAPは、まだまだ人を気遣うほどの余裕はなく
ご自分のことで手いっぱいな様子です。(-_-;)
Commented by berry_n at 2005-01-21 11:41
レノンも旦那を「気遣う」と言うよりは「玩具にしている」と言う方が正しい感じですよ~。旦那が好き好き大好きで懐いてますけど、制止がききませんからねぇ。もう好きにやり放題(^_^;
犬の能力ってすごいですよね。テレビで「癌探知犬」をトレーニングしてるのを見て、レノンも飼い主の気づかない病気を教えてくれたらいいのにっなて思いました。CAP君には、開花を待つどんな才能が眠っているのでしょう。成長が楽しみですね(^^)
line

愛犬レノンと日々の出来事


by berry_n
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31