アンコなウンコ

昼過ぎ、玄関のガラスの向こう側にうごめく白黒の影。
レノンが興奮して居間のガラス戸に吠えながら激突(-_-)

玄関が少し開いて、でっかい顔のボーダーコリー ジョンが入ってきた。
続いて、ジョンよりでっかく成長(柴ミックスのはずなのだが秋田だったのかも…)した隣のラッキーも顔を突っ込む。
どうやら散歩のお誘いに来たらしい(^_^;

たまに犬だけでやって来ることがあるのだが、今回はちゃんと飼い主も一緒(笑)
支度をし、みんなで雪の中お散歩に出かける。

集会所の庭に放してボールを投げてみた。
レノンとラッキーはボールを追って走る。
ジョンはいつものごとくレノンのまわりで囲い込みに精を出している。
レノンがゲットしたボールを横取りしようと狙うラッキー、進行方向を塞ぐジョン。
レノさん、戻って来られません。
3頭は建物の向こう側へと姿を消してしまいました。

すぐに揃ってドタバタ戻ってくるだろうと思いながら「レ~ノ~ン」と呼んでみる。
帰ってきたのはジョン。
もう一度レノンを呼ぶ。
戻ってきたのはラッキー。
おいおい、レノンは何やってるだよぉ~! 捕獲に走る。

建物の向こう側は一面真っ白な雪に被われた畑。
その雪景色の中で、黒い狸は雪を掘り起こし何やら食しているようす(--;)
柔らかい土とフワフワの雪で、早くは走れない。
一瞬こっちを見上げたレノンの顔には「赤茶色のブツ」が…。
きゃ~、やめてぇぇ~! ついにレノちんも食糞同盟の仲間入りなのか~?
「No! レノン、来いっ!!」走りながら叫ぶが来る気配は無い。
それどころか大急ぎでガツガツと詰め込もうとしてるぅぅ~(T-T)
レノンがいるのはおそらく、野菜くずなどを捨てていた堆肥がある場所と思われる。
走りより抱え上げ、食っていたブツを確認する。

え? あずき?
混ぜ物無しのゆでた小豆(味がついてるかは不明)が大量に埋まっていた。
何でなの? 何か問題が無ければわざわざ柔らかく茹でた小豆なんて捨てないよね? 食べても大丈夫なのか??
それにしてもレノンさん、真っ白に降り積もった雪の下からどうして「あずき」なんか見つけ出すかね。あずき美味いか? 私にはキミの嗜好がわからないよ(-_-;)

帰宅して様子を見るが嘔吐・下痢なし、元気そのもの。問題は無さそうだ。
夜、いつもならレノンのご飯の時間。
「下さい、下さい! ボクは3日もご飯をもらってないんです」みたいな様子で欲しがる。
どのくらいあずきを食べたのかわからないので、ちょっぴり形だけフードを与えた。
と、レノンが部屋の出入り口でクルクルと「トイレに行きたい」サインを出している。

トイレのサークルがある部屋をあけると、急いで走り込み背中を丸めた。
なんとも立派な1本!
トイレットペーパーでつかんでチェックしてみた。
4時間前に食べたあずきがもう下から出ている。はやっ(笑)
あずきは消化が悪いらしい。未消化のあずき粒がちりばめられている(^_^;
寝る前にもう1回トイレ。これは全量あずきのみで構成されており、表面は粒あんちっく。いったいどのくらい食べたのか?
翌朝も2回目もあずき(こなれてきたのか、こしあんと粒あんの中間ぐらい)だった。
かなり詰め込んでいたようです。
これだけ食べてて、お腹がゆるくならないとは…レノちん、胃腸が丈夫で良かったよ(-_-;)
何が埋まってるかわからないので、畑の近くでは放さないようにしようと思います。

あんこ好きの方、これを読んで食べられなくなったらごめんなさい(^_^;
[PR]

by berry_n | 2004-12-23 12:23 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://lennon.exblog.jp/tb/1467182
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ふーじー at 2004-12-23 13:47 x
一面の雪で何が埋まってるかわからない中からあずきを探し出すなんて、レノンくんは宝捜しの気分だったのかしら。(^^)おなか、丈夫で良かったですね。
Commented by berry_n at 2004-12-23 21:49
「何が出るかな、何が出るかな♪」って感じかな(笑)
レノちん宝探しの魅力にはまったらしく、今日はいつもより熱心に雪に顔を突っ込んでラッセルしてました(^_^;
食べ物に関してはすごい集中力を発揮しますよ。遊んでいたらいきなり雪を掘り始め、何だろうと思うと数日前の散歩中ポケットから落としたフードのかけらだったりしますから。
line

愛犬レノンと日々の出来事


by berry_n
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31