普通救命講習会

日曜日、澄み切った空気、晴れわたった空。
う~ん、絶好のお散歩日和!
こんなにいい日なのに、私は婦人学級の「普通救命講習会」に出席しなくてはいけないのだ。午前中が全部潰れちゃうよ…。チッ
旦那にレノンを任せて講習会へ。

講習会では、人形を使って人工呼吸や心臓マッサージを学びます。
次にAED(自動体外式除細動器)の使い方。
AEDってご存じですか?
心臓に電気ショックをかけるための機器です。今年の7月から救急救命士以外の一般市民にも使用が認められるようになったのだそうです。これからいろんな場所に配備されるので、みんなが使えるようになりましょうということらしい。

義務で参加した講習会でしたが…行ってみたらすごく面白かったです(^_^;
講師が上手いとリラックスして楽しく実技ができます。

参加したメンバーもノリの良いおばちゃん達なので、想定訓練は勝手に状況設定が追加されていきます。実技の順番を待って見学してる人が、取り乱して患者にすがる家族役を演じ始めたりで臨場感出しまくり、講師そっちのけで盛り上がる。
患者が胸毛も背毛もモジャモジャだった場合とか、乳首やヘソにピアスがついてた場合の対応とか、講師を質問責めにする熱心な受講生たちでありました(笑)

講習を受ける前なら、知識として知っていても緊急時に心臓マッサージなんて出来なかったと思うけど、今は練習したから大丈夫。参加して良かったなと思いました。
[PR]

by berry_n | 2004-12-13 12:19 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://lennon.exblog.jp/tb/1429722
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

愛犬レノンと日々の出来事


by berry_n
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31