田舎の犬事情

a0009750_173820.jpg
この辺りは田舎なので、散歩に出かけても犬連れの人に会うことは皆無です。
人に会わない日すらある(笑)
犬を飼っている家もあるのだけど、皆さん犬だけを勝手に散歩させていたりする。
シーズーまで、外に放している(!) ここに嫁に来たとき、近所を車で案内してもらったら、道路にシーズーが二匹飛び出してきてキャンキャン車にまとわりついてきてとっても危険でした。
昼間っから国道に寝そべってる犬もいるし・・・。
「どいてね」ってクラクションを鳴らすと車に向かってくるし・・・。
普段は家の前に繋ぎっぱなし(番犬君なのでガウガウ、とても触れない)で、夜になると「ほ~ら、散歩しておいで~」と放しちゃうのだ。そこいらへんでウンコし放題。
塀で囲われていない我が家の花壇は、よその犬さん猫さんのトイレ状態。(T-T)

30年ぐらい犬を飼う人の意識が遅れているので、普通に犬と暮らしているつもりの私は、かなり「特殊な人」扱いです。いろんな噂話が聞こえてきます(--;)
でも、散歩で出会う爺ちゃん・婆ちゃんは、みんなレノンを「いや~、めんげ~ごど~」と目を細めて可愛がってくれます。座ったり伏せたりしただけで「や~、たいした賢い犬っこだごど」と感動してくれちゃったりもします。

本当はどの犬だって、もっと人が関わってあげれば「めんごくて賢い子」なんだよぉ。
気づいて欲しいな、だってもったいないよね、犬と暮らす楽しみを放棄しちゃうなんてさぁ。

というわけで、お散歩で出会う人には笑顔でごあいさつ。レノンも座ってご挨拶。
犬と楽しく暮らしている姿を見てもらえば、少しずつでも何か変わってくるだろうか。


さて、お散歩コースにレノンをとても気に入ってくれてるおばさんがいます。レノンの姿を見ると庭で待っているのだ。今日のお散歩でも、お会いしたので立ち話。
レノンは足元で木の枝を囓っていました。
それを見たおばさんはタタタッと家に入り、蔓状の枝を二本持ってきて「ほれ、やっから」とレノンに差し出しました。
「?」と思いましたが「あ、あの、どうも」と素直に頂いて、レノンに預けました。
「これ、何ですか?」と訊くと、おばさんはニコニコしながら「マタタビだぁ、ほら喜んでるべ?」との返事が。何か違う気がするが、おばさんもレノンも満足げなのでいいか。

レノ君、キミはシッポがないから「猫っ子か?」ってたまに言われるけど「マタタビ」好き?(笑)
[PR]

by berry_n | 2004-04-07 17:39 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://lennon.exblog.jp/tb/138778
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みっち☆ at 2004-04-07 22:56 x
お散歩のことびっくりしたよ。放し飼い…。
同じ県内とは思えないくらいだったよ~。私、公園内でのノーリードもちょっと…って思っていたから、それ聞いて、かなりビックリしたよ。まだまだそういう飼い方してるところあるんだね? 苦労するね?…。

マタタビには、笑わせてもらいました~。
ノワもよく黒猫にゃんに間違われてますよ…(_ _)
Commented by 真紀子 at 2004-04-08 01:14 x
凄く良さそうな環境で羨ましいです!リーシュ無しでも絶対に側を離れなかった もいだったら理想の環境だけど むじでそれをやったら一生二度と会えないけど・・・涙
Commented by ジュリア&プルー at 2004-04-08 10:46 x
こんにちわ~。ワンコにはとってもいい環境ですねー。うちのプルーも公園でボールを頭にぶつけられちゃって大変でしたが、ゴルフボールが頭に当たる確率って、狙わない限りそんなないと思いますが狭い公園の中ですからねー。当たっちゃうんですねー。公園の中ではみんな暗黙の了解でリードを離していますが、こういう事故があるのでやはり怖いですね。私は、週に一度は車で埼玉の河原に連れて行って泳がせたりおもいっきり走らせていますが、普段のプルーの顔と態度が違い、とても楽しいみたいです。くさむらに腰を低くして入っていったり、鳥を蹴散らしたり、本物の狐かタヌキのようです。というか野生のシッパですね。

あっ、昨日、ミニチュアピンシャーの飼い主に高飛車な感じで「イノシシみたいねー。」と言われてちょっとカチンと来てしまいました。
Commented by sato at 2004-04-08 11:06 x
こちらでは はじめまして。 しっぱMLのsatoです。
やっとしっぱ飼いとして書き込めます〜。
星さんのところはほんとに良いところなのですね。マタタビももらえるなんて〜〜。放し飼いは困りますが。みんなに「めんごいごど〜」といわれるレノン君に会いたいです。

私もブログをつけていて最近やっと公開いたしました。しっぱのことだけではないのであんまり宣伝できないんですが、お暇な時にサンゴの顔を見ていただけるとうれしいです。ではでは。
(ブログではHNがサビになっています。)
Commented by berry_n at 2004-04-08 12:23
>みっち☆さん
すべてに関して寛容な地域と言うか、気にしなすぎって言うか…(笑)
この辺りは、夫が子どもの頃まで馬(山で木を切り出して運ぶため)や山羊(乳を搾るため)、鶏(卵や肉)、さらに羊(毛を紡いで使うため)まで、どこの家庭にもいたらしいです。すごいよねマイ羊で編んだセーターだよ(^◇^;)
そういった動物たちの中で、犬も「番犬」という仕事を担う生き物として存在していたから、特別な愛を注ぐ対象では無かったのかもしれません。
意識が変わるのには時間がかかりそうです。

>真紀子さん
この辺りだと喜ばれるかも>むじ
番犬の能力高いから熊(出るんだよ本当に)よけにもなりそうだし、田畑のネズミも退治してくれそうだ(笑)
2食・おやつ・昼寝付き・野山を自由に走り放題!
CADを使いこなせれば在宅勤務も可能かと思われ。
真紀子さんの好きな雪もいっぱい降るし、むじと会津で暮らすのだぁ!
離れても、きっと帰って来ると思うよ~。野生化しなければ…(爆)
Commented by berry_n at 2004-04-08 12:24
>ジュリアさん
告白します。わたくし、シェパードの頭に軟式野球のボールを当ててしまった事があります。(-_-;)
前進を教えようとして、走るシェパードの背後から投げたら前方まで届かず後頭部直撃・・・。慌てて駆け寄りましたが本犬はケロッとしていて全くダメージがなかったので良かったですが焦りましたです。頑丈な子で良かった・・・。

>satoさん
ブログを開設して仔犬を見せてくれ~ってMLで叫ぼうと思っていたら、作っていたのですね(笑)
見たよ~! 可愛いよぅ!! レノンの小さい時はこんなだったのかなと嬉しく拝見しました。猫さんもいるんですね、今後の絡みが楽しみです。
line

愛犬レノンと日々の出来事


by berry_n
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30