近所の生き物たち

レノンといつものコースを散歩する。
途中に、よくヘビとご対面するポイントがある。
嫌いな人は気配にとても敏感になるもので、微かに「カサッ…」なんて聞こえたらドキドキしてしまうのだ。

そこを通過しようとしたら、突然 ボバババババババババッ! 重そうな羽音をたてて足元の草の中から何か飛び出してきた。
心臓バクバク、レノンもビックリ。
重そうな低空飛行で逃げていったのは・・・キジでした。
野生のキジを数十センチの距離で見たのは初めてだよ。逃げるならもっと早いうちに逃げてよね、びっくりするじゃないのさ(--;)
そして、また歩き始めたとたん目の前から ボバババババババババッ!
「二段構えで驚かすなぁ~! 逃げるなら一緒に逃げろよなっ!」
レノンも興奮状態で、キジに文句をたれている。

こっちに来てから、いろんな生き物に出会う。
車の前をウサギ、リス、狸、イタチ、いろんな動物が横切るので、ちょっと危ない。
私はまだ会ったことがないが、カモシカもご近所にお住まいらしい(知り合いが勝手口のドアを開けたら、ご対面したそうだ)

今、各地で騒がれてる熊もご近所さんだ。
今年は、この辺りの山は栗や木の実が多いので庭先までやってこないようだが、一昨年は熊の当たり年だった。山に食べ物がなかったのか、トウモロコシ畑はみんな荒らされた。
家が密集した場所の庭先で、人が集まってきても平気でトウモロコシを食べ続ける熊さん。
このあつかましさって・・・(--;)
こんな生き物に、熊よけの鈴って効果があるのだろうか? と疑問になるのだ。
鈴の音に「あっ、美味しい物を背負った人間がきたよ♪」と寄ってくるんじゃないかと思ってしまう(-_-)

熊騒動が無いためか、他県からやって来て入山禁止の山を荒らして行く人が絶えない。
「ちょっくら、おめぇがいの(あなたのいえの)熊っ子貸してけろや」とレノンに出動要請が来たりするくらいだ(^_^;
山にレノンを連れて行って、不法侵入してる人達を脅かして追い払おうというのだ。
しかも「母ちゃんは、着ぐるみきて木をガサガサやる係り」とか言う。おいおい、勝手に決めるな~!
丁重にお断りしたのだけれど、まだ未練があるのかレノンを見るたびに「惜しいなぁ、そっくりなのに…絶対効果あると思うんだけんじょなぁ」と言われるのでした。

a0009750_11341959.jpg

おまけの画像
ここにきたばかりの頃に、近所の湿原で出会った熊さん。
画像では小さくてわかりにくいですが、こっちを向いて座っていたので、肉眼では白い輪もハッキリと見えました。
やさしい生き物に見えたのだけど・・・あまり近くでご対面したくはないですね(^_^;
[PR]

by berry_n | 2004-10-19 11:33 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://lennon.exblog.jp/tb/1195704
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Tanuko at 2004-10-19 18:13 x
 この写真を見て、「バンダナを巻いたレノン君」と勘違いしたのは、私だけでしょうか(「熊さん」はシャレかと思ったの)。
Commented by ゆきき at 2004-10-19 18:48 x
わぁ~、熊だー!レノ君そっくりだ。
親子出動なさればいがっだのに(残念!)。ネタになるし(そんなネタいりませんね、はい、すみません。)
いろんな動物に出会えてすてきですね。レノ君いるから、何か出ても安心だし。
Commented by nag_headporter at 2004-10-19 20:19
すすすすごい…クマクマ!!私も”小熊らしき”ものは見ましたが、これはすごいですね~。星さん怖くなかったんですか?うちの庭には春先、キジのつがいが出現しますが…(笑)。ところで、今日も夕方にクマ鈴を高らかに鳴らしながら散歩していましたが、道の向こう側で「クマかと思ったー!」という女子高生の叫び声^^;。
Commented by berry_n at 2004-10-20 12:05
>Tanukoさん
こんな豆粒みたいな熊の画像に、コメントをありがとうございます。
勘違いする人もいたのかぁ…ぢゃあ、レノンを使って「なんちゃって熊さん画像」撮ってみようかなぁとその気になったりして(笑)

>ゆききさん
「親子熊」ネタはゆきき様に進呈いたしますっ! 会津にお越しのさいは、キヨハラ君とぜひお試しくださいませ~(笑)
何か出たらレノンは守ってくれるんでしょうかね? レディは私の後に隠れるタイプだったけどレノンは向かって行くタイプ・・・でも、チビで非力なので私が小脇に抱えて逃げるんだろうな。

>なぐさん
あまりにも自然な感じでそこに座っていたので、木道をたくさんの人が歩いていたのに誰も気が付かなかったんですよ。私が最初に見つけて「ほら、あそこ熊がいますよ」って言ったら「キャー(歓声)熊さんだぁ~♪」と観光客大喜び。熊は茂みの中へ隠れてしまいました。
離れた所にいたので、恐怖も緊張も感じませんでしたが近かったらパニックでしょうね。
なぐさんちは、キジのつがいが出ますか。のどかな光景だねぇ~。
イーグ君はレノンより体格もコートも立派だから、いっそう子熊っぽく見えますよね。
Commented by ゆきき at 2004-10-23 12:10 x
そうですね。今週風邪引いたせいかいくら寝ても眠い私と一緒になって寝ているキヨハラ。少々早く冬眠状態突入ですね。「親子熊」は私たちだったかあ。
Commented by berry_n at 2004-10-23 22:19
>ゆききさん
まだまだ冬眠には早いですよ~。
もうすぐスーパードッグカーニバルでしょ? 観戦に行けない私のために、しっかり写真を撮ってきてくださいね。楽しいレポートお待ちしてます!
line

愛犬レノンと日々の出来事


by berry_n
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31